映画『竜とそばかすの姫』のベルと竜
スポンサーリンク

映画『竜とそばかすの姫』には、ジャスティンというAZ(アバター)が登場します。

仮想世界Uの自警団ジャスティスのリーダーですね。

観ていて、個人的に「ジャスティンの正体って、恵とトモ君の父親かな?」と思いました。

この記事では、

  • ジャスティンの正体は、恵(竜)の父親?

について、独自の考察をまとめました。

[quads id=4]
スポンサーリンク

【竜とそばかすの姫】ジャスティンの正体は何者?恵(竜)の父親がオリジン?

ジャスティンと恵(竜)の父親の共通点は?

映画『竜とそばかすの姫』には、ジャスティンという「正義の味方」が登場します。

ジャスティスという仮想世界Uの自警団のリーダーですね。

ジャスティンは、UでのAZ(アバター)なので、彼にもオリジンがいるはず。

個人的には、観ていて「ジャスティンって、恵とトモ君の父親がオリジンなのかな?」と思いました。

次のような共通点があります。

ジャスティンと父親の共通点
  • 他人に対して支配的・暴力的
  • 偽善的
  • アピールパフォーマンスが過剰
  • こぶしを振り上げるシーンがそっくり

それぞれ詳しく見ていきましょう。

他人に対して支配的・暴力的

映画『竜とそばかすの姫』は、「行き過ぎた正義」がひとつのテーマになっています。

ベルが見破っていたように、ジャスティンは「他人を従わせたいだけ」という印象が強かったですね。

「Uの秩序を守る」という大義名分のもとに、執拗に竜を追っていました。

竜の在りかを突き止めるために、ベルにも「竜の居場所を言わなければ、アンベールする」など強引な態度でした。

暴力的と言ってもいいくらいでした。

自警団というより、太平洋戦争下の憲兵みたいに高圧的で怖いですよね。

恵の父親も、子どもたちに対してずいぶんと支配的でした。

「しつけ」という大義名分の元、暴力をふるっていましたね。

他人に対して支配的で暴力的なところが、ジャスティンと恵の父親は似ています。

アンベールの意味や仕組み、ジャスティスとはどのような集団かについては、別の記事にまとめているので、ご参照ください。

偽善的

ジャスティンは、ジャスティスのリーダー

ジャスティスは、仮想世界Uの秩序と平和を守る自警団です。

見た目からして「正義の味方」でしたね。

他のメンバーはともかく、ジャスティンが「偽善的」に見えるのは、「他人を支配したいだけ」というのが見え隠れするから。

「正義の味方」をやりたいのは、「Uの秩序と平和のため」というより、

  • リーダーになって、他人に指図したいから
  • 権力をふるいたいから

ではないかと思えてしまいます。

隠れ蓑として「正義」を使っている感があるので、「偽善」に見えるんですよね。

恵の父は、ネットの動画で

「母親がいなくても元気いっぱい。お互い支え合って、毎日楽しく過ごしてる」

と笑顔で言っていました。

しかし裏では、子どもを虐待する父親。

表の顔は、偽善者で通していることが伺えました。

「偽善的」という点が、ジャスティンと恵の父親に共通しています。

アピールパフォーマンスが過剰

前述しましたが、恵の父親は「家族仲良し」アピールをしていました。

あの動画が誰にアピールしているものか不明です。

しかし、子どもを虐待している親なので、落差が激しいですよね。

ジャスティンも、「アピールのためのパフォーマンスが過剰だな」と思う場面がありました。

それは、竜の城を燃やすシーン

竜をあぶりだすために、城を燃やしていましたね。

城が燃えるシーンを、すずやしのぶたちも見ていました。

Uでも多くの人が竜の城の火事を見て、つぶやいています。

「ジャスティンのパフォーマンスな気がして好かん」

「スポンサーのためにアピールしてるんだよ。あの竜相手にってさ」

「『U』が混乱してる」

「竜も城燃やされたら黙ってないよな」

ジャスティンが竜の城を燃やしたのは、スポンサーへのアピールだったようです。

例えば、警察は容疑者を捕まえるために、容疑者の家を燃やしたりはしません。

正義をかかげていても、やはりジャスティンのパフォーマンスは、やりすぎでしょう。

このような「過剰なアピールパフォーマンス」が、ジャスティンと恵の父親に共通していると思います。

こぶしを振り上げるシーンがそっくり

映画を観ていると

  • アンベールしようと、ジャスティンがこぶしを振り上げるシーン
  • 恵の父親が、すずにこぶしを振り上げるシーン

がとても似ていて、既視感がすごかったです。

構図が似ていたので、制作側が意図的に似せているのだと思います。

ジャスティンのオリジンは、恵(竜)の父親?

ジャスティンのオリジンは、恵とトモ君の父親なのでしょうか?

ジャスティンと恵の父親には、前述の通りいくつかの共通点があります。

加えて恵の父親は、職業不明ですが自宅で仕事をしています。

竜の城が燃えたのは、平日の夕方くらいの時間帯で、父親は在宅してました。

すずやルカたちが、みんな制服を着て駅にいたことから、土日祝日ではなさそうと判断できます。

会社のサラリーマンが、平日昼間に仮想世界Uで活躍というのは難しいでしょう。

けれど、恵の父親がUにログインするのは、比較的簡単な気がします。

ただ、ジャスティンの声と父親の声が、たぶん違うんですよね。

ジャスティンの声優さんは、森川智之さん。

恵とトモ君の父親の声優さんは、調べましたが分かりませんでした。

Uではオリジンの生体情報が変換され、すずがベルになって歌えました。

恵の父親も、AZになると声が多少変化するという可能性は、ゼロではないかもしれません。

結論としては

  • ジャスティンのオリジンは、恵とトモ君の父親ではないかと思うほど、二人は似ている
  • しかし確定できる証拠はない

というところです。


U-NEXTでは、細田守監督の以下の作品が視聴できます。

『竜とそばかすの姫』の仮想世界Uのベースとなっているのが、『サマーウォーズ』のOZ

2つの作品を比較すると、より深く細田守監督作品の世界を楽しめます!

12年前に比べると「くじら」も、ちょっと変わりましたね!

  • 『サマーウォーズ』
  • 『時をかける少女』
  • 『おおかみこどもの雨と雪』
  • 『バケモノの子』
  • 『未来のミライ』
  • 『デジモンアドベンチャー』
  • 『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム』
  • 『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』
>>U-NEXTの無料登録はこちら(公式サイト)

登録して31日間は無料体験できます。
※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。


[quads id=1]
スポンサーリンク

【竜とそばかすの姫】ジャスティンの正体まとめ

映画『竜とそばかすの姫』で、自警団ジャスティスのリーダーであるジャスティン。

「行き過ぎた正義」を象徴するアイコン的存在です。

  • ジャスティンと、恵とトモの父親には「支配的」「偽善的」「アピールパフォーマンスする」共通点がある
  • ジャスティンと恵の父親がこぶしを振り上げるシーンは、既視感が強い
  • ジャスティンと恵の父親の声は、違う声優と思われる
  • ジャスティンのオリジンは、恵の父親ではないかと思うほど似ているが、確定できる証拠がない

というのが、この記事のまとめです。

[quads id=2]

スポンサーリンク
スポンサーリンク