『アナと雪の女王2』の登場人物ネタバレ相関図
スポンサーリンク

前作に続き大ヒットした『アナと雪の女王2』では、エルサの魔法の秘密などが明かされます。

前作に比べると、少しストーリーが複雑でしたね。

この記事では、『アナと雪の女王2』

  • 登場人物ネタバレ相関図
  • 精霊の名前一覧とトリビア
  • ネタバレ簡単あらすじ
  • 吹き替え声優一覧

をまとめています。

スポンサーリンク

【アナと雪の女王2】登場人物ネタバレ相関図

『アナと雪の女王2』では、前作の主要登場人物に加えて、ノーサルドラの民や精霊も登場します。

登場人物ネタバレ相関図はこちら。

『アナと雪の女王2』の登場人物ネタバレ相関図

カードの色分けは以下の通りです。

  • ブルー:アレンデール
  • ピンク:ノーサルドラ

エルサと母親のイドゥナは、アレンデールの王女と王妃ですが、

  • エルサは、魔法の森で暮らすことにした
  • イドゥナは、ノーサルドラ出身

のため、ネタバレ相関図ということで、ピンクに色分けしています。

『アナ雪2』は、前作よりも少し話が複雑ですね。

エルサが魔法を使える理由は、アレンデールの歴史や精霊の思惑などがからんでいたことが明かされます。

「でもなぜエルサだけが魔法を使えるの?アナも使えても良くない?」と不思議に思った方は、別の記事に詳しくまとめていますので、ご参照ください。

スポンサーリンク

精霊の名前一覧とトリビア

『アナ雪2』には、魔法の森の精霊たちも登場します。

よく占いなどで聞く「火」「風」「地」「水」のエレメントをベースにしていますね。

精霊たちは、争う人間たちに怒っています。

そのため、登場したばかりの時は攻撃的ですね。

しかし、第5精霊のエルサが「人間と自然の架け橋」となって、調和していきます。

精霊たちのトリビアについては、『アナ雪2』のアートディレクターたちのインタビュー記事を元に、解説をまとめました。

映画に登場する順番に紹介します。

風の精霊/ゲイル

風の精霊ゲイル
  • オラフが「ゲイル」と名付けた
  • 姿は目に見えない(葉っぱなどを使って表現)
  • いたずら好きで遊び心のある性格
  • 結婚前のイドゥナとよく遊んでいた
  • エルサとアナを、両親が難破した船へと導いた
  • 最後にアレンデールを訪れて、即位したアナと将軍に昇進したマティアスを祝福した
  • アナから託された手紙を、エルサに届けた

火の精霊/ブルーニ

火の精霊ブルーニ
  • 姿は、サンショウウオとトカゲを参照している
  • 「できるだけ愛らしく」というコンセプトのキャラクター
  • オラフが「ブルーニ」と名付けた
  • 映画の初期では、火の精霊(サラマンダー)から、「サリー」という名前だった
  • ブルーニ(Bruni)は、「私は燃える(I brum)」のアナグラム

地の精霊/アースジャイアント

地の精霊アースジャイアント
  • 北欧の神話トロールがモデル
  • 昼間は寝ていて、夜に歩き回る

『アナ雪』のトロールというと、クリストフの家族ですよね。

トロールは、北欧神話に登場する妖精です。

『アナ雪』では、小さく愛らしく描かれていますが、初期の神話では狂暴な巨人とされているのです。

『アナ雪2』の地の精霊は、神話のトロールのイメージに沿ってデザインされたのですね。

水の精霊/ノック

水の精霊ノック
  • ノックは、北欧の神話が元ネタ
  • 闇の海の神秘性も表現している

ノックについては、別の記事に詳しくまとめていますので、ご参照ください。

スポンサーリンク

【アナと雪の女王2】ネタバレ簡単あらすじ

『アナと雪の女王2』のネタバレあらすじを、箇条書きで簡単に解説します。

  • エルサとアナは、幼い頃に父親から、アレンデール国とノーサルドラの話を聞く
  • アレンデールは、過去にノーサルドラにダムを寄贈し友好を結んだが、争う関係に急変した
  • 24歳になったエルサは、不思議な声を聞くようになる
  • アレンデールに嵐が来て、エルサは国民を高台へ避難させる
  • トロールが、アレンデールの危機を告げ、エルサは精霊の怒りを収めるため、魔法の森へ行くことに
  • エルサたちは、魔法の森に閉じ込められたまま戦う兵士たちと遭遇
  • エルサのスカーフから、母親イドゥナがノーサルドラの民だったことが判明
  • クリストフはプロポーズしようとするが、アナは森の奥深くへ行った後だった
  • エルサとアナは、両親が難破した船を発見し、死の真相を知る
  • エルサは、第5精霊としての使命を果たすべく、一人でアートハランへ行くことを決意
  • エルサは、闇の海を乗り越えてアートハランへたどり着き、歴史の真実を知る
  • エルサとアナの祖父・ルナード国王は、ノーサルドラの民を恐れて、友好関係を結びながらも欺いていた
  • 過去を知ったエルサは凍りつつも、直前に魔法でアナへメッセージを送った
  • メッセージを受け取ったアナは、精霊の怒りを鎮めるために、ダムを破壊
  • 精霊の怒りが解けて、凍ったエルサが生き返る
  • ダムの崩壊により、アレンデールが水害に見舞われかけるも、エルサが凍らせて難を逃れる
  • クリストフがプロポーズし、アナが承諾
  • エルサは第5精霊として魔法の森で暮らし、アナがアレンデール国の女王に即位した(結末)
スポンサーリンク

【アナと雪の女王2】登場人物の声優一覧

『アナ雪2』では、何人かのキャラクターの吹き替え声優が、前作と変わっていますね。

前作と声優が変わった登場人物を見てみましょう。

登場人物アナ雪声優アナ雪2声優
アグナル国王根本泰彦前田一世
イドゥナ最所美咲吉田羊
アナ(幼少期)稲葉菜月
諸星すみれ
新津ちせ
エルサ(幼少期)佐々木りお黒川聖菜

子どもの声優さんだと、「成長すると声が変わってしまうから」という理由はあると思います。

『アナ雪』が公開された当時は、オラフ役はピエール瀧さんでした。

その後、不祥事報道の後の2019年からは、武内駿輔さんが担当してますね。

新しいイドゥナ役の吉田羊さんが、魔法の川アートハランの子守歌を歌っていますね!

ちなみに、エルサを呼ぶ謎の声は、英語版ではノルウェー人の歌手・オーロラさんが担当しています。

日本版でも、そのままオーロラさんの声を使っていますね。

登場人物吹き替え声優
エルサ松たか子
アナ神田沙也加
クリストフ原慎一郎
オラフ武内駿輔
マティアス松田賢二
アグナル国王前田一世
イドゥナ吉田羊
イエレナ余貴美子
ライダー小林親弘
ハニーマレン壹岐紹未
ルナード国王吉見一豊
パビー安崎求
幼いエルサ黒川聖菜
幼いアナ新津ちせ
不思議な声オーロラ
スポンサーリンク

『アナと雪の女王』をお得に観る方法は?

2021年11月現在、『アナと雪の女王』のシリーズは3作公開されています。

  1. 『アナと雪の女王』 2014年公開
  2. 『アナと雪の女王/家族の思い出』 2018年公開
  3. 『アナと雪の女王2』2019年公開

アナ雪を配信/レンタルしているサービスを一覧でまとめました。

Disney+U-NEXTTSUTAYA DISCAS
定額8プラン
ABEMAプレミアムdTVPrime
Video
アナ雪
199円

450円

330円~

300円~
アナ雪2
199円

450円

330円

299円
アナ雪
家族

199円
×
330円

300円
月額料金990円2189円1958円960円550円500円
ポイント
Tポイント

dポイント

Amazon
ポイント
無料期間なし31日間2週間 2週間 7日間30日間
特徴Desney専門業界最多の配信数DVDレンタル独占配信多い音楽充実Amazonプレミアム
  • Disneyプラスは、2021年10月で無料期間を廃止
  • 「月額料金だけ」で見られて、かつ無料期間があるのは「TSUTAYA DISCAS」
  • 有料レンタルの場合、保有していればポイント支払いOK
  • U-NEXTは、無料トライアル期間中に600ポイントがもらえるので、お得(有料期間は1200ポイント)
  • ABEMAプレミアムは、ポイントサイトを経由してポイントを獲得できる

総合的に見て、『アナ雪』をお得に観られるのは

  • TSUTAYA DISCAS
  • U-NEXT

だと言えそうです。

\600ポイントもらえる!/

\初回2週間無料!/

スポンサーリンク

【アナと雪の女王2】登場人物相関図とネタバレ簡単あらすじまとめ

『アナと雪の女王2』は、前作を上回るヒットとなりました。

今回は、エルサの魔法の秘密が明かされるなど、ミステリー映画のような展開でした。

  • 『アナ雪2』は、エルサが24歳、アナが21歳の物語
  • エルサだけが魔法を使える理由は、アレンデールの歴史や精霊が関係していた
  • アグナル国王とイドゥナ王妃の死の真相も明かされた
  • 最後は、エルサは魔法の森で第5精霊として生き、アナがアレンデール国の女王となった(結末)
  • イドゥナ王妃の声優は前作と代わり、吉田羊さんが務めて、劇中歌も披露している

というのが、この記事のまとめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク