映画『マトリックス』シリーズ
スポンサーリンク

『マトリックス・レザレクションズ』では、死んだはずのスミスが、なぜかトーマス・アンダーソンと一緒に働いていました。

同じゲーム会社の上司と部下でしたね。

「スミスは死んだよね?なぜ生き返ったの?」

「スミスは、どうやって生き返った?」

など思った人も多いのではないでしょうか。

この記事では、

  • スミスが生き返った理由と方法は?
  • スミスは、なぜネオの上司になった?
  • スミスにコピペ能力はある?
  • スミスの大きな夢とは?

について、解説と考察をまとめています。

スポンサーリンク

【マトリックス・レザレクションズ解説】スミスはなぜ・どうやって生き返った?

『マトリックス・レザレクションズ』では、スミスが生き返っていました

「『レボリューションズ』のラストで死んだよね?」

と不思議でしたよね。

さらには、トーマス・アンダーソンの上司になっていました。

一体、スミスに何が起こったのでしょうか?

順を追って分かりやすく解説します。

スミスは『レボリューションズ』で死んだ

前作『レボリューションズ』のラストを振り返ってみましょう。

  • ネオとエージェント・スミスが戦って、2人とも死亡
  • 預言者は生き返って復活
  • マシンシティと人間は休戦
  • 7番目のマトリックスの創造

という結末でした。

ネオはどうやってエージェント・スミスを倒したかについては、別の記事にまとめたのでご参照ください。

死んだスミスが生き返った理由と方法は?

『レボリューションズ』で死んだはずのスミスは、なぜ生き返ったのでしょう?

理由は、「アナリストが、ネオと戦わないよう説得したから」です。

アナリストは、ネオとトリニティーを再生させてくれるよう、スーツどもを説得したと言っていました。

アナリストは、新しい8番目のマトリックスを創らなければなりませんでした。

マシンシティの電力不足問題を解決するためには、どうしてもネオとトリニティーが必要だったのです。

なので、ネオとトリニティーを生き返らせようとしたのですね。

アナリストは、時間を巻き戻せるという特殊能力があります。

『レボリューションズ』のラストシーンまで時間を巻き戻したのでしょう。

ネオたちを生き返らせたというよりは、「死なせないようにした」というのが正確かもしれません。

アナリストは、増殖したエージェント・スミスに事情を話し、

  • ネオと戦うな(お前も死ぬぞ)
  • ネオを殺すな(お前も死ぬぞ)

などと、説得したのでしょう。

スミスがネオと戦わなかったので、どちらも死なないことになったのです。

はた目には「生き返った」いうことですね。

アナリストは、タイムマシン的に能力をつかって、歴史を変えたと言えるでしょう。

アナリストが、なぜネオとトリニティーを生き返らせたのかは、別の記事にまとめましたので、ご参照ください。

スポンサーリンク

【マトリックス・レザレクションズ解説】スミスの正体がネオの上司になった理由は?

スミスはなぜアンダーソンの上司になった?

死ななかった(生き返った)スミスは、8番目のマトリックスでは、ネオの上司になっていました。

もちろん、アナリストが仕組んだことです。

ネオの上司にして、監視させるためですね。

コードを変更されたスミスは、驚いていました。

セリフによると「完璧なキャラクター」になったと自分で言っていましたね。

しかし、アナリストのやり方に腹を立ててもいました。

復讐すると言っていましたね。

スミスにコピペ能力はある?

気になるのは、スミスに増殖する「コピペ能力」はあるのか?ということ。

少なくとも『レザレクションズ』では、増殖するシーンはありませんでした。

おそらく、コピペ能力はなくなっていると思います。

スミスを「ネオの上司」としてコード書き替えするときに、能力を削除されたでしょう。

アナリストが、スミスの特殊能力を放置しておくわけがありません。

スミスの「大きな夢」とは?

さて、スミスはアナリストに復讐する以外に、「大きな夢がある」とネオに語りました。

そのためにネオには夢をあきらめてもらうとも言っていました。

スミスの大きな夢が何かは、『マトリックス4』では明らかになっていません。

『マトリックス3』で言っていた「すべてを手に入れる」ということかもしれません。

しかし、そんな野望をもったために、一度はマシンシティから削除されたのです。

夢や目的の内容を、変えた可能性があります。

具体的な内容は、『マトリックス5』で明らかになるかもしれませんね。

スポンサーリンク

【マトリックス】考察・解説記事まとめ

スポンサーリンク

『マトリックス』シリーズの無料で観る方法は?

2021年12月現在、『マトリックス』の三部作を無料で観られる配信サービスを確認しました。

5社で

  1. 『マトリックス』
  2. 『マトリックス リローテッド』
  3. 『マトリックス レボリューションズ』

の三部作を配信しています。

無料期間を利用すれば、三部作を無料で視聴できます

U-NEXTだと、三部作にプラスして『アニマトリックス』も視聴できます。

『アニマトリックス』は、

  • 『マトリックス』の前日譚
  • スピンオフストーリー

などのオムニバス・アニメです。

サービス名月額料金無料期間配信数特徴
U-NEXT2189円31日間18万本配信数が
業界最多
Hulu1026円2週間7万本追加課金なし
日テレ系
ABEMAプレミアム960円2週間15000作品独占配信多い
dTV550円7日間12万作品音楽充実
Prime Video500円30日間非公開Amazon会員

\31日間無料/

スポンサーリンク

【マトリックス・レザレクションズ解説】スミスが生き返った理由と方法まとめ

『マトリックス・レザレクションズ』では、前作で死んだはずのスミスが復活していました。

まとめ
  • スミスは、ネオとトリニティーを生き返らせるために、エージェント・スミスを説得した
  • 『レボリューションズ』のラストまで時間を巻き戻し、スミスにネオと戦わないよう説得した
  • ネオとスミスが戦わなかったので、2人とも死ななかった(生き返った)
  • アナリストは、8番目のマトリックスで、スミスをアンダーソンの上司にした
スポンサーリンク
スポンサーリンク