実写映画『アラジン』のネタバレ登場人物相関図とキャスト一覧
スポンサーリンク

アニメも実写も大人気のディズニー映画『アラジン』

実写映画の方は、2019年に公開されました。

とてもコミカルで、いかにもハリウッド的なハッピー・ムービーです。

この記事では、実写映画『アラジン』の

  • 登場人物ネタバレ相関図と主要キャスト一覧
  • 簡単なネタバレあらすじ
  • 詳しいネタバレあらすじ

を、解説しています。

スポンサーリンク

【アラジン】登場人物相関図とキャスト!

2019年公開の実写映画『アラジン』

1992年公開のアニメ版『アラジン』のイメージを、そのまま実写化した感じですね!

実写版のネタバレ相関図は、こちら。

実写映画『アラジン』のネタバレ登場人物相関図とキャスト一覧

上の段が役名、下の段がキャスト名です。

カードの色分けは、以下の通り。

  • ブルー=アラジン関係
  • ピンク=王宮関係

とてもシンプルですね!

ディズニー映画は子どもも観るので、物語の人間関係が単純で、分かりやすく構成されています。

また、ミュージカル仕立てになっており、「ホール・ニュー・ワールド」などよく知られた曲が、たくさん使われています。

アラジンが「アバブワ国のアリ王子」となって、王宮に入場するシーンは、ディズニーランドのパレードさながらの華やかさですね!

ダンスシーンも多く、コミカルでとても楽しい映画です。

主要なキャスト一覧は、こちら。

役名キャスト名日本語吹き替え声優
アラジンメナ・マスード中村倫也
ジャスミンナオミ・スコット木下晴香
ジーニーウィル・スミス 山寺宏一
ジャファーマーワン・ケンザリ北村一輝
国王ナヴィド・ネガーバン菅生隆之
ダリアナシム・ペドラド沢城みゆき
アンダース王子ビリー・マグヌッセン平川大輔
イアーゴアラン・チュディック(声)多田野曜平
ハキームヌーマン・アジャル宮内敦士

【アラジン】簡単ネタバレあらすじ!

実写映画『アラジン』のポスター画像

さくっと分かる簡単なネタバレあらすじを、解説します!

  • 主人公は、アグラバーで泥棒をして暮らす青年アラジン
  • アラジンは、街の市場で侍女のフリをした王女ジャスミンを助けます
  • アラジンは夜の王宮に忍び込み、猿のアブーが盗んだジャスミンの腕環を返還
  • アラジンは、帰りにジャファーに捕まり、魔法の洞窟へ連れて行かれる
  • 金持ちにしてもらう条件で、アラジンはランプを取りに洞窟へ入ります
  • アラジンは、ランプを持ったまま洞窟に閉じ込められてしまいます
  • ランプの魔人ジーニーの魔法で、アラジンは洞窟から出て、王子に変身
  • アバブワ国のアリ王子として、ジャスミンに求婚します
  • アリ王子の正体を見破ったジャファーから、アラジンは海に落とされるも、ジーニーが救出
  • アラジンからランプを盗んだジャファーは、ジーニーの魔法で国王に
  • 国王になっても国を奪えなかったジャファーは、ジーニーの魔法で「最強の魔術師」に
  • 結婚式で、ジャスミンがジャファーのランプを奪って逃走
  • 激しい攻防の末、ジャファーがランプを奪い返します
  • ジャファーは「ジーニーより強い、宇宙で最強の存在」と願い、ランプの魔人に
  • アラジンは最後の願いで、ジーニーを自由にします
  • ジャスミンは国王となり、アラジンと結婚
  • ジーニーは侍女と結婚して、船乗りとなったのでした
スポンサーリンク

【アラジン】ネタバレあらすじを詳しく解説!

アラジン、ジャスミンと出会う

物語は、船乗りの父親が2人の子供に「アラジンと王女とランプの物語」を語るところから始まります。

アグラバー国に暮らす貧しい青年アラジンは、生きるために泥棒をなりわいとしていました。

しかし、自分より貧しい子どもに食べ物を恵んであげるなど、心優しい青年でもありました。

ある日アラジンは、市場でパン売りのジャマルともめている、若い女性を助けます。

女性は、王女の侍女ダリアと名乗りました。

しかし、ダリアはアラジンが母親の形見の腕環を盗んだと思い、怒ってしまいます。

アラジンは、飼っている猿のアブーが、ダリアの腕環を盗んだことに、後で気づいたのでした。

アラジン、王宮に忍び込む

その頃アグラバーの王宮では、大臣のジャファーが、洞窟に入れる心の美しい人間を探していました。

また、スカンランド国のアンダース王子が、求婚しようと王女ジャスミンに謁見します。

しかしジャスミンは、アンダース王子との結婚に気が乗りません。

「王女が求婚を断るから、同盟のチャンスをなくした。敵国シラバートが隣にいるのに」とジャファーは王に迫ります。

「シラバートは、母親の出身地で友好国」と主張するジャスミンに、ジャファーはスカンランドとの同盟は重要だと反論。

国王は「この千年間、女性が王になったことはない」と伝統を重んじ、ジャスミンに婿を取りたいと言います。

自分が跡を継いで王になりたいジャスミンは、落ち込むのでした。

その夜、アラジンは腕環を返すために、城の召使に変装して王宮にしのびこみます。

ジャファーの飼うオウムのイアーゴは、アラジンを見て「心の美しい者(ダイヤの原石)」と見抜きます。

部屋をノックされて、ジャスミンがドアを開けると、立っていたのはアラジン。

侍女のダリアを名乗っていたジャスミンは、慌てます。

明日の夜また来ると言ったアラジンでしたが、帰ろうとした廊下で衛兵に捕まってしまいました。

アラジン、ランプを手に入れる

アラジンが連れて行かれたのは、国の外れにある魔法の洞窟

ジャファーは、アラジンにジャスミンは王女だと素性を教えます。

そして、洞窟の中のランプを取ってくれば、「王女に釣り合う金持ちにしてやる」と話をもちかけます。

ジャファーは「洞窟には信じられないほどの財宝があるが、ランプ以外の財宝は絶対に取るな」と命じました。

アラジンは洞窟へ入り、裾が岩の下敷きになっていた魔法のカーペットを助けます。

アラジンはランプを手に入れますが、猿のアブーが大きなルビーを手に取ってしまい、洞窟が崩壊。

さらには、ランプをジャファーに奪われて、アラジンは中に閉じ込められてしまいました

アラジン、アリ王子に変身

アブーは間一髪で、ジャファーからランプをかすめ取っていました。

アラジンがランプをこすると、中から大きな魔人ジーニーが現れて「ランプをこすれば、3つの願いを叶える」と言います。

しかし願いにもルールがあり、惚れさせたり、死人をよみがえらせたり、願いの数を増やしたりはできないと言うのです。

アラジンが「洞窟から出して」と言うと、あっという間に外に出られました。

2つ目の願いを訊かれ、「考えてない。君なら何を願う?」と答えるアラジン。

ジーニーは「自由になりたい」と即答。

主人が願わないと自由になれないと言うのです。

また、アラジンは「ランプをこすっていないから、洞窟から出たのは1つ目の願いではない」と主張。

ジーニーは「一つ手に入ると、もっとほしくなる」と忠告し、アラジンが恋をしていることを見抜きます。

身分違いの恋に悩むアラジンは、「僕を王子に」と願います。

ジーニーは「願いがあいまいだ。意味がはっきりしない。王子に会いたいのか?」と指摘。

願いは明確に、詳細が必要だと教えます。

そしてジーニーは、アラジンを「アバブワ国のゴージャスなアリ王子」に変えたのでした。

アラジン、ジャスミンに求婚

アリ王子に姿を変えたアラジンは、大勢の召使を引き連れ、ゾウの引く車に乗って、アグラバーの王宮に入城。

国王や王女たちに謁見することができました。

しかしジャスミンに「君を買う」などの失言をしてしまい、ジャスミンの機嫌をそこねてしまいます。

国王はチャンスを与え、アラジンは夜の宴に出席。

しかし、見かけが王子になっただけで、中身は変わっていないアラジンは、気後れしてジャスミンに話しかけられません。

ジャスミンは、アラジンにダンスに誘います。

ジーニーの魔法で、アラジンはキレキレダンスを披露しますが、やりすぎて逆効果に。

ジーニーは「自分らしくアタックしてみろ」とアラジンの背中を押すのでした。

アラジンは、もう一度ジャスミンにアタック。

ジーニーが侍女を散歩に誘い出し、アラジンはジャスミンと二人で話せることに。

アラジンは「世界は、本や地図の外に広がってる」と、ジャスミンを魔法のカーペットで、城の外へ連れ出します。

空から街の様子を見て回ったジャスミンは「王になりたい」と告白。

アラジンも「なるべきだ」と励まします。

ジャスミンは、アブーを見てアラジンではないかと気づきますが、「本当はアリ王子で。泥棒のフリをした」と嘘をつきます。

素性を明かさないアラジンに、ジーニーは「いずれは本当のことを言わなきゃいけない」と忠告するのでした。

ジャファー、アラジンを海に落とす

翌朝、アラジンはまたジャファーに捕まり、縛り上げられ、海に落とされてしまいます

機転をきかせたアブーが、海にランプを投げ入れましたが、アラジンは気絶。

偶然に手がランプに触れ、ジーニーがランプから現れます。

「願ってくれなきゃ助けられない」とジーニーは慌てて、アウトギリギリの方法を試しました。

「助かりたい」という契約書に、アラジンの手で無理やりサインさせ、救出。

アラジンは、王とジャスミンに、「ジャファーには裏の顔があり、殺されかけた」と告白します。

窮地に立たされたジャファーは、魔術で王の心を操り、「アリ王子は、王位を狙っている」と思い込ませようとしました。

アラジンは、ジャファーの杖を叩き折って、王の魔術を解きます。

ジャファーは牢へ入れられ、王はアラジンを「息子と呼ばせてくれ」と言うほど気に入ったのでした。

ジャファーが国王に

国王に気に入られたアラジンは、ますます素性を明かせなくなりました。

アリ王子になって、すべてが良くなったから、泥棒生活に戻りたくないというアラジン。

ジーニーは「これはお前の心の問題だ」と指摘し、「この生活のために、愛する人にウソをつくのか?」と諭します。

「僕みたいな人間は仕方ない」と言うアラジンに、ジーニーは失望して、ランプに帰ってしまったのでした。

アラジンは、街にある自分の家に行く途中、ジャファーにランプをすられてしまいます

ジャファーは、ランプをこすってジーニーを呼び出すと、「国王にしろ」と命じます。

ジーニーは、ジャファーの願いを叶え、国王にしました。

法を重んじる衛兵長のハキームは、新王となったジャファーに仕えることを選択。

ジャスミンは、「ジャファーが国をつぶすのを黙って見ているか、アグラバーの民を守るのか」とハキームに問いかけます。

ジャスミンの言葉に考えを変えたハキームは、ジャファーを捕らえようとします。

しかしジャファーは、ジーニーに命じて最強の魔術師となり。次々と家来を消してしまいます。

アラジンは、そのすきにランプを取り戻そうとしますが、ジャファーに気づかれて、逆に素性をばらされることに。

そしてジャファーの魔術で、はるか遠い雪原へと飛ばされてしまいます。

ジャファー、ランプの魔人になる

ジャファーは、法的に国王になるため、ジャスミンと結婚式を挙げます。

ジャスミンは誓いの言葉を言うフリをして、ジャファーの腰のランプを奪います。

そして、助けに来たアラジンのカーペットに乗って、逃亡。

ジャファーはオウムのイアーゴを巨大な鳥に変え、追いかけさせます。

そして激しい攻防の末、ランプを取り返したのはジャファーでした。

「俺は歴史に名を残す帝国をつくる」と宣言するジャファーに、アラジンは「お前を魔術師にしたジーニーには勝てない」と指摘。

「お前は永遠に2番目だ」という言葉にプライドを刺激されたジャファー。

「私を宇宙で最強の存在にしろ。お前より強く!」とジーニーに命じます。

ジーニーは「はっきりしない部分があるが…」といいつつ、ジャファーの最後の願いを叶えます。

ジーニーのように巨大化したジャファーは喜びますが、体の自由がきかなくなっていました。

ジャファーは、自分のあいまいな願いにより、ジーニーより強いランプの魔人になってしまったのです。

「主人がいない魔人は、ランプに戻るしかない」と、小さなランプに閉じ込められてしまいます。

ジャファーの入ったランプは、魔法の洞窟に投げ戻されてしまったのでした。

アラジン、ジーニーを自由に(結末)

素性がバレたアラジンは、ジャスミンと国王に謝り、「願いが叶うといいね」と言って立ち去ります。

落ち込みアラジンに、魔法でジーニーは戦う王子になるか、「結婚相手は王子のみ」という法律を魔法で消すことを勧めます。

アラジンは最後の願いをジーニーを自由にすることに使います。

自由になったジーニーは、大喜び。

侍女に「君が良ければ、一緒に世界を旅したい」と申し出て、侍女も受け入れます。

王は、ジャスミンの勇気と強さを認め、次の国王に選びます。

そして「国王は法律を変えられる」と、アラジンとの結婚を娘に勧めたのでした。

アラジンとジャスミンは結婚

一方、物語の語り手の父親は、人間になったジーニーだったことが明かされ、ハッピーエンドで終わります。






スポンサーリンク

【まとめ】『アラジン』の登場人物相関図とネタバレあらすじ

明るくコミカルで楽しい実写映画『アラジン』。

挿入歌も素敵で、ディズニー映画の中でも人気の高い映画です。

  • 『アラジン』の人間関係は、ディズニー映画らしく、シンプルで分かりやすい
  • ミュージカル仕立ての映画になっており、華やかな音楽とダンスが楽しい
  • 心の美しい青年が王女と結ばれて、悪者は勧善懲悪されるという、王道パターン

というのが、この記事のまとめです。

U-NEXTでは『アラジン』の実写版・アニメ版を配信中です。
実写版『アラジン』
アニメ版『アラジン』三部作
 『アラジン』
 『アラジン ジャファーの逆襲』
 『アラジン完結編 盗賊王の伝説』
※本ページの情報は21年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク