劇場版『名探偵コナン緋色の弾丸』ポスター
スポンサーリンク
[quads id=1]

『名探偵コナン』シリーズでも、人気の高い赤井秀一

2019年に、漫画で赤井秀一の年齢が判明し、トレンド入りしました。

しかし、間違いだったため、コミック化された時に訂正されています。

この記事では、「赤井秀一の年齢は、33歳ではなく32歳だった」について、解説します。



[quads id=4]
スポンサーリンク

赤井秀一の年齢は33歳ではなく32歳!

赤井秀一の年齢は、

  • 2019年6月に、33歳と分かり、ファンが大盛り上がり
  • その後、コミック化(98)された時に、32歳に訂正

されています。

ちょっと不思議ですよね。

赤井秀一の年齢が32歳というのは確定のようですが、どうして修正する事態になったのでしょう?

この記事では、赤井秀一の年齢が33歳⇒32歳に訂正された経緯を解説します。

週刊サンデーで、赤井秀一の年齢が33歳と判明

2019年6月29日発売の週刊少年サンデー30号(7月10日号)で、赤井秀一の年齢が33歳だったことが分かりました。

「赤井秀一は33歳」というのが、漫画に明確に出ていたわけではありません。

赤井秀一こと沖矢昴が、「それにしてもあれから18年か…」と回想するのです。

18年前、父親の赤井務武が、羽田浩司の事件を調べることになりました。

赤井秀一が15歳の時で、家族はイギリスから日本へ渡ったのですね。

その回想シーンが、週刊サンデーで発表されたのです。

18年前に15歳だった=赤井秀一は33歳

と分かったのです。

連載開始25年目にして、ようやく赤井秀一の年齢が判明したと、ファンは大盛り上がり。

さっそくトレンド入りしたのでした。

赤井秀一の年齢は、過去にも「ほのめかし」があったので、みんなモヤモヤしていたのでしょう。

赤井秀一が自分より年下だったことで、ショックだった人も多かったようです。

コナンファンは、3040代でも多いですもんね。

赤井秀一が33歳だと、つじつまが合わない

赤井秀一の年齢が33歳だと分かり、おおかたのファンはスッキリしたようです。

しかし、よーく考えると「32歳じゃない?」と思う人も、それなりにいました。

  • 「SDB(スーパーダイジェストブック)90+」で、青山剛昌先生は「31~32歳」と言っていた
  • 92巻の「さざ波の魔法使い」では、10年前の赤井秀一は、大学生だった
    ⇒しかし赤井が33歳だと計算が合わない(32歳なら合う)
  • 世良メアリーは、羽田浩司の事件を17年前と言っている

などの点が、

「18年前、赤井秀一は15歳」と矛盾していたのです。

まあ、1歳差なので大きな違いではありませんが、探偵漫画なので整合性がつかないと、「??」となってしまいますよね。

コミック98巻で、赤井秀一の年齢が32歳に訂正

大きなポイントは、「羽田浩司の事件は、17年前なのか、18年前なのか」ということ。

世良メアリーは「17年前」と言い、赤井秀一は「18年前」と言っているのです。

ここはそろえてほしいですよね。

やはり、青山先生や編集者もまずいと思ったのでしょう。

2020415日発売の『名探偵コナン98巻』では、「17年前」に修正されました

名探偵コナンの赤井秀一の年齢は33歳ではなく32歳

ということで、17年前に15歳だった赤井秀一の年齢は、現在32歳で確定です!

これを受けて、アニメディア2020年6月号では、赤井秀一の年齢を32歳とプロフィールに書いてあります。






[quads id=1]
スポンサーリンク

赤井秀一の年齢まとめ

週刊サンデーで『名探偵コナン』の連載が始まって25年たって、ようやく赤井秀一の年齢が判明しました。

  • 2019年6月26日発売の週刊サンデー30号で、沖矢昴が「18年前は15歳」だったと回想
  • 回想シーンは、父親が羽田浩司の事件に関わることになり、一家で日本へ引っ越した時のこと
  • 世良メアリーは、羽田浩司の事件を「17年前」と言っており、矛盾していた
  • コミック98巻で、沖矢昴の「18年前」は「17年前」に修正され、赤井秀一の年齢は32歳に確定

というのが、この記事のまとめです。

大人気『名探偵コナン』は、TVシリーズも劇場版も、huluで観られます!
 
赤井秀一が登場する『緋色シリーズ』も配信しています。
 
2021年4月16日現在、『緋色の弾丸』をのぞく劇場版23作がすべて観られます。
 
※本ページの情報は21年4月時点のものです。最新の配信状況はhuluサイトにてご確認ください。
[quads id=2]
[quads id=3]
スポンサーリンク
スポンサーリンク