箱根駅伝2021の注目選手は?
スポンサーリンク

2020年の全日本大学駅伝で、3位入賞した明治大学。

今季、非常に勢いのあるチームです。

この記事では、

  • 明治大学の注目選手は?
  • 明治大学の強みや優勝のシナリオは?
  • 明治大学が優勝する可能性はどれくらい?

についてまとめました。

スポンサーリンク

【箱根駅伝2021】明治大の注目選手は?学年順に紹介!

202011月の全日本大学駅伝で、青山学院より先着し、3位入賞した明治大学。

現在勢いにのっており、チームの指揮もあがっています。

箱根駅伝における明治大学の注目選手を、学年順に4人紹介します。

小袖英人(4年)

小袖英人のwikiプロフィール
  • 氏名:小袖英人(こそで・ひでと)
  • 生年月日:199855
  • 出身地:岩手県久慈市
  • 出身高校:八戸学院光星
  • 学部:明治大学政治経済学部
  • 身長:172cm
  • 体重:51kg
  • 自己ベスト
    5000m:134656(20)
    10000m:28分2988(20)
    ハーフ:1時間0341(18)

<高校時代>
 1年:全国高校駅伝1区49位
 2年:全国高校駅伝5区45位
 3年:インターハイ5000m17位
    国体少年A15位
    全国高校駅伝5区27位

<箱根駅伝>
 2年:7区18位
 3年:1区10位
 抱負:区間賞。総合3位。

高校時代から、ロードよりトラックの方が得意だった小袖英人さん。

大学1年時の箱根予選会ではチーム11番手となり、「もっと強い選手になりたい」と決意したそう。

2年生の時には、努力の甲斐あってチーム2番手となり、10000mの自己ベストも更新します。

しかし箱根駅伝では、終盤に低血糖症となって失速し、区間18位となってしまいます。

非常に悔しい思いをしたそうで、発奮。

3年時には5000mで自己ベスト、関東インカレで8位に入賞します。

悔しさをバネにして飛躍する選手なんですね。

4年生となった2020年は、コロナ禍で多くの試合などが中止になったため、気持ちが途切れてしまったとか。

そのため7月から再開した練習では、記録でチームメイトに後れをとってしまったそうです。

気持ちを入れ替えてからは、10月に5000m、11月に10000mの自己ベストを更新

今シーズンは、非常に調子が良いようです。

本人は、1区か3区を希望しているとのこと。いずれにしても区間賞を獲って、チームに貢献したいそうです。

手嶋杏丞(3年)

手嶋杏丞のwikiプロフィール
  • 氏名:手嶋杏丞(てしま・きょうすけ)
  • 生年月日:1999614
  • 出身地:宮崎県小林市
  • 出身高校:宮崎日大
  • 学部:明治大学情報コミュニケーション学部
  • 身長:168cm
  • 体重:48kg
  • 自己ベスト
    5000m:13556820年)
    10000m:28分175820年)
    ハーフ:1時間0328(19)

<中学時代>サッカー部

<高校時代>
 2年:都道府県駅伝エントリー
 3年:高校総体出場
     都道府県駅伝エントリー

<箱根駅伝>
 2年:3区7位
 抱負:区間賞を目指して頑張ります

2019年は、箱根駅伝予選会で9位とチームに貢献したものの、翌週の全日本大学駅伝では、5位でもらったタスキを14位に沈めるなど、パフォーマンスに波があった手嶋杏丞さん。

2020年はコロナ禍で、練習もままならず、多くの試合が中止になりました。

帰省する学生も多い中で、手嶋杏丞さんは寮に残り、ロード中心のランニングや、ウエイトトレーニングを徹底的にこなしたそう。

その成果が出て、手嶋杏丞さんは9月のインカレで8位(日本人5位)に入賞しました。

2020年の全日本大学駅伝では、3区7位でした。

箱根駅伝では、中堅としてチームへの貢献が期待できそうです。

鈴木聖人(3年)

鈴木聖人のwikiプロフィール
  • 氏名:鈴木聖人(すずき・きよと)
  • 生年月日:19991224
  • 出身地:茨城県日立市
  • 出身高校:水城
  • 学部:明治大学政治経済学部
  • 身長:165cm
  • 体重:50kg
  • 自己ベスト
    5000m:13分5628
    10000m:28分3616(20)
    ハーフ:1時間0156(20)

<中学時代>サッカー部

<高校時代>
 2年:全国高校駅伝1区16位
 3位:全国高校駅伝5区1位

<箱根駅伝>
 19年:1区13位
 20年:5区5位

中学時代はサッカー部だった鈴木聖人さん。

体力づくりで陸上の練習にも参加していましたが、地元の大会で優勝するなどするうちに、陸上に魅力を感じて転向。

地元の坂や山で自主練していたためか、登りに強くなったそうです。

2019年の箱根駅伝は、113位でしたが、2020年は山の5区で7位と、チームに貢献しています。

2020年11月の全日本大学駅伝ではアンカーを務め、青山学院を抜いてチームを3位入賞に導きました。

2021年の箱根駅伝は、2区にチャレンジしたい気持ちもあるそうですが、前年と同じく5区になる可能性が高いようい思います。

ちなみに、レース前日には、毎回エクレアやシュークリームなど、スイーツを食べるのが習慣だそうです。

加藤大誠(2年)

加藤大誠のwikiプロフィール
  • 氏名:加藤大誠(かとう・たいせい)
  • 生年月日:2001225
  • 出身地:岐阜県岐阜市
  • 出身高校:鹿児島実業
  • 学部:明治大学経営学部
  • 身長:167cm
  • 体重:54kg
  • 自己ベスト
    5000m: 13分5324
    10000m:29分8秒05(20)
    ハーフ :1時間0329(19)

<中学時代>
 3年:都道府県駅伝2区42位

<高校時代>
 2年:全国高校駅伝:3区26位
 3年:都道府県駅伝7区1位

<箱根駅伝>
 20年:2区10位

2019年の夏は、怪我でまったく走れなかった加藤大誠さん。

2020年は夏合宿の練習をすべて消化し、自信をもって秋の全日本大学駅伝(7区)に望みました。

しかし、「ラーメン屋でラーメンを頼んだのにうどんが出てきた」と自己評価するほどの不本意な走りだったそう。

タスキを受けた時は、トップの東海大と並んでいましたが、順位を4位に落としてしまったんですね。

トラックでは1000029分台ですが、山本監督は加藤大誠さんのロードでの走りを高く評価しているため、箱根駅伝で出走する可能性は高いと思います。

本人が希望する箱根駅伝の区間は、去年と同じ2区

「前回より最低でも30~40秒は縮めたい」とのこと。

全日本大学駅伝での悔しさを糧に、箱根駅伝で強い走りを見せてほしいですね!

スポンサーリンク

【箱根駅伝2021】明治大の強みや優勝へのシナリオは?

明治大学のチームの強みは、

  • エントリーした上位10人の平均タイムが、駒澤大に次ぐ2位(28分31秒78)
  • 2019年のメンバーが8人いる(43年ぶりシード権獲得メンバー)
  • 全日本大学駅伝で3位に入り、勢いがある

ことです。

とくに昨年、山の区間を好走した

  • 5区5位の鈴木聖人さん(3年)
  • 6区7位の前田舜平さん(4年)

の2人が今年も在籍しているんですね。

また、チームの力が全体的に上がってきているのは、卒業した昨年のエース阿部弘輝さんの分を埋めようと、全員が団結して努力したから。

山本監督は、次のような戦略を考えているそうです。

  • 往路は2019年と同じオーダーにするかもしれない(多少の入れ替えはあるかも)
  • 勢いを大切にして、直前に調子が良い選手を学年に関係なく起用したい
  • 往路は若干出遅れても、復路は接戦を見込んで、巻き返しを狙う

選手をどの区間に置くかは、山本監督は宗兄弟から学んだそうです。

エース区間をほぼ(他チームと)同等の走りでしのいで、つなぎの区間でドカンと勝つようにしていた』と話していたことがすごく印象的に残っていました。

それで、前回も阿部をエース区間にぶつけるより、むしろ7区で爆発させて気持ちよく卒業させた方がいい

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/19445146/

「できれば往路優勝も狙いたいですが、田澤廉選手(駒澤大)のようなスーパーエースの爆発力を考えると、往路は若干出遅れても仕方ないと思います。

引用元:同上

一般的に2区はエースを起用というのがセオリーですが、各校の有力選手がひしめくと、団子状態になってしまうことも。

明治大学は7区などの「つなぎの区間」で巻き返すという戦略で、去年は順位を上げています。

2021年も、往路は耐えて付いて行き、復路で巻き返すシナリオのようです。

【箱根駅伝2021】優勝の可能性はどれくらい?

明治大学の目標は、「箱根駅伝5位以内」とのこと。

2021年の段階では、優勝までは狙っていないそうです。

往路の結果が4位~7位くらいであれば、5位に入りこむ可能性は十分あると思います。

復路7区~9区でどれくらい巻き返せるかで、結果が決まってきそうです。

個人的には、4位に入るのではないかと予想しています。





スポンサーリンク

【箱根駅伝2021】明治大の注目選手まとめ

2020年は43年ぶりにシード権を獲得した明治大学。

2021年は、その時のメンバーが8人残っています。

明治大学の2021年箱根駅伝の注目選手と、予想区間は

  • 小袖英人さん(4年・1区)
  • 手嶋杏丞さん(3年・3区)
  • 鈴木聖人(3年・5区)
  • 加藤大誠(2年・2区)
  • 目標は、「箱根駅伝で5位以内」
  • 往路で若干出遅れても、復路で巻き返す戦略

とのことです。

個人的には明治大は、4位に入るのではないかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク