怪盗グルーシリーズのミニオンズ
スポンサーリンク

『怪盗グルー』シリーズで大人気のミニオンズ!

数えきれないくらいたくさんいますが、ミニオンズの正体は何者なんでしょうか?

この記事では

  • ミニオンの正体は、謎の古代生物だった
  • ミニオンの生態は?

について、解説します。



スポンサーリンク

【ミニオンの正体】謎の古代生物で、バナナから生まれたというのは冗談だった

怪盗グルーシリーズのミニオンズ

シリーズ1作目『怪盗グルーの月泥棒3D』は、2010年に公開されました。

映画の中で、初めてミニオンを見たマーゴたち三姉妹が、「これは何?」と尋ねるシーンがあります。

グルーは「これはバナナから作ったいとこ」と答えます。

そのため、

  • ミニオンは、バナナから生まれた
  • ミニオンは、バナナの妖精

と長らく思われていました。

しかし、これは誤解だったんですね。

グルーは、冗談で言ったようなのです。

まあ、どう見てもミニオンは人間に見えませんから、いとこのはずはないですよね。

さらに、誤訳もありました。

英語のセリフでは” They are my cousins.”(ミニオンは俺のいとこだよ)と言ってるんですね。

しかし日本語吹き替え版のセリフだけ、「バナナから作ったいとこ」となっていたのです。

どうしてバナナという単語が追加されたのか謎ですが、日本だけ「バナナから生まれたいとこ」ということになっていました。

ミニオンの正体がわかったのは、2015年に公開されたスピンオフ映画『ミニオンズ』です。

『ミニオンズ』では、ミニオン誕生について、次のことが明かされています。

  • 人類誕生以前からミニオンは地球に存在していた
  • 最初は、海の中で単細胞で存在
  • 単細胞微生物から進化して、現在の姿となり、陸上生物に変化した

ミニオンが進化する様子は、下記のYouTubeにアップされています。

陸に上がったの6800万年前の恐竜時代なので、シーラカンスなどと同じような「古代生物」と言ってさしつかえないと思います。

あの丸っこくて可愛らしい姿からは、ちょっと想像できない誕生秘話ですよね。

スポンサーリンク

【ミニオンの正体】ミニオンの生態は?全員男子で悪党が大好き!

謎の古代生物であるミニオンの生態については、以下のことが分かっています。

  • 悪党で最強のボスが好き
  • 体長は70cm120cm
  • 脳はピーナッツくらいの大きさ
  • 性別は全員男の子
  • 細胞分裂で増殖する
  • 不死身
  • 水中や宇宙でも生きられる
  • バナナが大好物
  • ミニオン語を話す

それぞれについて、くわしく見ていきましょう。

悪党が好きで、最強のボスに仕えるのが生きがい

ミニオンは、悪党が大好き。

ミニオン(minion)とは、英語で「手先、手下」という意味です。

その名の通り、最強のボスに仕えて、ボスを幸せにするのがミニオンの生きがいなんですね。

ミニオンの最初のボスは、恐竜でした。

その後、エジプト王やドラキュラ、ナポレオンや雪男など、ボスが変わっていきます。

ミニオンの方が寿命が長いので、ボスをキープするのは大変なようです。

仕えるボスがいなくなると、ミニオンズは生きる気力を失ってしまうんですね。

『ミニオンズ』では、ケビンとボブとスチュアートが、仲間のためにボス探しの旅に出て、グルーと出会って、現在に至っています。

ミニオンは体長100cmくらいで全員男の子

ミニオンの性別については、コフィン監督がラップ紙のインタビューで答えています。

“Seeing how dumb and stupid they often are,”he said to the Wrap. “I just couldn’t image Minions being girls.”

引用元:https://www.theguardian.com/film/2015/jul/21/minions-creator-theyre-all-male-because-theyre-dumb-and-stupid

「ミニオンズが、しょっちゅうアホでマヌケなことしてるの見ると、女の子のミニオンなんて想像つかないよ」

ラップ紙のインタビュー記事を、ガーディアン紙がリライトしている記事を読みましたが、見出しは

Minions Creator:they’re all male because they’re ‘dumb and stupid’

引用元:同上

「『ミニオンズは全員オス。なぜならアホでマヌケだから』と製作者語る」

でした。

新聞記事になったくらいなので、ミニオンの性別は全員男の子で間違いないでしょう。

時々、メイド服など着てるミニオンがいますが、あれは女装ということですね。

ミニオンの身長は70cm~120cmで、だいたい100cm前後のミニオンが多いようです。

身長100cmは、人間の男の子でいうと、だいたい4~5歳くらいです。

ミニオンは細胞分裂で増殖する!

ミニオンが全員オスだとすると、一体どうやって増えるんでしょう?

下記のミニムービーで、説明されています。

英語なのですが、映像を見るだけでも「こんな感じなのね」というのが分かりますよ。

クリックすると、すぐその場面から始まります。

語られているのは、「ミニオンは細胞分裂して増える」ということ。突然変異らしいです。

有性生殖ではなく、無性生殖ということですね。

やっぱりミニオンて不思議ですね~。

ミニオンは不死身で、水中や宇宙でも生きられる

『ミニオンズ』では、ミニオンが不死身で、水中や宇宙でも生きられることが明かされています。

すごいですね!

不死身であるため、ボスの方が先に死んでしまうのは避けられません。

不死身で細胞分裂で増殖するのだから、ミニオンは増える一方ですね。

ミニオンは一体どれくらいいるのかについては、別の記事にまとめましたので、ご参照ください。

ミニオンはバナナが大好物

恐竜時代に陸に上がった途端、バナナを見つけて食べてます。

ミニオンズでバナナの歌をうたうなど、バナナが大好きなことが分かります。

ミニオン語で14分も歌う映像がありますが、かわいいですね!

ミニオン語ってどんな言語?

ミニオンズが話す言葉は、日本語では「ミニオン語」と言っています。

英語では「ミニオニーズ」や「バナナランゲージ(バナナ語)」読んでいます。

ミニオン語は、主に以下の言語をミックスして成り立っています。

  • 英語
  • 日本語
  • 中国語
  • 韓国語
  • フィリピン語
  • イタリア語
  • フランス語
  • スペイン語
  • ロシア語  など

ミニオンズがよく使ってる言葉を紹介しますね。

簡単なミニオン語
  • bello(ベロー)=こんにちは
  • poopaye(プーパイエ)=さよなら
  • tank yu(タンキュー)=ありがとう
  • bi do(ビード)=ごめんなさい
  • tulaliloo ti amo(タリルー・ティ・アモ)=愛してる
  • tatata bala tu(タタタ・バラ・トゥ)=あなたが嫌い
  • bananonina(バナノニナ)=ひどい

日本語では、「バカヤロー」とか「カンパイ」とか「ヤキトリ」とか言ってますね。

ミニオンズがかわいい『怪盗グルー』シリーズは、U-NEXTで観られます!





スポンサーリンク

ミニオンの正体のまとめ

主人公のグルーよりも人気のミニオンズ。

日本では長らく「バナナから生まれた」「バナナの妖精」などと誤解されていました。

ミニオンズは、

  • 恐竜時代に陸に上がった謎の古代生物
  • 悪党で最強のボスに仕えるのが生きがい
  • 監督によれば、全員男の子
  • 体長は70cm~120cmくらい
  • 不死身で、水中や宇宙でも生きられる
  • 細胞分裂で増殖する
  • バナナが大好物
  • ミニオン語を話す

というのが、この記事のまとめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク