NHK朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』
スポンサーリンク

朝の連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』では、小夜子がひなたと一恵に大切な話をするところで第19週が終わりました。

第20週は、『カムカム』にとって大切な週になるようです。

3/3のYahoo!ニュースで、『カムカム』のチーフプロデューサーの

「特に20週は大きなターニングポイントになります。注目してください」

というコメントが紹介されていました。

最終回まで残すところ4週間となり、ドラマも終盤に入りますので、安子の再登場やジョーの音楽復帰が気になります。

この記事では、『カムカムエヴリバディ』の第20週「1993-1994」のあらすじを、ネタバレでまとめています。

スポンサーリンク

【カムカムエヴリバディ次週予告】20週「1993-1994」ネタバレあらすじ(3/14~3/18)

20週は、

  • ジョーがトランペットを持ち出す
  • 算太が再登場し、るいとひなたが身内だと知り驚く
  • 大月一家と算太が岡山へ帰省する
  • 雪衣や世良公則が再登場する

など、物語が大きく展開します!

20週の予告動画は下からどうぞ!

最終回まで、あと1カ月を切りました!

  • 最終回はどうなる?
  • 安子とるいは再会する?
  • 錠一郎はまたトランペットを吹く?
  • ひなたと五十嵐はヨリを戻す?
  • 最終回までに再登場する人物一覧

について、ネタバレと考察を交えて、下の記事にまとめました!

【第93回あらすじ】ジョーがトランペットを持ち出す(3/14)

ひなたと桃太郎が大ゲンカしていると、錠一郎がトランペットを持って二人のところへやってきます。

一体何の冗談かと笑い出す二人に、るいは錠一郎がかつてプロのトランペッターだったことを初めて話して聞かせます。

知られざる父の過去を知って、ひなたと桃太郎は驚くのでした。

一方、るいは錠一郎のある言葉が気になっていたのでした。

ここが気になる!

とうとう、ジョーがトランペットを手にしましたね!

ジョーが病気でトランペットを辞めたのは、ひなたが生まれる前の1964年でした。

もう29年間トランペットを吹いていません。

そして、働いてもいません…。

なので、ひなたも桃太郎も、トランペットを吹いたり働いたりしている錠一郎を見たことがないんですよね。

とは言え、一度もトランペットの話が出なかったというのは驚きです。

これから最終回に向けての4週間のうちに、ジョーは音楽活動に復帰するのではないでしょうか。

また、28歳のひなたが10歳年下の弟と大ゲンカするというのも驚きです。

一体何があったのか気になります。

ジョーの音楽復帰については、別の記事にまとめましたので、ご参照ください。

錠一郎の病気はイップス・ジストニア?また吹けるようになる?

【第94回あらすじ】ひなたが算太を親戚と知る(3/15)

クリスマスイヴの日、るいの前に謎の振付師・サンタが現れます。

そこへ帰宅したひなたは、10年ぶりの再会の余韻に浸るのもつかの間、サンタが自分の親戚だと知り驚きます

興味津々で自分の家族やルーツについて質問を重ねるひなたと桃太郎。

そして、るいもまた、サンタにあの日のことを尋ねるのでした。

ここが気になる!

ジョーがトランペットの話をしたと思ったら、翌日には算太が再登場

目まぐるしいですね!

しかも、やはりクリスマスです。

算太は73歳くらいになってるはず。

もうだいぶ歳なので、人生の心残りに向き合う決心をしたのかもしれません。

算太がお金を持ち逃げしたことで、安子とるいの人生は、大きく変わってしまいました。

徐々に、安子再登場に近づいてる感がありますね!

【第95回あらすじ】ジョーが岡山へ里帰りを提案(3/16)

商店街でダンスを披露し、場を湧かせた算太。

実は病を患っていることが発覚します。

心配するるいに、算太はクリスマスプレゼントを渡すのでした。

中に入っていた物を見て、るいは過去に思いを馳せます。

その様子を見ていた錠一郎は、ひなたと桃太郎、そして算太を連れて家族で岡山に里帰りしようと提案します。

赤螺清子は算太になぜ気づいた?るいが驚かなかった理由は?

【第96回あらすじ】雪衣再登場でるいと話す!(3/17)

家族を連れて岡山の雉真家に帰ったるいは、いなくなる直前の母の様子を雪衣から聞き、ますます疑問を深めます。

その夜、ひなたは部屋の片隅に家族写真が飾られているのを発見。

写真を通して初めて祖父や祖母の姿を見て、家族の歴史に思いを馳せるのでした。

数日後、錠一郎はるいを連れてある場所に向かいます。

ここが気になる!

雪衣が再登場しますね!勇とその息子も再登場するのではないでしょうか。

るいの誤解がようやく解けそうです。

ひなたが見た家族写真というのは、おそらく安子の結婚式の家族写真だと思います。

錠一郎が、るいを連れて行く場所は、喫茶店ディッパーマウスブルースでしょう。

柳沢定一さんの息子・健一さんも再登場しそうです!

【第97回あらすじ】世良公則が再登場!(3/18)

終戦の日、錠一郎とるいはとあるジャズ喫茶を訪れます。

そこでは、思い出の喫茶「Dippermouth Blues」のマスター・定一にそっくりな人との出会いが。

るいは思わず両親の面影に触れることになり、母への思いを募らせます。

その頃、雉真家の一室でカムカム英語のテキストを見つけたひなたは、窓の外から見知らぬおじいさんに声を掛けられます。

その時、正午のサイレンが聞こえてきたのでした。

ここが気になる!

やはり、錠一郎とるいはディッパーマウスブルースに行くようです。

喫茶店には、「年をとって、定一そっくりになった健一」がいるのではないでしょうか。

ということで、年をとった健一役は、世良公則さんが演じると思われます。

またSNSが盛り上がりそうですね!

<第21週あらすじ第19週あらすじ>


当ブログでは、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』の解説・独自考察記事を、毎週提供しています。

よろしければブックマークしてチェックしてみてくださいね!

カムカムエヴリバディのカテゴリー記事を読む

スポンサーリンク

【カムカムエヴリバディ】解説・考察記事の一覧

関連記事を読む(ひなた・京都編)

【ひなた】

【錠一郎】

【算太】

【トミー】

【吉右衛門】

【勇・雪衣】

【映画村】

【城田優】

【その他】

スポンサーリンク

【カムカムエヴリバディ次週予告】20週ネタバレあらすじ(3/14~3/18)まとめ

まとめ
  • ひなたと桃太郎が、錠一郎の過去を知り驚く
  • ひなたと桃太郎が、算太が親戚と知り驚く
  • ジョーの提案で、家族で岡山へ里帰り
  • ひなたが、祖父母の写真を見る
スポンサーリンク
スポンサーリンク