TV
スポンサーリンク

20206月から放送されているドラマ「探偵・由利麟太郎」。

志尊淳さん演じる助手の三津木君が人気ですよね。

今回は、ドラマの中で三津木君が乗っているバイクの車種や、かぶっているヘルメットのブランドについてまとめました。

スポンサーリンク

「由利麟太郎」で三津木君が乗ってるバイクの車種は?

三津木君がバイクに乗って、街の中を走る場面が結構あります。

三津木君のキャラクターと合う原付バイクがかわいいですよね。

こちらは、ホンダのスーパーカブ50。バージンベージュの2018年型です。

ドラマ「探偵・由利麟太郎」は、クラシックな雰囲気をベースとしています。

由利麟太郎が乗ってるのは、1949年型のフォードですし、ロケ地も重要文化財に指定されたりしています。

そういう意味では、2018年型のバイクは今でも購入しやすいですよね。

ふだんの生活の中でも、通りをよく見ていると、2018年型のスーパーカブは割と走っています。

カブは昔から人気ですよね。


スポンサーリンク

「由利麟太郎」で三津木君がかぶってるヘルメットのブランドは?

https://www.instagram.com/p/CBxsg8iJGlH/?utm_source=ig_web_copy_link

三津木君がバイクに乗っている時にかぶっているヘルメット。

色がバイクとコーディネイトされていて、ゴーグル付きでかわいいですよね。

三津木君のちょっとしたトレードマークになっています。

こちらのヘルメットは、SPEEDPITのヴィンテージヘルメット。

色は「アイボリー/ブラウン」です。


スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「探偵・由利麟太郎」の三津木君のバイクとヘルメットについてまとめました。

1949年型フォードと違い、どちらも購入するのは難しくありません。

特に10代、20代の人には似合いそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク