須田景凪のイケメン顔画像
スポンサーリンク

10代のカラオケ年間ランキングで3年連続1位の須田景凪(すだけいな)さん。

2020129日に朝の情報番組『ZIP』でインタビューが放送されました。

滅多に素顔を出さない須田景凪さんがTVに出演するのは珍しいですよね!

この記事では、

  • 『ZIP』の須田景凪の顔出し激レアインタビュー動画
    (『風花』や『ゆるる』のMV少し有り)
  • 須田景凪のwikiプロフィール(顔画像)

を紹介します。

スポンサーリンク

【動画】須田景凪の顔がイケメン!《ZIP激レアインタビュー》

2020129日に、須田景凪さんが『ZIP』に出演されました。

同日夕方から『ゆるる』のMVYouTube配信されるので、そのタイミングでのZIP!出演だったのかもしれません。

10代のカラオケ年間ランキングで3年連続1位となるなど、若い世代に大人気の須田景凪さんですが、めったに顔を見せないことでも有名ですよね。

MVもアニメーションが中心ですから、顔を見たことがない人も多いでしょう。

ZIPのインタビューも、午前7時前の放送だったので、見逃した人もいるかもしれませんね。

下が須田景凪さんの激レアインタビューです。

『風花』や『うるる』のMVもちょこっと出るのが嬉しいですよね。

「音楽人生の出発点は?」との質問に次のように答えていました。

中学生の時にドラムを始めて、ずっとドラムだけをやっていて。

結構長いこと所属していたバンドがあったんですけど。

(リズムがキャッチ―なのは)一番はドラムをやっていたのが大きいと思っていて。

ダンスビートってわけはないんですけど、聞いていても歌っていても気持ちいリズムを意識してつくる」

「誰かと誰かが自分の曲の話で仲良くなってくれたり、自分の音楽をツールとして、人とのかかわりを増やせるものというか。

いろんな人の日常に溶け込む音楽として、広がりが生まれたら嬉しいなと思います」

ちょっと気になったのは、須田景凪さんの正面のショットがないこと。

横顔だけ、という限定出演なのでしょうか。

『ゆるる』のMVは、須田景凪さんご本人が登場するようですが、やはり正面からのアップなどはないかもしれませんね。

『ゆるる』MVは、202012918時からYouTubeで配信開始されます。

楽しみですね!

【顔画像】須田景凪のwikiプロフィール

須田景凪のイケメン顔画像

須田景凪のwikiプロフィール
  • 氏名:須田景凪(すだ・けいな)
  • 生年月日:1993120
    28/2021年時点)
  • 出身大学:国立音楽大学
  • 所属事務所:A-Sketch
  • 所属レーベル:unBORDE(ワーナーミュージック)

須田景凪さんは中学生の時にドラムを始め、バンド活動をしていました。

スタジオミュージシャンになろうと、国立音楽大学に進学します。

しかし、ドラマーとしての活動に限界を感じ、ドラム機材を売ってギターを買い、作詞作曲を始めたそうです。

作曲を始めて1カ月後の2013年に『造形街』をニコニコ動画に投稿。

初音ミクなどに楽曲を提供するボカロP「バルーン」としての活動も始めます。

201710月から「須田景凪」名義でシンガーソングライター活動を開始。

2018年にアルバム『Quote』をリリースし、ワンマンライブも行いました。

2019年には『MOIL』がアニメ映画『ニノ国』の主題歌になるなど、楽曲が映画やTVアニメの主題歌として次々に採用されるようになります。

2021年は『ゆるる』が映画『名も無き世界のエンドロール』の主題歌となっています。

須田景凪さんは、髪型もあってか、雰囲気などが米津玄師さんにもちょっと似てますね!

スポンサーリンク

須田景凪の顔画像・動画まとめ

これまでMVもアニメーションのみで、顔を出すことが無かった須田景凪さん。

2021年1月29日の『ZIP!』に顔出し出演され、インタビューに応じていました。

この記事では、

  • 2021年1月29日の顔出しインタビュー動画の紹介
  • 須田景凪さんのwikiプロフィール

をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク