サタプラ|落ちない高級線香花火は?火花がハート型に見えるメガネも紹介!
スポンサーリンク

2020年は全国で花火大会が中止され、自宅で花火を楽しむ人が増えています。

725日に『サタデープラス』で花火専門店「はなびかん」の3代目・立川さんがおすすめしていた花火5選(噴出花火、高級線香花火、おもしろ手持ち花火2種、仕掛け花火)と、花火を2倍楽しむメガネグッズを紹介します。

スポンサーリンク

5mも噴き上がる最強の噴出花火「武龍伝十六尺」

花火_武龍伝

噴出花火があると、華やかで楽しいですよね。

こちらの「武龍伝十六尺」は2019年の「おもちゃ花火コンテスト」の噴出花火部門で1位をとった優れもの!

花火が5mも噴き出します。

花火_武龍伝2

高さがかなりあるので、周りに木など燃えるものがない場所で楽しんでくださいね。


最高級品!1箱1万円の線香花火「花々」

線香花火_花々

こちらは木の箱に入っていて、いかにも高級品感がただよう線香花火「花々」。

1本1本、熟練職人が手作りしています。

線香花火の美しさや楽しさは、徐々に変化する火花。

「蕾」→「牡丹」→「松葉」→「散り菊」と、文字通り花のように移ろっていきます。

線香花火にもストーリーがあるんですね。

線香花火の変化

チープな線香花火だと、この火花の変化が美しく再現されなかったり、途中で火が落ちてしまったりすることも。

けれど、高級線香花火「花々」だと、しっかり最後まできれいな火花が楽しめます

今年は旅行に行けず自宅で夏を楽しむ人は、花火でちょっと贅沢を楽しむのも一興かもしれません。


生きているように踊る花火「たこおどり」

花火_たこおどり

こちらも一見、よくある手持ち花火。

火をつけてしばらくすると、花火の先がばらけてタコの足のように広がります。

花火_たこおどり

ゆらゆら揺らすと、タコが踊っているように見える、子どもに大人気の花火です。


スポンサーリンク

二つに分かれた火がまた戻ってくる「ユーターンスパーク」

花火_ユーターンスパーク

こちらは、途中までは普通によくある手持ち花火のようなのですが、火が二つに分かれるんですね!

花火_ユーターンスパーク2

花火を紹介していた立花さんは、「すれ違っていく男女みたい」と表現していました。

そして分かれた火はしばらくすると、また戻ってきます。

花火_ユーターンスパーク3

そして最後はひとつになって、燃え尽きるんですね。

「一度分かれた恋人同士が、ヨリを戻す」という物語と見立てるのも、楽しいかもしれません。


スポンサーリンク

自宅で本格ナイアガラ花火「新感動の滝」

花火_新感動の滝

こちらは家庭で楽しめる仕掛け花火「新感動の滝」。

ポールにつるして楽しみます。

火をつけるコツは、大人が2人以上で手早く着火すること。

花火_新感動の滝2

ちょっと高さや幅があるので、広い場所で安全にお楽しみください。


火花がハート型に見える花火用ハートメガネ!

花火用メガネ

こちらは、花火を倍たのしめるグッズ。

このメガネをかけると、火花がハート型に見えるんです。

花火用メガネ2

普通の火花をきれいですが、ハート型に見えたらおもしろいですね。

とくに女の子は喜びそうです。


スポンサーリンク

まとめ

毎年100種類以上も新作が出る家庭用の花火。

手軽に楽しめる手持ち花火から、本格的な仕掛け花火まで5種類紹介しました。

使用方法をよく読んで安全にお楽しみください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク