大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のタイトル画像

大河ドラマ『鎌倉の13人』では、第24話からトウという女性が登場します。

「トウって、実在の人物?」

「トウのモデルになったのは誰?」

「トウのキャストは誰?」

と思いますよね。

この記事では、

  • トウは実在しない架空の人物
  • トウはどんなキャラクター?モデルはいる?
  • トウのキャスト・山本千尋のプロフィール

について、まとめています。

【鎌倉殿の13人】トウは実在しない架空の人物!

トウは善児に育てられた孤児

トウがドラマに初登場するのは、619日の第24話。

善児が、頼朝の命をうけて範頼を誅殺します。

その時、側にいたのがトウ。

トウは、善児に育てられた孤児という設定です。

次のどちらかのパターンではないでしょうか。

  • 第24話で、善児と出会って育てられる
  • 八重が育てていた15人の孤児の一人

もしかすると、八重と義時が育てていた15人の孤児のひとりかもしれません。

八重が亡き後は、義時が里親を探して孤児を引き取ってもらっていました。

当時はまだ、善児は梶原景時に仕えていました。

景時がトウを引き取って、善児がトウの面倒を見ていたのかもしれません。

ドラマ放送後、分かり次第、記事を更新します。

善児と同様、トウも架空の人物です。

トウは善児と同じく暗殺者になる

善児は、元々は伊東家の下人でしたが、当初から千鶴丸を殺害するなどの仕事をしています。

回を重ねるごとに、善児の暗躍ぶりが目立ってきて、恐ろしいですよね。

そんな善児に育てられたトウも、やはり暗殺者の働きをドラマで見せます。

31話では「比企の変」が起こりますが、善児とトウも比企一族滅亡の前線で働くのです。

善児は、伊東祐親⇒梶原景時⇒北条義時と主人を渡り歩きます。

大河ドラマ後半は、北条家が一気に御家人デッドヒートのトップに立ちますが、

汚れ仕事を善児とトウが担っていくことになりそうです。

トウを演じるにあたって、キャストの山本千尋さんは

静かな覚悟を抱きながらも志を受け継ぎ、鬱憤と恩愛の迫間で生きる彼女の運命に、三谷さんが与えて下さった新たな挑戦と愛を感じます。

引用元:『鎌倉殿の13人』公式Twitterアカウント

と語っています。

「志を受け継ぎ」とあるので、どこかの段階で善児が死ぬのかもしれませんね。

また、鬱憤は理解できますが、「恩愛」というのが気になります。

トウをめぐる人間関係に注目したいですね。

トウのモデルはいる?

トウにモデルがいるかどうか、はっきりと分かりません。

おそらく、モデルはいないのではないかと思います。

というのも、女性の暗殺者というのは相当珍しいからです。

忍者が登場するのは室町時代からで、鎌倉時代には存在していません。

三谷幸喜さんが創造したキャラクターではないでしょうか。

善児については、別の記事にまとめたのでご参照ください。

善児は実在しない!モデルは小平井久重or金窪行親?

スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】トウのキャストは山本千尋

トウを演じるのは、女優の山本千尋さん。

大河ドラマは初出演です。

山本千尋プロフィール
  • 氏名:山本千尋

  • 生年月日:1996年8月29日

  • 年齢:25歳(2022年6月現在)

  • 出身地:兵庫県神戸市

  • 身長:155cm

  • 体重:43.5kg

  • 特技:中国武術、アクション、殺陣、英会話

  • 趣味:映画鑑賞、サイクリング、スポーツ

  • 血液型:O型

  • 事務所:スターダストプロモーション

山本千尋さんは、香港のアクション映画好きな母親の影響で、3歳から中国武術を習い始めます。

小学校から本格的に、武術太極拳を習い始め、6年生の時に世界ジュニア武術選手権で金・銀メダルと獲得。

20102012年にかけて、JOCジュニアオリンピックカップで3種目3連覇を果たしました。

芦屋学園高等学校に在学中には、世界ジュニア武術選手権大会で、金・銀メダルを獲得。

この大会を区切りとして、選手を引退しています。

また、在学中からアクション女優としての道を模索。

2013年に舞台でデビューを飾ってからは、2014年の映画『太秦ライムライト』で第3回ジャパンアクションアワードで、ベストアクション女優賞を受賞しています。

高校卒業後は、ロサンゼルスのアクティングスクールで演技を学びました。

帰国後は、特撮作品や時代劇など、アクション作品に多く出演しています。

 山本千尋さんの主な出演作品は、以下です。

山本千尋の主な出演作品

【映画】

  • 『太秦ライムライト』
  • 『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』
  • 『ウルトラマンード』
  • 『チア男子!!』
  • 『キングダム2遥かなる大地へ』

【ドラマ】

  • 『そろばん侍 風の市兵衛』
  • 『特捜9
  • 『着飾る恋には理由があって』

山本千尋さんは、22年公開の『キングダム2』で羌象を演じるので、話題になりそうですね!


当ブログでは、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のネタバレあらすじや、解説・独自考察記事を、毎週提供しています。

よろしければブックマークしてチェックしてみてくださいね!

『鎌倉殿の13人』のカテゴリー記事を読む

【鎌倉殿の13人】解説・考察記事の一覧

スポンサーリンク

鎌倉殿の13人のトウまとめ

まとめ
  • トウは、実在しない架空の人物
  • トウは、善児に育てられた孤児
  • トウのキャストは、山本千尋さん
スポンサーリンク
スポンサーリンク