music1
スポンサーリンク

路上ライブの動画がSNSで拡散しブレイクした「Novelbright」のボーカル・竹中雄大。

のびやかな高音の歌声が美しいと話題ですが、実は口笛の世界チャンピオンに2回なったことも。

口笛は何オクターブ出るのか、『うちで踊ろう』や『千本桜』を口笛で吹いている動画をまとめました。

口笛世界チャンピオン・竹中雄大のプロフィール

Novelbright竹中雄大のプロフィール
  • 生年月日:1995年11月10日

  • 出身地:兵庫県姫路市

  • 特技:口笛

  • 好きなアーティスト:ONE OK ROCK、ゆず

  • 好きな食べ物:きゅうり

  • 身長:193cm(自称) 

身長はご本人の申告では193cmですが、周りのメンバーと比べても193cmには見えないんですよね。

身長は193cmではないようですが、ご本人はそれで通したいようです。

家族全員、歌がうまく、子どもの頃から、誕生日やクリスマスには、家族でパートを分かれて歌っていたそう。

歌が上手いのは遺伝かもしれないですね。

スポンサーリンク

竹中雄大の口笛の音域は何オクターブ?

きれいな高音の歌声が素晴らしいと評判の竹中雄大さん。

じつは中学1年と中学3年のときに、口笛の世界大会で2度優勝しています。

こちらの動画では、星野源さんの『うちで踊ろう』と口笛でコラボしています。

高音でも音がかすれないですね!

一体、口笛で何オクターブ出せるんでしょう?

音域でいうと、僕は3オクターブ以上出せます。自信があるのは表現力で、さながらミュージカルみたいに、身ぶり手ぶりで表現しながら吹きます。

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Shueishapn_20200314_110907/?p=5

3オクターブ以上!

口笛というより、本当に何か楽器を弾いているような音ですよね。

下の動画は「千本桜」を口笛で吹いている動画。

かなりのアップテンポで高音ですが、見事に吹きこなしています。

ちなみに、2020年の口笛世界大会は、開催中止になりました。

出場予定者の内訳をみると、9か国から59組がエントリーしていました。

中でも日本は45人と突出した多さ。

神奈川県での開催されるため、参加しやすいんでしょうね。

竹中さんもまた世界大会で出たいという気持ちがあるようなので、ぜひトライしてほしいです。

スポンサーリンク

まとめ

歌だけでなく口笛も素晴らしい実力者の竹中雄大さん。

3オクターブも音域があるってすごいですね。

またぜひ世界チャンピオンに返り咲いてほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク