TV
スポンサーリンク

20196月に反社会勢力への闇営業の問題で、吉本興業と契約解消になった宮迫博之さん。

201911月からYouTuberとして活動しています。

この記事では以下の内容をまとめました。

  • 吉本興業にいた時の宮迫博之の年収

  • 宮迫博之の2020年現在の年収

  • 宮迫博之のYouTube以外の仕事や活動

スポンサーリンク

宮迫博之が吉本興業にいた頃の年収は?

2019年に吉本興業との契約が解消になる前は、宮迫博之さんはレギュラー・準レギュラー番組を10本持っていました。

宮迫博之が出演していた主な番組
  • 「行列のできる法律相談所」
  • 「アメトーーク!」
  • 「炎の体育会TV」
  • 「世界の何だコレ!?ミステリー」
  • 「さんまのお笑い向上委員会」
  • 「松本家の休日」
  • 「痛快!明石家電視台」
  • 「フォトぶら」
  • 「本能Z(ずぃ~)」
  • 「アッパレやってまーす!」

単発の出演も含めると、宮迫博之さんをテレビで見ない日はないというくらいだったのではないでしょうか。

大変な人気者でしたよね。

そのため、年収もかなりあったようです。

2019年には次のように報道されていました。

一度オフホワイト不倫騒動があったとき、少し年収が下がったそうですが、ここ10年〜15年間は年収4億円を切ったことがないはずです。

引用元:https://friday.kodansha.co.jp/article/74679

 

お金はすべて奥さんが管理しており、宮迫博之さんが自由に使えるのは一部だけだったそう。

貯金も相当あるのではないかと言われています。

スポンサーリンク

宮迫博之の2020年現在のYouTubeの年収は?

現在、吉本興業との契約は解消になったものの、明石家さんまさんの個人事務所で「預かり」という形になっている宮迫博之さん。

明石家さんが絡んでいる以上、いずれ復帰すると思われますが、いつごろになるかは未定。

すぐに復帰することは難しいと判断してか、201911月にYouTubeで活動を始めます。

すると20207月には、チャンネル登録者数が100万人を突破。

これは芸能人といえども、かなり優秀な数字です。

20208月現在、チャンネル登録者数が100万人を超えている国内のチャンネルは、241しかありません。

ちなみに20208月での1位から3位は以下の通り。

YouTube国内TOP3
  • 1位:キッズライン(1190万人)
  • 2位:はじめしゃちょー(890万人)
  • 3位:ヒカキン(863万人)

2020821日現在、宮迫博之さんのYouTubeチャンネル登録者数は、109万人

チャンネルを開設してから、11000人~2000人単位で増えていったそうです。

また、動画のアップロードも頻繁に行われています。

20207月は、アップロードしなかったのは2日間だけ。

ほぼ毎日動画をアップしています。

毎日企画を考えて撮影して、ということを考えると大変な努力と言えます。

20207月にアップされたYouTube動画の主な数値データは以下の通りです(2020821日現在)

2020年7月の宮迫博之のYouTubeデータ
  • 7月のアップ動画本数:29本
  • 一番少ない再生回数:136,016回
    (7月18日の「【宮迫人生相談】自分に自信が持てない方に見て欲しい動画です」)

  • 一番多い再生回数:3,654,351回
    (7月24日の「カジサックの件、本気で怒ってます」)

  • 7月の再生回数の中央値:355,930回

  • 7月にアップした動画の累計再生回数:17,121,949回

 YouTubeの広告収入の目安は、10000回の再生で1000円と言われています。

再生回数1回で、0.1円程度なんですね。

1カ月で1700万回再生されると、単純計算で170万円の収入になります。

170万円を12倍して年収と考えると、約2000万円です。

また、過去の動画を見る人もいるので、動画本数があればあるほど収入も増えることに。

また、YouTubeサイドから芸能人にチャンネル開設の話を持ち掛けることもあるそうです。

その場合は、「基本給」のようなギャラも支払われるとのこと。

宮迫博之さんが、YouTubeからオファーを受けてチャンネル開設しているか不明ですが、その場合はもう少し収入は多そうですね。

スポンサーリンク

宮迫博之のYouTube以外の仕事は?

201911月からは、YouTubeを主な活動の場としている宮迫博之さん。

YouTube以外では、どんなことをしているのでしょうか。

宮迫博之がオーナーのたこ焼き居酒屋「みやたこです」

宮迫博之さんは、東京都内でたこ焼き居酒屋を経営しています。

宮迫博之のたこ焼き居酒屋みやたこです

飲食業界は、2020年は赤字になっているところが多そうですね。

経営は大変でしょうが、コロナ禍を乗り切ってほしいです。

「みやたこです」情報
  • 所在地:東京都品川区西五反田1丁目12−1
  • 電話:03-3492-1129
  • 営業時間:17時~0時
    (2020年は営業時間が変わっている可能性があります)
  • 定休日:日曜日
  • アクセス:
    JR山手線「五反田駅」
    東急池上線「大崎広小路駅」

人気YouTuberヒカルとCM出演

20205月には、YouTuberヒカルさんと一緒に、ファッション通販会社ロコンドのCMに出演しています。

ヒカルさんは自分のアパレルブランド「ReZARD」を持っています。

その「ReZARD」とロコンドがコラボしたスニーカーを一定数売り上げられたら、ヒカルさんと宮迫さんがCMに出演する、という契約をロコンドの社長としたそうなのです。

ヒカルさんと宮迫さんのCMが見たいということで、スニーカーは飛ぶように売れ、発売3日で2憶円を売り上げたそうです。

社長とのCM契約の直談判の様子もYouTubeでアップされています。

こうしたストーリー性が、視聴者にウケたんでしょうね。

宮迫博之が「串カツ田中」のネーミングライツを購入

20205月、宮迫博之さんが「串カツ田中」のネーミングライツを2000万円で購入すると報道されました。

これは仕事というより、宮迫さん自身も飲食店のオーナーなので、外食産業の危機は他人事ではなかったようです。

高額なだけに悩んだそうですが、最終的には飲食業界を盛り上げようと、宮迫博之さんが男気を見せる形に。

20207月は、「串カツ田中」は「串カツ宮迫」にのれん替えしています。

宮迫博之の串カツ宮迫

もともと串カツ田中には、たこ焼きメニューがありましたが、それが「みやたこ」になったようです。

スクラッチで、宮迫オリジナルジョッキやキーホルダー等が当たったりと、企画も充実。

飲食業界でも利用客にも、評判が良かったようです。

すべての仕事を合わせると、宮迫博之の2020年の年収はいくら?

2020年8月現在、宮迫博之さんの基本的な収入源は、YouTubeのようです。

2020年は、たこ焼き居酒屋「みやたこです」の収益は、おそらく赤字ではないかと思います。

ロコンドのCMは、地上波TVでのオンエアは2回のみ。

一般的なテレビのCM契約とは、ギャラも違うと思われます。

YouTuberのヒカルさんと組んでYouTubeによく出ているので、その辺りからの収入はありそうですね。

また、YouTubeは広告の種類によって単価も変わります。

2020年はコロナ禍で、広告費の単価は下落傾向です。

しかし、宮迫博之さんくらいの登録者数がいると、0.5円くらいまで上がる可能性があります。

総合的に見て、宮迫博之さんの年収は、2000万円~1億円くらいが見込めそうですね。

まとめ

現在はYouTuberとして活動している宮迫博之さん。

ほぼ毎日動画をアップしていて、並々ならぬ努力が感じられます。

いずれ明石家さんまさんの力添えを得て、芸能界に復帰しそうですが、応援したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク