海とヨット
スポンサーリンク

「セーリング界の申し子」と呼ばれる岡田奎樹(おかだけいじゅ)選手。

セーリング470級の東京オリンピック・日本代表選手に内定しています。

プロフィールとその華麗な経歴、強さの秘訣や試合前に必ずやること、恋人についてまとめました。

スポンサーリンク

セーリング日本代表・岡田奎樹のプロフィール

氏名:岡田奎樹(おかだ・けいじゅ)
生年月日:1995122
出身地:福岡県
出身校:早稲田大学(スポーツ科学部)卒業
所属:トヨタ自動車東日本

セーリング日本代表・岡田奎樹の経歴

2000年5歳

父の勧めでセーリングを始める

2003年8歳(小3九州大会 小・中学校の部 優勝
2005年10歳(小5)日本代表に選出される
2008年13歳(中2アジア大会出場
2009年14歳(中3世界ジュニア選手権3
2016年20世界ジュニア選手権 優勝
2017年21全日本選手権 優勝
2018年22ワールドカップ・江の島大会 日本男子初優勝
2019年23歳東京オリンピック日本代表選手に内定
2020年24歳ワールドカップ・マイアミ大会 銀メダル

経歴を見ると、セーリングをやるために生まれてきたかのようですよね!

岡田奎樹さんがヨットに乗り始めたのは、5歳の時。

父親に勧められ、BG別府海洋クラブでセーリングを始めると、めきめきと腕をあげます。

海に1人で浮いていると、解放された感じがした。子どもながらにとても楽しかった。(中略)小学校低学年の頃は、風を使って“どういうコースを回ろうか”とレースを組み立て、工夫することに魅力を感じていた。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoFm_sLxZ2NDaHh/?p=2

小学校低学年で、レース展開を組み立てたり工夫したりって、普通はできないですよね。

頭脳派の岡田奎樹さんは、小学3年生の時に九州大会で優勝します。

セーリングは競技人口が少ないため、小学生と中学生でひとつの部門になっており、同じレースに出ます。

小学3年生で、中学生に勝つわけですから、すごいですね!

さらには小学5年生で、日本代表に選ばれます。

その後も、アジア大会出場、世界ジュニア大会優勝、ワールドカップ優勝と順調にランクアップ

「セーリング界の申し子」の異名通り、素晴らしい戦歴ですね!

オリンピックの選手にも内定し、子どもの頃からの夢ももうすぐ叶いそうです。

スポンサーリンク

岡田奎樹の強さの2つの秘訣とは?

一つ目は、風を読む力です。

5歳の頃から年間100日以上ヨットに乗っていたという経験から、風を読む能力は世界トップクラス

体験に鍛えられて、自然と身についた能力なんでしょうね。

二つ目は、イメージする力

運が良かったのは、所属していたクラブチームの人や僕の周りにいた人たちが、本気で勝つために取り組んでいたということです。その人たちの中で、勝つための技を学び、こうしたら負けそうだ、こうしたら勝ちそうだという予測能力を磨いてきました。その正確性が結構高く、わりと想像した通りにレースが運んだり、物事が進んでいったりする

引用元:https://www.bgf.or.jp/activity/report/2018/180926_okadakeiju.html

 

子どもの頃からレースを組み立てるのが好きだった岡田選手。

きっと、試行錯誤しながら体験を積み、イメージ力を磨いていったんでしょうね。

岡田奎樹の試合前に必ずやることは何?

大きな大会前だと、選手は集中力を高めるために、音楽を聴いたりしてますよね。

例えば、フィギュアスケートの順番待ちの選手が、ヘッドセットで大音量で音楽を聴き、前の選手への拍手や歓声をシャットアウトしている様子をテレビで見たりします。

岡田奎樹さんは、スマホでブロック崩しなどのアプリゲームをするそうです。

僕の場合は、集中力をむしろ下げたいと思うタイプなんです。ゲームをしていると、意識を転換してリラックスでき、極度な緊張感を和らげてくれるんです。

引用元:https://www.bgf.or.jp/activity/report/2018/180926_okadakeiju.html

集中力を下げたいというのは意外ですね!

スポンサーリンク

岡田奎樹に恋人はいる?

高校生の時からつきあっている、榮倉奈々さん似の彼女がいるそうです。

https://www.instagram.com/p/B1gWfE1gIS5/?utm_source=ig_web_copy_link
榮倉奈々さんの公式インスタグラムより転載

岡田奎樹さんは、男女ともに細かいことにこだわる人が苦手らしく、一緒にいて無理なくしっくりくる人が好きなのだとか。

高校生からつきあっているとなると、おつきあいも結構長いですよね。

それだけ居心地のいい彼女さんなんでしょうね。

スポンサーリンク

まとめ

「セーリング界の申し子」と呼ばれる岡田奎樹さんのプロフィールや戦歴、強さの秘訣や試合前のルーティン、恋人についてまとめました。

岡田奎樹さんの活躍が見られるよう、東京オリンピックが開催されることを願います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク