野球
スポンサーリンク

202144(日本時間5)、ホワイトソックス戦で、大谷翔平さんが今季第2号ホームランを打ちました。

今季初登板で「2番・投手」という118年ぶりの歴史的な試合となり、大きな話題となっています。

この記事では、大谷選手の

  • 第2号ホームランの動画
  • 走者と交錯して転倒する動画
  • 1号ホームランの動画
  • SNSでのファンの反応

について、まとめています。

スポンサーリンク

【動画】大谷翔平が1回裏に初球ホームラン!

202144(日本時間5)、エンゼルスの大谷翔平さんが素晴らしいパフォーマンスを披露。

日米両方のファンを驚かせ、わかせました。

ホワイトソックス戦に先発出場した大谷翔平投手。

  • 今季初登板
  • 2番・投手」で、118年ぶり史上3人目の二刀流
  • 1回表は、162キロで無失点
  • 1回裏は、初球でホームラン

「2番・投手」とか、高校野球ではあるかもしれませんが、プロでは聞いたことないですね。

【動画】大谷翔平の第2号ホームラン

大谷翔平さんのホワイトソックス戦でのホームラン動画を観てみましょう。

日本語での中継解説付きです。

気持ちいいくらいキレイなホームランでしたね。

日本でもメジャーでも、滅多に見られない歴史的な試合だったと言えるでしょう。

本当に「怪物」という感じで、メジャーリーガーからしたら驚異的でしょうね。

ファンの反応を、SNSで見てみましょう。

あまりの人間離れしたすごさに、「漫画みたい」との声も多数あがっています。

アメリカでも大いに話題になっているようです。

スポーツ評論家のテイラー・フルガム氏のツイートはこちら。

訳してみました。

「大谷翔平は、101マイルで投球。

大谷翔平は、115マイルを打球。

この試合を10分見てる。

これほどまでの才能のある野球選手は、かつていなかった。」

今季の大谷翔平さんの活躍がどうなるか、とても楽しみですね!

【動画】5回裏で走者と交錯し降板

4回まで無失点で抑えた大谷翔平投手。

5回の途中で、2安打3失点します。

さらには、大谷選手は走者と接触し、転倒。

1塁からの送球が高かったため、大谷選手がジャンプして捕球しようとしたところ、スライディングした走者とぶつかってしまったんですね。

動画で確認してみましょう。

相当痛かったようで、しばらくうずくまっていました。

結局、大谷選手は負傷で降板することに。

3年ぶりの勝利投手とはなりませんでした

今シーズンの活躍が期待された直後だったので、ケガが大丈夫か心配です。

【動画】大谷翔平の第1号ホームラン

最後に、大谷翔平選手の第1号ホームランの動画も見てみましょう。

こちらもホワイトソックス戦ですね。

日本人メジャー通算本塁打数48本で、城島健司さんと並ぶ記録となりました。

先発で登板する前に、第1号ホームランを打てたので、気分的に少し楽になったのではないかと思います。

それが「2番・投手」で、ホームランの快挙にもつながったのかもしれません。

ロケットスタートで、新たな記録が期待されただけに、京の負傷が心配です。

早く治って、今季に影響しなければいいですね。

スポンサーリンク

大谷翔平の4/4のホームラン動画まとめ

202144(日本時間5)のホワイトソックス戦で、エンゼルスの大谷翔平が今季第2号のホームランを打ちました。

リアル二刀流が本格始動したと、日米で大いに話題になっています。

  • 大谷翔平さんは「2番・投手」で、118年ぶり史上3人目となる投打二刀流で出場
  • 1回表162キロで無失点で抑えた直後、1回裏に初球でホームラン
  • 大谷翔平さんのあまりのすごさに、「漫画みたい」と驚くファン多数
  • 5回で2安打3失点となり、勝利投手とはならず
  • 走者と接触し、足を負傷して降板

というのが、この記事のまとめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク