冒険少年のカメラアタックのスマホ銃
スポンサーリンク

2021322日の『アイ・アム・冒険少年』の企画のひとつである「カメラアタック」

銃型スマホで、相手の顔写真をより多く撮った人が勝ちというサバイバルゲームです。

この記事では、銃型スマホグリップやスマホケース、銃型自撮り棒はどこで買えるのかをまとめました。



スポンサーリンク

【冒険少年】銃型スマホグリップはどこで買える?

サバイバルゲームで人気の『冒険少年』。

「カメラアタック」という新しい企画ができましたね!

ルールは

カメラアタックとは
  • 銃型スマホを使用
  • 他のメンバーの顔写真を撮影できたらポイント加算
  • 顔を撮影された人は、ポイント減点
  • 撮影できたかどうかは、顔認証システムで判定
  • 1時間ごとに、ポイントが一番低いメンバーが脱落
  • 最後は一対一の直接対決

という、シンプルなもの。

メンバーにそれぞれ望遠レンズやドローン、鈴などのお助けアイテムも渡されました。

当たりハズレが大きいですが、人それぞれ戦い方が変わってくるので、より楽しくなりそうです。

「みんなもマネできるサバイバルゲーム」と紹介されたので、やってみたい人もいるのではないでしょうか。

『冒険少年』の銃型スマホグリップ

『冒険少年』の「カメラアタック」では、メンバーが銃型スマホなるものを使っています。

スマホと銃型グリップを、コードでつないでますね。

冒険少年のカメラアタックのスマホ銃

冒険少年のカメラアタックのスマホ銃

番組予告を見て、個人的にすごく欲しくなったので、ネットで探しまくりましたが、同じ商品は見つけられませんでした

「みんなもマネできる」という触れ込みだったので、期待してしまいガッカリ。

もしかすると、番組スタッフが自作してるのかもしれません。

TBSの問い合わせセンターに電話してみました。

  • 番組内で商品名やメーカーが紹介されれば、本編放送後に案内できる
  • エンドロールの企業名しか紹介されなければ、自身で調べてください

とのことでした。

本放送後、エンドロールなどで番組内で紹介されていた「銃型スマホ」のグリップ(ホルダー)が買える場所が分かりましたら、記事更新します。

追記

本放送後、エンドロールを確認しました。

協力クレジットには、銃型スマホに関する情報はありませんでした!

ロケ地は、新潟県加茂市か燕市だったようです。

銃型スマホケース

「銃型スマホ」を探していて、一番ヒットしたのがこの商品。



iphone用の銃型スマホケースです。

単なるケースであるため、引き金をひいてもカメラのシャッターは切れません

iphoneの機種によって、使えるタイプが異なります

ユニークなので、エイプリルフールなどのサプライズにも楽しいかもしれませんね!

銃型の自撮り棒「自撮り007

こちらは「自撮り007」という自撮り棒

自撮り棒007

スマホをコードで接続し、銃口から棒をスライドさせて自撮りができるんですね。

黒とピンクがあります。

新品で購入できるのは、

新品で購入できるのは、Qoo10」の通販サイト

他は、メルカリやヤフオクで出品されている物を購入する方法があります。

銃型の自撮り棒「ジドリガン」

こちらは「自撮りアーム ジドリガン」という自撮り棒。

自撮り棒ジドリガン

前述の「自撮り007」と似たタイプです。

銃の引き金を引くと、写真が撮れます。

残念ながら販売終了しているため、メルカリやヤフオクなどで購入することになります。

【ゲーム用】銃型コントローラー

「銃型スマホ」で検索すると、シューティングゲーム用のコントローラーも多くヒットします。

この形は、『冒険少年』の銃型スマホにそっくり!


アプリをインストールして、bluetooth機能をONにして使います。

これでカメラも使えるといいのですが、ゲーム専用ですね。

iphoneカメラグリップ

これは銃型ではないのですが、すごく便利だなと思った商品です。

ほとんどのiphoneに接続できるカメラグリップ。


アプリをインストールすると、一眼レフカメラのような機能がつくそう!

一眼レフと言えば、サイズが大きくて重くて、けっこうゴツイ感じですよね。

スマホに接続できるなら、かなり手軽にプロ級の写真が撮れそうです!

重くてかさばる物が苦手な女性でも、便利で使い勝手が良く、旅行先でも普段の生活でも活躍しそう。

ネックストラップやハンドストラップ、キャリングポーチなどの小物もついてます。



スポンサーリンク

【冒険少年】銃型スマホグリップ(ホルダー)まとめ

『冒険少年』の新企画「カメラアタック」は、屋外でソーシャルディスタンスを保ちながら楽しめる、サバイバルゲーム。

個人的に「銃型スマホ」がすごく気になったので、どこで買えるか調べました。

  • 番組で使われていたのと同じ「銃型スマホ」のグリップは、通販では見つからなかった(本放送のエンドロールで調査予定)
  • 銃型のスマホケースや自撮り棒などは、通販やメルカリ・ヤフオクなどで購入可能

というのが、この記事のまとめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク