ドラマ小説『元彼の遺言状』タイトル
スポンサーリンク

2020年に『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した『元彼の遺言状』

犯人を捜すのではなく、「弁護士が犯人になろうとする」という斬新なミステリー小説です。

2022年にはフジテレビでドラマ化されることになりました。

この記事では、『元彼の遺言状』の

  • 登場人物と犯人のネタバレ相関図
  • 登場人物のネタバレ解説
  • ドラマのキャスト・スタッフ一覧

をまとめています。

なお、相関図と登場人物の解説は、原作小説に基づいています

この記事では犯人なども完全ネタバレしておりますので、ご注意ください

また、テレビドラマでは、登場人物のキャラ設定や関係が改変され、

原作小説とは異なる内容となっている可能性もありますので、ご了承ください。

  \一気読みできる面白さ/


スポンサーリンク

【元彼の遺言状】登場人物・犯人ネタバレ相関図!

この章では、原作小説『元彼の遺言状』の主要登場人物と犯人を、ネタバレ相関図で解説します。

また、ドラマが原作小説を改変した内容になることについても、解説します。

登場人物・犯人ネタバレ相関図(原作小説)

ミステリー小説『元彼の遺言状』の登場人物ネタバレ相関図は下記です。

相関図は、原作小説の内容に基づいており、TVドラマとは異なる可能性があります。

スマホは指で広げると、相関図が拡大します。

ドラマ小説『元彼の遺言状』登場人物ネタバレ相関図

苗字がなく名前だけの表記の人物は、森川家です。

森川家は、背景を薄いブルーグレイで囲ってあります。

カードの色分けは以下の通りです。

  • ブルー:森川家
  • ピンク:森川英治の元カノ
  • グレイ:森川英治を殺害した犯人
  • グリーン:上記以外の人物

森川英治の元カノは十数人いますが、ストーリー上で重要な元カノ4人だけを挙げています。

また、4/9時点で発表されているドラマキャストは、人物名の下にカッコ書きしました。

「英治は、なぜ犯人に遺産相続しようとしたの?」

「犯人の動機や殺害方法は?」については、

別の記事に分かりやすく解説をまとめましたのでご参照ください。

ドラマは原作を大幅改変してる?

『元彼の遺言状』の原作小説は、文庫本で1.5cmくらいの厚さです。

映画にすると、おそらく2時間~2時間半くらいの長さになりそうなボリューム。

3ヶ月1クールのテレビドラマだと、小説の物語が短いため、

原作にはないエピソードを多く盛り込んだようです。

ドラマの公式HPでは、次のように紹介されていました。

原作の世界観はそのままに、ドラマオリジナルのエピソードも描いていく本作。

狙ったお金をめがけて突き進む麗子ですが、なぜか毎度殺人事件に出くわし、法的視点で渋々事件を解決する羽目に……。

引用元:フジテレビドラマ『元彼の遺言状』公式HP

原作小説では、主人公・英治の他に殺されるのは、1人だけです。

しかし、ドラマでは毎回のように殺人事件が起こるようですね。

ドラマの公式HPからすると、

  • ドラマオリジナルの事件を追加
  • 同じ原作者の別小説『剣持麗子のワンナイト推理』

から、エピソードを付け足しているようです。

そのため、前掲の登場人物相関図には登場しないキャラクターなども、たくさんいそうです。

また、気になったのは、フジテレビが「主要登場人物」として発表した中に、森川銀治がいなかったこと。

原作小説では、剣持麗子の相棒のようなポジションで登場し、二人で東奔西走します。

逆に、原作小説では登場場面の少ない篠田敬太郎に、大泉洋さんがキャスティングされ、

ヒロインと同格の扱いになっています。

第1話の放送前の4/9時点で、ドラマ公式HPを観た感じでは、

「篠田敬太郎が、森川銀治のようなキャラクター設定になっていそう」

という印象をもちました。

森川家の次男は登場しない?(4/11追記)

4/11の第1話を観て追記します。

森川家には次男の銀治という登場人物がいます。

英治や富治・拓未の叔父にあたる人です。

原作小説では、銀治は重要人物です。

しかし、初回放送を観た感じだと、銀治はドラマには登場しないようですね。

また、原作小説では副社長も登場しますが、ドラマでは社長と専務だけです。

もう一つ大きな違いは、英治は死ぬ前に暗号を残しました。

しかし原作では暗号は登場しません

原作小説を読んで話を知っている視聴者も、十分楽しめるような仕掛けがしてあると感じました。

   \こちらも原作/


スポンサーリンク

【元彼の遺言状】登場人物ネタバレ解説

『元彼の遺言状』の原作小説は、とにかく登場人物が多いです。

この章では、「ドラマで主要登場人物」とされているキャラクターについて、解説します。

解説内容は、原作小説に基づいており、ドラマのキャラ設定と異なる可能性もありますので、ご了承ください。

剣持麗子

剣持麗子
  • 28歳
  • 渉外系大手法律事務所の敏腕弁護士
  • 森川英治の元カノ
  • 年収2千万円
  • 陸上でインターハイ出場
  • 自分の欲求(特にお金)に正直
  • 自分が本当に欲しいものが分からず、お金を集めてしまう

篠田敬太郎

篠田敬太郎
  • 森川英治の学生時代の友人

  • 英治の誕生パーティに出席し、インフルエンザを感染させた

  • 犯人は遺産をもらえると知り、名乗り出ようと考え、麗子と代理人契約を結ぶ

原作小説では、篠田敬太郎が登場する場面は、あまり多くありません。

しかし、TVドラマでは麗子の相棒のようなキャラ設定となっているようです。

そのため、篠田敬太郎が関わるエピソードは、原作小説とはだいぶ異なるのではないかと思います。

森川英治

森川英治
  • 森川製薬の社長の次男
  • 剣持麗子の大学の先輩で、3ヶ月交際した
  • イケメンで高身長、柔和なナルシスト
  • 元カノが十数人いる
  • うつ病のため軽井沢で療養中に、インフルエンザで死亡と診断される
  • 死亡する数日前に、「自分を殺害した犯人に遺産相続する」と遺言

【関連記事】

英治はなぜ犯人に遺産相続するの?3つの理由を分かりやすく解説!

森川富治

森川富治
  • 森川製薬の社長の長男

  • 文化人類学者で贈与論に詳しい

  • 白血球を作れない先天性疾患

  • ドナー提供のために英治が生まれ、臍帯血で治療

  • 罪悪感から、全遺産を英治に譲渡した

原作小説では、富治と英治は7歳違いです。

しかし、TVドラマでは生田斗真さんが一人二役しています。

【関連記事を読む】

ポチラッチとは?富治と英治の贈与関係を分かりやすく解説!

スポンサーリンク

森川銀治

森川銀治
  • 森川家の次男

  • 英治の叔父

  • 製薬会社には関与せず、YouTubeで稼いでいる

  • 家政婦の平井美代と恋仲に

  • 美代が妊娠し結婚しようとしたが、別れさせられる

  • 副社長の平井真人が、実の息子と後に知る

  • 預けた書類を取り戻すため、麗子とともに金庫を探し回る

原作小説では、森川銀治は麗子の相棒のような存在です。

しかしTVドラマでは、「主要登場人物」となっていません

もしかすると、ドラマでは篠田敬太郎が、小説での銀治の一部役割を担っているかもしれません。

森川紗英

森川紗英
  • 専務の森川定之・真梨子の長女

  • 森川英治のいとこ

  • 英治に片想い

  • 元カノの麗子や雪乃に敵対心がある

  • 口が軽い

  • 元カノリストを見たために、堂上圭に殺されそうになる

原口朝陽

原口朝陽
  • 信州総合病院の看護師
  • 森川英治の元カノ
  • 英治の在宅療養の看護を担当し、最後は恋人同士に
  • 英治の死後、遺体を清拭した時に、不審な注射痕を発見
  • 殺人犯探しを麗子に頼む

森川雪乃

森川雪乃
  • 森川英治の元カノ

  • 森川金治の私設秘書として雇われた

  • 仕事ができず、森川家の雑事手伝い

  • 英治がうつ病になると、いとこの拓未に乗り換えて結婚

森川拓未

森川拓未
  • 専務の森川定之・真梨子の長男

  • 森川英治のいとこ

  • 剣持麗子の兄・雅俊の大学の後輩

  • 雪乃に猛烈アタックして結婚

  • 周囲からは、英治のライバルと見なされる

  • 森川製薬の新薬事業を担当

  • 英治と「ゲノムゼット株式会社」の共同株主となる

スポンサーリンク

堂上圭

堂上圭
  • 森川英治の愛犬バッカスの獣医

  • 妻・真佐美の死後、日記を読んで英治の元カノだったことを知る

  • 息子と思っていた亮は、英治の実子だったと知る

  • 英治が遺言書を書き換えるのを恐れ、英治を殺害

  • 遺言書と元カノリスト抹消のため、金庫を盗む

  • 英治の元カノリストから、亮が英治の実子とバレるのを恐れ、村山権太を殺害

  • 同様の理由で、元カノリストを見た森川紗英を殺害未遂

【関連記事】

森川金治

森川金治
  • 森川製薬の社長

  • 森川富治と英治の父親

  • 英治の遺言に従って、専務・副社長と「犯人選考会」を開く

村山権太

村山権太
  • 森川英治の顧問弁護士

  • 英治の遺言書を作成

  • 憧れていた栗田知世が殺されたことを機に、弁護士になった

  • 元カノリストを見たため、堂上圭に殺害される

森川真梨子

森川真梨子
  • 森川家の長女
  • 専務・森川定之の妻
  • 拓未と紗英の母親
  • 英治の主治医に賄賂を渡し、新薬の事故を隠ぺいした

原作小説では、真梨子はほとんど登場しません。

しかし、TVドラマでは、定之ではなく真梨子が専務という設定に変わっています。

キャストが萬田久子さんなので、「上品だけれど、押しが強く遣り手の専務」という感じになるのではないでしょうか。

津々井君彦

津々井君彦
  • 大手法律事務所の創設者

  • 麗子の上司

  • 森川金治の顧問弁護士となる

  • 麗子が犯人逮捕で無茶をして留置所に入れられた時は、担当弁護士として助力

スポンサーリンク

【元彼の遺言状】ドラマのキャスト・スタッフ一覧

キャスト一覧

登場人物キャスト役柄
剣持麗子綾瀬はるか主人公
篠田敬太郎大泉洋元彼の友人
森川英治生田斗真麗子の元彼
森川富治生田斗真英治の兄
森川紗英関水渚英治のいとこ
原口朝陽森カンナ英治の元カノ
森川雪乃笛木優子英治の元カノ
拓未の妻
森川拓未要潤英治のいとこ
堂上圭野間口徹英治の愛犬の獣医
森川金治佐戸井けん太英治の父親
森川製薬の社長
村山権太笹野高史英治の顧問弁護士
森川真梨子萬田久子英治の伯母
森川製薬の専務
津々井君彦浅野和之麗子の上司

スタッフ一覧

担当スタッフ名
原作新川帆立
『元彼の遺言状』(宝島社)
脚本杉原憲明
小谷暢亮
演出鈴木雅之
澤田鎌作
西岡和宏
音楽川井憲次
プロデューサー金城綾香
宮﨑暖
制作・著作フジテレビ
スポンサーリンク

【元彼の遺言状】登場人物ネタバレ相関図とキャスト一覧まとめ

まとめ
  • TVドラマは、原作小説をベースとして、多くのエピソードを追加している

  • 原作小説では、森川銀治が麗子の相棒のような設定

  • ドラマでは、篠田敬太郎が麗子の相棒となる設定

スポンサーリンク
スポンサーリンク