鬼滅の刃のタイトル
スポンサーリンク

『鬼滅の刃 遊郭編』に登場する上弦の鬼・堕姫(だき)。

さぞかし強いのだろうと思ったら、宇随天元には「弱すぎる」とダメ出しされて号泣していました。

炭治郎や伊之助、善逸など柱でない剣士も倒せませんでしたね。

この記事では、

  • 堕姫は弱いのに、なぜ上弦の鬼になれた?
  • 堕姫と妓夫太郎(ぎゅうたろう)の血気術は?

について、考察と解説をまとめています。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】堕姫は弱いのになぜ上弦の鬼になれた?

堕姫の強さはどれくらい?

『鬼滅の刃 遊郭編』に登場する鬼の堕姫の強さは、どれくらいなのでしょう?

強さにつながりそうなデータとしては、

堕姫の強さは?
  • 十二鬼月(上弦の陸)
  • 柱を7人倒した
  • 遊郭で若い女郎を多く食べている

というのがあります。

堕姫は「上弦の陸」なので、上弦の鬼の中ではランクが一番下です。

しかし、堕姫ひとりで鬼殺隊の柱を7人倒しています

また、鬼舞辻無惨が

「随分人間を喰ったようだな。以前よりもさらに力が増している。良いことだ」

と褒めていることから、かなり多くの若い女郎を食べているようです。

食べた人数は、鬼の強さに直結するので、それなりの強さが伺えます。

また、上弦の鬼は100年間交代なし

これらのことから、下弦の鬼とは明らかに強さの格が違うと言えそうです。

宇随天元に首を斬られ「弱い」とダメ出しされる

『遊郭編』では、宇随天元を中心とした戦闘シーンが見どころです。

宇随天元が堕姫の首を斬った時

「上弦じゃないな」「弱すぎる」

と言っていました。

堕姫は悔し泣きの号泣でしたね。

また、柱でもない炭治郎や伊之助、善逸を倒すこともできませんでした

禰豆子にも、追い詰められていましたね。

「本当に、ひとりで柱を7人も倒したの?」と不思議ですよね。

鬼舞辻無惨も「鬼が人間に勝つのは当たり前」と思っています。

上弦の鬼が、なぜあんなに何度も首を斬られるのか、疑問に思ってしまいますよね。

大正時代は、戦国時代に次いで柱が強い時代。

どちらかというと、堕姫が倒した柱7人が、比較的弱かったのかもしれません。

堕姫の強さは兄頼み

弱いと思える堕姫が、上弦の鬼となれたのはなぜでしょう?

理由は、兄の妓夫太郎(ぎゅうたろう)がいたからです。

堕姫と妓夫太郎は、実の兄妹で「二人でひとつ」の鬼です。

二人は普段融合していて、肉体としては堕姫ひとりの姿。

しかし堕姫が兄を呼び出すと、堕姫の中から妓夫太郎が現れるという塩梅です。

妓夫は、ひとりで柱を15人倒しています。

堕姫の7人の倍ですね。

堕姫と妓夫が倒された後、鬼舞辻無惨は御前会議で

「妓夫太郎は負けると思っていた。案の定、堕姫が足手まといだった。はじめから妓夫太郎が戦えば買っていた」

と言っています。

堕姫は、自分がピンチになると、兄の妓夫太郎に助けてもらってきました

堕姫ひとりなら、上弦の鬼にはなれなかったでしょう。

また、100年間ずっと上弦の鬼でいることはできず、柱に倒された可能性が高いです。

しかし、自力で柱7人を倒した経験があるので、自分では強いと思い込んでいたんですね。

堕姫と妓夫太郎のセットだと、強さはどれくらい?

姫の強さをランキングすると、どれくらいなのでしょう?

ひとりで柱を7人倒していますが、兄の妓夫太郎とセットで考えても、

  • 下弦の魘夢(えんむ)よりは強い
  • 上弦では一番弱い

という、ボーダーライン辺りの強さでしょう。

「上弦の陸」というランキングそのままですね。

兄の妓夫太郎がいると、何だかんだと6人がかりで、ようやく倒せたという感じでした。

ただ、兄抜きで禰豆子と一対一で対決すると、堕姫はおそらく負けるのではないかと思います。

スポンサーリンク

堕姫と妓夫太郎の血気術は?

二人でびとつの「上弦の陸」の血気術を、堕姫と妓夫太郎それぞれ見てみましょう。

堕姫の血気術は帯!

堕姫は、帯を使います。

堕姫の帯
  • 帯の中に人間を取り込む
  • 帯を通路として使う
  • 帯で人を監視する
  • 自分の分身として切り離して使う

などができました。

血気術は「八重帯斬り」

8本の帯を刃物のように使います。

建物を斬れるくらいの威力がありましたね。

柔らかくしなって、刀で切りにくそうな場面もありました。

妓夫太郎の血気術は血鎌

妓夫太郎は、人間だった頃に客が置いて行った鎌で遊んでいました。

以来、無頼の鎌の使い手です。

自分の血を2本の鎌に変えて戦います。

また、鎌には猛毒を塗っているため、毒に耐性のある宇随天元もかなり苦戦を強いられました。

妓夫太郎の血鎌
  • 飛び血鎌
    ⇒刃のように斬撃を飛ばす技
  • 跋扈跳梁(ばっこちょうりょう)
    ⇒全方位に防御する時に使う技
  • 円斬旋回飛び血鎌
    ⇒らせん状もしくは直線的に血鎌を飛ばす技

堕姫と妓夫太郎を倒す方法は?

堕姫と妓夫太郎は「二人でひとつ」の鬼なので、倒すためには二人同時に首を斬らなければなりません

どちらかの首を斬ってつながっていない状態の時に、もうひとりの首を斬る必要があります。

このやっかいさが、100年間も上弦の鬼で居続けられた理由でしょう。

鬼殺隊の方は、

宇随天元、炭治郎、伊之助、善逸、禰豆子、雛鶴

6人がかりでしたね。

天元も、結局この戦いを最後に、柱を引退します。

スポンサーリンク

『鬼滅の刃』を無料で観る方法は?

2021年10月現在、『鬼滅の刃』を無料で観られるVODサービスを一覧にしました。

  • 竈炭治郎 立志編(全26話)
  • 無限列車編

の両方を観られるところは、以下です。

※本ページの情報は2021年10月時点の情報です。
最新の情報は 各社公式サイトにてご確認下さい。

サービス名月額料金無料期間
(初回登録)
特徴
U-NEXT2189円31日間配信数が
業界最多
Hulu1026円2週間追加課金なし
日テレ系
Paravi1017円2週間TBS系
Netflix990円
1490円
1980円
なし独占配信多い
FOD PREMIUM976円2週間フジテレビ系
ABEMAプレミアム960円2週間独占配信多い
dTV550円最大31日間音楽充実
Prime Video500円30日間Amazon会員
dアニメストア440円31日間業界最安値
ABEMA最新話無料

\31日間無料/

スポンサーリンク

弱い堕姫が上弦の鬼になれた理由まとめ

『遊郭編』で登場する上弦の陸は、堕姫と妓夫太郎の兄妹の鬼でした。

  • 堕姫は7人、妓夫太郎は15人の柱を倒したことがある
  • 弱い堕姫が上弦の鬼になれたのは、妓夫太郎のおかげ
  • 鬼舞辻無惨は、最初から妓夫太郎が戦っていれば勝てたと思っている
  • 堕姫の血気術は帯で、妓夫太郎は血鎌
  • 堕姫と妓夫太郎の首を同時に斬ると、倒せる
  • 鬼殺隊は6人がかりで、堕姫と妓夫太郎を倒した

というのが、この記事のまとめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク