朝ドラ『ちむどんどん』タイトル
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』では、6/14の放送回で、酔った二ツ橋シェフが平良三郎を殴ります。

「二ツ橋は、なぜ平良三郎を恨んでるの?」

「大城房子と平良三郎は、どういう関係?」

と気になりましたよね。

この記事では、

  • 大城房子と平良三郎の関係は?
  • 11週で房子の男女関係が分かる?
  • 二ツ橋は房子を好きだが、暢子と結婚する?

について、考察をまとめています。

スポンサーリンク

【ちむどんどん】大城房子と平良三郎の関係は?

二ツ橋が三郎を殴るシーン振り返り

6/14の放送回では、だいぶ酔った二ツ橋光二が居酒屋あまゆにやってきます。

まず、殴るまでのシーンを振り返ってみましょう。

二ツ橋は、暢子に

  • 母親に、実家に帰って店を継ぐよう頼まれた
  • 実家は、茨城の小さな洋食屋
  • 自分は店主の器ではない
  • フォンターナの大城房子の右腕が、一番居心地いい場所

と語りました。

そして、房子に「いつ辞めてもいい、お前の代わりはいくらでもいる」と言われたように思っていました。

「私は分かっていたのに、未練がましくすがり付いて、私の人生はあまりにも惨めでみにくい」

と、かなり自己卑下している様子。

そこへ、平良三郎が常連客と一緒に店に入ってきます。

暢子が「前から思ってたんですけど、うちのオーナーとどういう関係ですか?」と尋ね、

三郎が「どういうって、何だいそれ」と答えます。

ふたりの会話がスイッチになったかのように、二ツ橋が豹変。

「あんたのせいで…あんたさえいなければ」と頭を抱えてしゃがみこんだかと思うと、

「全部あんたが悪いんだ!」と言って、二ツ橋は三郎を殴りました。

暢子と智が、何とか二ツ橋を店から外へ出し、タクシーに乗せて帰します。

レストランでは、いつも温厚で穏やかな二ツ橋なので、驚きましたよね。

和彦と智のセリフが伏線

一体なぜ、二ツ橋は平良三郎を殴ったのでしょうか?

かなり恨んでいる様子でしたよね。

和彦と智のセリフがヒント・伏線になっているようです。

和彦が「フォンターナのオーナーが関係してるんじゃないか?」というと、智も同意します。

「三郎さんとシェフの間に、オーナーが…。やめとく。暢子には言っても分からんのに。感覚が鈍すぎるから」

と智が言うのをやめました。

このセリフが伏線だとすると、

「大城房子、平良三郎、二ツ橋光二は三角関係」

ように思えますよね。

さらには、智が「感覚が鈍すぎる」と言った後、画面は平良多江が映りました。

三郎と結婚した多江が映ったのも、「結婚がらみかな」と匂わせ感があります。

房子が結婚しない原因は三郎?

6/14の放送回を見た感じでは

房子と三郎の関係
  • 大城房子は、平良三郎が好きだった

  • 三郎が多江と結婚したので、房子は結婚しなかった

  • 二ツ橋は、房子に片想い

  • 房子が結婚しない理由は三郎だと、二ツ橋は思ってる

ということなのかもしれないと思いました。

6/14時点では、房子と三郎が元恋人だったかまでは分かりませんが、結構いい雰囲気だったのかもしれません。

房子が誰かと結婚すれば諦められるのに、ずっと独身なので「いつかはチャンスがあるかも」と二ツ橋は期待してしまうのかも。

「平良三郎が大城房子と結婚していれば、こんなことにはならなかったのに」

という思いが、二ツ橋にはあるのかもしれませんね。

また、二ツ橋は、房子に幸せになってもらいたいと思ってるのでしょう。

しかし、退職願を出したら引き止められることなく、「いつでも辞めていい」と言われてショックだったようです。

「いつ辞めてもいい、お前の代わりはいくらでもいる」

「目がぴかーっと光ってた」

とか、かなりキツく言われたように感じていました。

「自分は房子さんをこんなに想ってるのに、気にかけてもらえない」と凹んだようです。

房子と三郎の関係は11週で分かる?

「大城房子と平良三郎の関係」もしくは「大城房子と二ツ橋の関係」は、11週で明らかになるかもしれません。

というのも、11週のタイトルは「ポークとたまごと男と女」なのです。

男女関係についての話が出てきそうですよね。

11週は、さらに二ツ橋さんが大変なことになるので、そこら辺がきっかけになって男女話が展開するのかもしれません。

第11週あらすじ

二ツ橋は房子を好きだが暢子と結婚する?

「ちむどんどん」の公式ガイドブックで、二ツ橋を演じる高嶋政伸さんが次のように語っています。

二ツ橋は、房子さんを心から尊敬し、ほれ込んでもいると思います。

二ツ橋にとって房子さんは、決して届かない目標です。

演じるうえでは常に房子さんを思い、房子さんが喜ぶことを考えています。

引用元:「ちむどんどん」の公式ガイドブックpart1

 二ツ橋の心の中には、いつも房子がいるようです。

しかし、もしかすると二ツ橋は暢子と結婚するかもしれません。

なぜなら、「ちむどんどん」は「若草物語」をベースにしているからです。

「若草物語」の流れで暢子が結婚するなら、結婚相手の最有力候補は二ツ橋光二になりそう。

別の記事に詳しくまとめたので、ご参照ください。


当ブログでは、朝ドラ『ちむどんどん』の

  • ネタバレあらすじ
  • 解説・考察記事

毎週更新しています。

よろしければ『ちむどんどん』のカテゴリをブックマークして下さいね!

『ちむどんどん』のカテゴリー記事一覧

登場人物別の解説・考察記事の一覧は、以下のリンクで全てチェックできます。

来週のネタバレあらすじを最終回まで!解説・考察記事の一覧も!

スポンサーリンク

【ちむどんどん】解説・考察記事の一覧

スポンサーリンク

【ちむどんどん】房子と三郎の関係まとめ

まとめ
  • 大城房子と平良三郎は、元恋人の関係だったかも
  • 二ツ橋は、房子が結婚しなかった原因は、三郎と思っている様子
  • 二ツ橋は、三郎が房子と結婚していれば、自分がこんな思いをしなくて済んだのにと思って恨んでいる可能性がありそう
スポンサーリンク
スポンサーリンク