映画『ボス・ベイビー』

映画『ボス・ベイビー』では、主人公のティムが、魔法使いの目覚まし時計を使っています。

「欲しい!どこで買えるの?」と思った人もいるのではないでしょうか?

この記事では、

  • 魔法使いの目覚まし時計は、どこで販売してる?
  • 魔法使いの名前と元ネタ

について、まとめています。

【ボスベイビー】魔法使いの目覚まし時計はどこで買える?

映画『ボス・ベイビー』では、長男ティムが魔法使いの目覚まし時計を使っています。

毎朝「目覚めよ小さき者、午前7時じゃ」と言って、起こしてくれますね。

腕も動いて可愛いですよね。

魔法使いの目覚まし時計に起こしてもらえたら、毎朝楽しい気分で起きられそう。

見ていて「欲しい!どこで売ってるの?」と思った人も多いのではないでしょうか。

ブログ主も欲しくなって、通販その他を探しまくりました。

残念ながら、ティムと同じ魔法使いの目覚ましは、販売していないようです。

アメリカなどの海外のサイトも調べてみましたが、見つけられませんでした(2021年12月現在)。

スポンサーリンク

【ボス・ベイビー】魔法使いの名前はウィジー!元ネタは「指輪物語」

目覚まし時計の魔法使いには、名前があります。

ズバリ、「ウィジー」です。

ウィザードが「魔法使い」という意味なので、そのまま「ウィジー」という名前になったのでしょう。

そして、この魔法使いウィジーには元ネタがあるのです。

「ロード・オブ・ザ・リング(指輪物語)」の魔法使いガンダルフですね。

ガンダルフと言えば、色は「灰色」のイメージです。

目覚まし時計のウィジーは、「水色で模様入り」ということ以外は、だいたいガンダルフと似てますね。

子ども向けに、かわいい色と柄にしたのでしょう。

映画では、ティムが牢屋に入れられる妄想をするシーンがありました。

ウィジーは「ここは断じて通さん!」と言っていましたが、ガンダルフのセリフでした。

ガンダルフは、哲学的で深い名ゼリフが多いキャラクター。

『ロード・オブ・ザ・リング』のガンダルフは、シリアスでおちゃらけたところはありません。

なので、『ボス・ベイビー』のウィジーが、ガンダルフと同じセリフを言うと、何だか可愛くて笑ってしまいますね!

『ボス・ベイビー』を無料で観る方法は?

2021年12月現在、『ボス・ベイビー』をオンデマンド配信を無料で観るには、

  1. Amazonプライムビデオ
  2. U-NEXTでポイント(199円)を使って観る

という2つの方法があります。

U-NEXTでは『ボス・ベイビー』は199円の有料レンタルですが、ポイントを使うと実質無料で観られます。

U-NEXTでは

  • 無料トライアル期間は、600ポイントがチャージ
  • 有料期間は、毎月1200ポイントがチャージ

されます。

そのポイントを使うと、実質無料となるのです。

※本ページの情報は、2021年12月時点の内容です。

最新の情報は、各社公式サイトにてご確認ください。

サービス名月額料金無料期間配信数特徴
U-NEXT2189円31日間18万本配信数が
業界最多
Prime Video500円30日間非公開Amazon会員

31日間無料/

スポンサーリンク

【ボスベイビー】魔法使いの目覚まし時計の販売店まとめ

映画『ボス・ベイビー』には、かわいい魔法使いの目覚まし時計が登場します。

毎朝、「目覚めよ、午前7時じゃ」と起こしてもらえたら、楽しい気分になりそうですね。

  • 残念ながら、魔法使いの目覚まし時計は販売されていない
  • 目覚まし時計の魔法使いの名前は、ウィジー
  • ウィジーは、『ロード・オブ・ザ・リング』の魔法使いガンダルフのパロディ
  • 『ボス・ベイビー』の劇中で、ガンダルフと同じセリフを言っている

というのが、この記事のまとめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク