朝ドラ『舞いあがれ!』タイトル

NHK朝の連続テレビ小説『舞いあがれ!』では、舞が「なにわバードマン」の部室を訪れるところで第3週が終わりました。

第4週は、由良が骨折して記録飛行がとん挫します。

この記事では、『舞いあがれ!』の第4週のあらすじをネタバレでまとめています。

この記事は、『舞いあがれ!』公式ガイドブックを参考にしています。

  \裏話がたくさん/


スポンサーリンク

【舞いあがれ!】4週ネタバレあらすじ(10/24~10/28)

【4週あらすじ概要】

舞は、なにわバードマンに入部することにします。

サークルの目的は、毎年7月に琵琶湖で開催される「イカロスコンテスト」に出場すること。

人力飛行機サークルが集まって、飛距離を競い合うのです。

今年の飛行機の名前はスワン号。

なにわの天才と呼ばれる3回生の刈谷博文が設計し、2回生の由良冬子がパイロットです。

しかし、スワン号は書類審査で不合格になってしまいます。

みな落胆するも、代わりに琵琶湖で女性パイロットの飛行距離新記録に挑戦することに。

舞は、一人黙々とトレーニングに打ち込む由良に憧れるようになります。

一方、久留美は、堅実な職業である看護師になるべく、看護学校に通っています。

また、ラグビー好きの店主・津田道子が経営するカフェ「ノーサイド」でアルバイトもします。

久留美の父親・佳晴は警備員の仕事が決まり、久留美は今度こそ長続きしてほしいと願っていました。

部費が必要になった舞も、ノーサイドでアルバイトを始めました。

5月、舞と貴司と久留美が、ひさしぶりにお好み焼き「うめづ」に集まります。

貴司は、高校卒業後、システムエンジニアとして働いていました。

3人が話していると、しゃれたスーツを着た悠人が現れて、みな驚きます。

家に顔を出そうとしない悠人を、舞が無理やり家に連れ帰ると、悠人は就職が決まったと親に報告。

けれど、3年で辞めて株で大金を稼ぐと言い、浩太と意見がぶつかります。

サークルでは、記録飛行が8月に決まり、6月にテストフライトをすることになりました。

由良は、女性初の大西洋単独横断飛行に成功したアメリア・イヤハートへの憧れを、舞に語ります。

けれど、テストフライトのトラブルで、由良は足を骨折してしまい、飛べなくなってしまいます。

スワン号を修理して、体格が近い舞をパイロットにする案も出ました。

しかし、設計担当の刈谷は無理だと言って、サークルを去ってしまいます。

舞の中で、パイロットになりたいという気持ちが芽生え始めていました。

悠人が「株で儲ける」とか、『ちむどんどん』の賢秀みたいなこと言い出したで

【第16回あらすじ】(10/24)

順次更新します

【第17回あらすじ】(10/25)

順次更新します

【第18回あらすじ】(10/26)

順次更新します

【第19回あらすじ】(10/27)

順次更新します

【第20回あらすじ】(10/28)

順次更新します

<第5週あらすじ第3週あらすじ>

スポンサーリンク

【舞いあがれ】出演者のコメントや裏話

【岩倉悠人】横山裕さんのコメントと裏話

朝ドラではここのところ、ヒロインのお兄ちゃんがくせ者に描かれますよね。

悠人はナレーションでも「岩倉家の問題児」と言われるし、僕も「問題児やな…」と思って演じています(笑)

(中略)

悠人が必死に勉強し、彼なりの合理的なやり方を求めたのは、地道に働いて苦労している父親を見てきたからこそ。

なのに伝え方がねえ……。

『カムカムエヴリバディ』の算太、『ちむどんどん』の賢秀に引き続き、悠人が危なっかしいお兄ちゃんが物語をかき回してくれるようです。

東大を出た頭脳明晰な悠人が、どんなふうに変化していくか楽しみですね!

横山裕さんの裏話

ドラマでは、母親めぐみが東大生になった悠人へ、何度も電話するシーンがあるようです。

でも悠人は全然でないんですね。

横山さんは「悠人が母親の電話に出ない気持ち、分かります」とのこと。

横山さんも、上京後に母親からの電話に出なかったそう。

「どうせ『元気?』とか言われんねやろな、テレビ見たら分かるやろって。出たらいいのにね(笑)」だそう。

きっと、親になって逆の立場になったら分かるんでしょうね。

【望月久留美】山下美月さんのコメントと裏話

登場人物それぞれに、葛藤や乗り越えなきゃいけない壁があるけれど、

みんな前向きに諦めずに努力しているので、

ドラマを見ている人も一緒に頑張ろうと思えるような作品になっています。

お父さんとのシーンは、久留美が抱える心の葛藤もあったりしますが、

その力強さや芯のある部分に、演じている私自身もすごく助けられることが多いです。

引用元:『舞いあがれ!』公式ガイドブック

久留美が看護師を目指すのは、

  • お母さんが看護師だった影響
  • 父親を金銭面や健康面からサポートしたいから

なのだそうです。すれ違うことの多い父子なので、見てる方もちょっと切ないかもしれませんね。

苦労人の久留美には、幸せになってほしいですね。

山下美月さんの裏話

舞や貴司と一緒に五島に行くシーンがあるようです。

「幼なじみなんだから、青春な一枚を撮ろう」と、海をバックに3人でピースして写真を撮ったそうですよ。

調べてみたら3人とも90年代生まれ。かろうじて20世紀生まれなんですね。

いずれ朝ドラヒロインは、みんな21世紀生まれになるんでしょうね。

<第5週あらすじ第3週あらすじ>


当ブログでは、朝ドラ『舞いあがれ!』の

  • ネタバレあらすじ
  • 考察記事

を毎週更新しています。

全あらすじや、登場人物別の解説・考察記事の一覧は、以下のリンクでチェックできます。

来週のネタバレあらすじを最終回まで!解説・考察記事の一覧も!

よろしければブックマークしてくださいね!

スポンサーリンク

【舞いあがれ!】今週放送の関連記事

スポンサーリンク

【舞いあがれ!】4週ネタバレあらすじまとめ

まとめ

・舞が、なにわナードマンに入部する

・スワン号は、書類審査で不合格になる

・舞は、久留美と同じカフェでアルバイトを始める

・悠人は就職が決まったが、3年で辞めて株で儲けると言い出す

・由良が骨折して、舞にパイロットになりたい気持ちが芽生える

スポンサーリンク
スポンサーリンク