朝ドラ『ちむどんどん』タイトル
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』には、レストラン「アッラ・フォンターナ」の料理長・二ツ橋光二が登場します。

演じる高嶋政伸さんは『天皇の料理番』などシェフ役を何度もしているので、コック帽などが板についてますよね!

この記事では、

  • 二ツ橋光二のモデルは誰?
  • 二ツ橋光二は、どんな登場人物?

について、解説と考察をまとめています。

スポンサーリンク

【ちむどんどん】二ツ橋光二のモデルは村上信夫?

二ツ橋光二のモデルは帝国ホテル料理長?

『ちむどんどん』で暢子が働くイタリアレストランの料理長は、二ツ橋光二です。

演じているのは、高嶋政伸さんですね。

「二ツ橋光二にモデルはいるの?」と思った人も多いのではないでしょうか。

『ちむどんどん』の公式ガイドブックには、次のような高嶋政伸さんのコメントがありました。

 日本でフランス料理を広めた亡き村上信夫シェフをモデルにした役を演じたことがあります。

そのときに学んだ料理の極意やもてなしの心得を、今回の役作りに生かしています。

引用元:『ちむどんどん』公式ガイドブック Part1

 

「村上信夫シェフをモデルにした役」とは、2006年のNHK土曜ドラマ『人生はフルコース』ですね。

高嶋政伸さんは、帝国ホテルの元総料理長・村上信夫さんをモデルにした「牧村伸太郎」という役を演じました。

昭和1438年という時代設定で、村上信夫さんの半生を描いたドラマでした。

高嶋政伸さんが『ちむどんどん』で演じる二ツ橋光二は、村上信夫さんをモデルにしたキャラクターではありません

しかし、「西洋料理レストランの料理長」を演じるにあたって、役作りの参考にしたんですね。

村上信夫さんが、どんな人だったのか、簡単に解説します。

村上信夫wikiプロフィール
  • 氏名:村上信夫(むらかみ のぶお)

  • 生年月日:1921(大正10)年5月27日

  • 没年:2005(平成17)年8月2日

  • 享年:84歳

  • 出身地:兵庫県洲本市(淡路島)

  • 小学校卒業後、浅草ブラジルコーヒーにコックとして入店

  • 1939年に、帝国ホテルに見習いで入社

  • 1942年に陸軍に入隊し、シベリア抑留を経て帰国

  • 1947年に、帝国ホテルに復職

  • 1955年、在ベルギー日本大使館へ出向

  • 1957年、パリのホテル・リッツで研修

  • 1960年、NHK「きょうの料理」のレギュラー講師

  • 1964年、東京オリンピック選手村食堂の料理長

  • 1969年、第11代帝国ホテル料理長

「きょうの料理」の講師で、NHKにゆかりのある人だったんですね!

他にも、黄綬褒賞や勲四等瑞宝賞を受賞しています。

料理分野で、大きな功績を残した人だったんですね。

二ツ橋光二はどんな登場人物?

高嶋政伸さんが役作りの参考にしたと思われる村上信夫さんは、料理分野で功績を残した人でした。

『ちむどんどん』の料理長・二ツ橋光二はどんな人物なのでしょう?

公式ガイドブックでは、二ツ橋光二を次のように解説しています。

厳格なオーナー・房子を敬い、優しい性格と確かな技術で厨房を牽引する。

店と房子のピンチには、勇敢に立ち上がり、暢子の危機にも救いの手を差し伸べる。

引用元:『ちむどんどん』公式ガイドブック part1

 暢子が働くレストラン『アッラ・フォンターナ』のオーナーは、パワハラとまではいかないまでも、なかなか厳しい人なのです。

オーナーの大城房子を演じるのは、原田美枝子さんですね。

大城房子と対照的に、温厚で人当たりがいいのが二ツ橋光二

オーナーも料理長もキツイ人だと、朝からドラマ観る方もしんどいですもんね。

加えて言うと、暢子の同僚・矢作知洋(井之脇海)も、性格悪くて暢子に厳しいキャラなのです。

というわけで、暢子にとって二ツ橋光二は、職場で唯一頼れる人になりそう。

高嶋政伸さんのインタビュー記事の言葉を借りれば、二ツ橋光二は

「彼は、全てをリスペクトし、愛情を持てる人」

「二ツ橋にとって房子さんは、決して届かない目標」

「おっちょこちょいな一面もあります」

と語っています。

こんな上司がいたら、働きやすそうですね。

高嶋政伸さんは、シェフの役が多かったこともあり、以前実際にレストランで料理修業をしたことがあるのだとか。

その時に「叱られると焦って必ずといっていいほどミスをする」と実感したそう。

二ツ橋光二は、スタッフを叱らず穏やかに指示を出す料理長です。

演じながら「二ツ橋の指示はミスをなくすためであり、理にかなっている」と感じたそうです。

飲食店で働いたことがある人は分かるでしょうが、ランチやディナータイムの厨房は修羅場。

テンポよく料理が回らないと、イライラして機嫌悪くなる料理人は多いですよね。

二ツ橋光二は、落ち着いて手際のいい料理長のようです。


当ブログでは、朝ドラ『ちむどんどん』の

  • ネタバレあらすじ
  • 解説・考察記事

毎週更新しています。

よろしければ『ちむどんどん』のカテゴリをブックマークして下さいね!

『ちむどんどん』のカテゴリー記事一覧

スポンサーリンク

【ちむどんどん】二ツ橋光二のモデルまとめ

まとめ
  • 料理長・二ツ橋光二のモデルは特にいないが、演じる高嶋政伸は帝国ホテルの元総料理長・村上信夫さんを演じた時を参考にしている

  • 二ツ橋光二は、温厚で料理に高い技術のあるシェフ

スポンサーリンク
スポンサーリンク