南の島のビーチ
スポンサーリンク

1980年代から90年代にかけて、女優として『スケバン刑事2』などに出演していた相楽晴子さん。

現在は、ハワイ島でほぼ自給自足に近いオフグリッド生活をしているそう。

相楽晴子さんの現在の仕事や自給自足生活、芸能界は引退したのか、なぜハワイに住むことにしたのかを調べました。

スポンサーリンク

相楽晴子は現在の仕事は何?芸能界を引退したの?

2006年のインタビューでは、家族との時間を優先するために俳優業は「休業」していると答えていました。

ご本人いわく、俳優の仕事の良いところは、いくつになってもその年齢での仕事があるところだそう。

2011年からは日本の芸能事務所には所属していませんが、たまにバラエティ番組に出演されてるようです。

現在は、ハワイ島にお住いで、夫のゲイリー・ヘインズさんと、旅や撮影のコーディネイトの仕事をされています。

スポンサーリンク

相楽晴子は現在、なぜハワイに住んでるの?

芸能人だった相楽晴子さんが、ハワイ島で住むまでにはさまざまな「ジャーニー」があったようです。

1985年『スケバン刑事2』でデビューした、相楽晴子さん。

1992年にロスで写真集撮影をした時に、現地コーディネーターをしていたゲイリー・ヘインズさんと出会います。

それから二人は、3年間の遠距離恋愛。

インターネットのない時代でしたから、FAXや電話で連絡を取りあうのは時差もあり大変だったそうです。

その後、相楽晴子さんは妊娠し、1995年に渡米し結婚

ロサンゼルスでの生活は、当時まだあまり英語を話せなかったため大変だったとのこと。

お金をだまし取られそうになっても、英語ができず文句を言えなかったり。

レストランに入っても、注文を聞きに来てくれないという日本人差別にあったり。

ロサンゼルスでの生活になじめず、苦痛だったそうです。

そして2001年の9.11のテロ事件を機に、2003年にハワイのオアフ島へ移住

夫のゲーリーさんが以前マウイ島に住んでいたことがあり、友人も多く住んでいたからだそう。

福島県出身の相楽さんも、自然豊かなハワイをとても気に入ったのだとか。

現在は、ロサンゼルスの時とは違い、ストレスレスで充実した毎日を送っているそうです。

スポンサーリンク

相楽晴子は現在、ハワイで自給自足生活

2003年にハワイのオアフ島に移住した、相楽晴子さん。

夫の現地コーディネイターの仕事を手伝いながら、地元のギャラリーでアルバイトをしていたそうです。

2008年からはご自身で旅行のコーディネイターを始めます。

相楽晴子さんは、アーティスト村のようなところに、自給自足で暮らすのが夢だったそう。

そして2019年にはハワイ島に引っ越して、その願いを叶えます。

ハワイ島で買った土地は、なんと東京ドーム1個分の広さ

日本円で1000万円だったそうです。安いですね。

相楽晴子のハワイの家

平屋建ての1LDKの自宅は、夫婦でDIYでいろいろと内装をしたとのこと。

センスが光っていて素敵です。

シャワーも雨水をタンクにためてフィルターでろ過して、お風呂やトイレの生活用水として使用。

広大すぎる庭では野菜やフルーツを育てていて、ほぼ自給自足に近い生活です。

「Beauty of doing nothing(何もしないという美しさ)」という考えが、生活の根底にあるようです。

髪もグレイヘアになって、人間としてとてもナチュラルな生活を楽しんでいるようです。

スポンサーリンク

まとめ

現在はハワイ島で、夢をかなえて幸せに暮らしている相楽晴子さん。

シンプルだけど豊かな生活に、憧れる人も多いかもしれませんね。

サステナブルな生活をしたい人たちの、良いお手本ではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク