無料視聴できる動画配信サービス
スポンサーリンク

2021年8月に公開された映画『キネマの神様』は、第45回日本アカデミー賞の9部門で優秀賞を受賞しました。

話題作を早く観たい人も多いですよね。

この記事では、『キネマの神様』の

  • 無料視聴できる動画配信サービスは?
  • あらすじやキャスト一覧
  • 映画レビューまとめ

について、まとめています。

スポンサーリンク

映画【キネマの神様】無料視聴できる動画配信サービスは?

『キネマの神様』動画配信サービス一覧

2022年3月1日現在の映画『キネマの神様』の動画配信サービス状況です。

配信状況
  • 動画配信しているのは6社
  • 無料視聴できるのは、U-NEXTmusic.jp(初回ポイント使用)

月額料金無料期間初回登録
ポイント
U-NEXT2189円31日間600pt
プライムビデオ 500円無し無し
初回登録時に無料視聴できる動画配信サービス一覧
月額料金で
見放題
レンタル作品
ポイントで無料視聴
レンタル作品
有料課金
配信無し
U-NEXTのアイコンマーク

U-NEXT
399円
プライムビデオのアイコンマーク

400円~
Huluのアイコンマーク

music.jpのアイコンマーク

music.jp
440円
paraviのアイコンマーク
550円
ネットフリックスのアイコンマーク
FODプレミアムのアイコンマーク
500コイン
dTVのアイコンマーク

400円~

【無料視聴OK】U-NEXTでポイント利用

U-NEXTでは、初回登録の無料トライアル期間に、600ポイントが付与されます。

『キネマの神様』のレンタルは399円ですので、ポイントを使用すれば無料視聴できます。

U-NEXTは、

  • 無料トライアル期間が長い
  • 動画配信数が、業界最多の24万本

のため、総合的に見て最もお得と言えそうです。

U-NEXTのサービス
  • 月額料金:2189円(税込み)
  • 毎月ポイント1200円分付与
    (無料トライアル期間は、600円分)
  • ポイントの有効期限は、発行日から90日間
  • 初回契約時は、無料トライアル期間あり(31日間)
  • 無料トライアルは、おひとり様1回まで
  • トライアル終了後は、自動契約に移行
  • 配信数は、業界最多の24万本
  • 1つの契約で、アカウントを無料で3まで追加できる
    (ファミリーアカウント)
  • ペアレンタルロック機能がある
    R指定作品・アダルトコンテンツを非表示にできる)

※本ページの情報は、2022年3月1日現在です。
最新情報は、公式サイトでご確認ください。

>>U-NEXT公式サイト

\31日間無料/

【無料視聴OK】music.jpでポイント利用

music.jpには、

  • 通常コース(無料期間無し)
  • 限定コース(無料期間有り)

の2パターンがあります。

限定コースの初回登録1600ポイントを利用すると、『キネマの神様』を無料視聴できます。

music.jpの限定コースのサービス
  • 月額料金:1958円(税込)
  • 毎月のポイント増量(1958円分pt+3500円分のpt)
  • 専門チャンネルが観放題
    (音楽・スポーツ・キッズ作品)
  • 動画配信数18万本
  • 毎月割引クーポン配布

限定コースは、下記のリンクからのみ登録できます。

  >>music.jpの限定コース登録サイト

スポンサーリンク

映画【キネマの神様】お得なDVDレンタルサービスは?

TV

宅配DVDレンタルサービス一覧

映画『キネマの神様』のDVD/ブルーレイは、2022年2月2日発売です。

2月2日から「新作」としてレンタルもOK

すでに、「ツタヤディスカス」や「ぽすれん」の定額サービスの有料契約している人は、発売前にレンタル予約できます。

これから定額サービスに登録する場合、無料トライアル期間は「新作」は対象外ですので、ご注意ください。

「どちらのサービスがいい?」と迷った方は、

旧作は無制限で借りられる「TSUTAYA DISCAS」

をオススメします。

月額料金無料期間
TSUTAYA DISCAS2052円30日間
ぽすれん2046円30日間
月額料金で
レンタル可
有料レンタル可レンタル不可


新作2/2~
TSUTAYA DISCAS

新作2/2~
ぽすれん

TSUTAYA DISCASの定額8プラン

TSUTAYA DISCASの定額8プランは、配信サービスではなく、DVD宅配レンタルです。

  • 宅配レンタルで、入会金・送料・延滞金は無料
  • 返却はポスト投函
  • 30日間の無料期間あり
  • 月間レンタル枚数:最大8枚 (新作・準新作もOK)
  • 「まだまだ話題作」「旧作」「CD」は月間8枚の制限なし
  • 新作は無料期間はレンタル不可
    (有料期間に入ってからOK)

※無料お試しサービス終了後、お手続きなしで、月額サービス(有料)に移行します。

※無料お試しサービス中に、お持ちのDVD/CDをすべてご返却いただき、休会または退会の申請をいただけば、月額料金はかかりません。

※本ページの情報は、2022年1月現在です。最新情報は公式サイトでご確認ください。

\旧作・CDは無制限/

ぽすれんのスタンダード8コース

「ぽすれん」のスタンダード8コースも、DVD宅配レンタルです。

  • 送料・延滞金は0円
  • 新作・準新作・旧作レンタルOK
    (無料お試し期間中は、新作はレンタル不可)
  • 作品を予約して優先レンタルできる
  • 2枚1セットで、4セット8枚までレンタルOK
  • 借りられなかった枚数は、翌月自動繰り越し
  • 枚数超えても、追加課金でレンタルOK

無料お試し期間だけでの退会は可能です。

※無料お試しサービス終了後、お手続きなしで、月額サービス(有料)に移行します。

※本ページの情報は、2022年1月現在です。最新情報は公式サイトでご確認ください。

\30日間無料/

スポンサーリンク

映画【キネマの神様】あらすじ・キャスト一覧など

作品概要

作品概要
  • 配給会社:松竹
  • 公開日:2021年8月6日
  • 上映時間:125分

あらすじ

無類のギャンブル好きなゴウ(沢田研二)は妻の淑子よしこ(宮本信子)と娘の歩(寺島しのぶ)にも見放されたダメ親父。

そんな彼にも、たった一つだけ愛してやまないものがあった。

それは「映画」−−− 。

行きつけの名画座の館主・テラシン(小林稔侍)とゴウは、かつて映画の撮影所で働く仲間だった。

若き日のゴウ(菅田将暉)は助監督として、映写技師のテラシン(野田洋次郎)をはじめ、

時代を代表する名監督やスター女優の園子(北川景子)、

また撮影所近くの食堂の看板娘・淑子(永野芽郁)に囲まれながら夢を追い求め、青春を駆け抜けていた。

そして、ゴウとテラシンは淑子にそれぞれ想いを寄せていた。

しかしゴウは初監督作品の撮影初日に転落事故で大怪我をし、その作品は幻となってしまう。

ゴウは撮影所を辞めて田舎に帰り、淑子は周囲の反対を押し切ってゴウを追いかけて行った・・・。

あれから約50年。歩の息子の勇太(前田旺志郎)が、古びた映画の脚本を手に取る。

その作品のタイトルは、『キネマの神様』。それはゴウが初監督の時、撮影を放棄した作品だった。

引用:『キネマの神様』公式サイト

キャスト一覧

登場人物キャスト名
円山郷直(ゴウ)沢田研二
若き日のゴウ菅田将暉
若き日の淑子永野芽郁
若き日のテラシン野田洋次郎
出水宏リリー・フランキー
円山勇太前田旺志郎
水川志尊淳
森田松尾貴史
淑子の母広岡由里子
借金取立人北山雅康
家族の会主催者原田泰造
常連の女性客片桐はいり
授賞式の司会者松野太紀
撮影所の守衛曾我廼家寛太郎
木村今井翼
照明助手前田航基
桂園子北川景子
円山歩寺島しのぶ
寺林新太郎(テラシン)小林稔侍
円山淑子宮本信子

スタッフ一覧

担当スタッフ名
原作原田マハ
『キネマの神様』(文春文庫刊)
監督山田洋次
脚本山田洋次、朝原雄三
音楽岩代太郎

   \原作小説/


スポンサーリンク

映画【キネマの神様】作品レビューまとめ

スポンサーリンク

映画【キネマの神様】無料視聴できる動画配信まとめ

まとめ
  • 6社が動画配信中
  • 無料視聴できるのは、U-NEXTとmusic.jp
  • 「TSUTAYA DISCAS」や「ぽすれん」では、2月2日から新作レンタル開始
スポンサーリンク
スポンサーリンク