映画『シン・ウルトラマン』のタイトル
スポンサーリンク

20225月に、『シン・ウルトラマン』が公開されました。

これまでに『シン・ゴジラ』や『シン・エヴァンゲリオン』など、庵野秀明さんが携わった作品に「シン」という言葉がついています。

漢字ではなくカタカナなのが気になりますよね。

「シンって、どういう意味?」と思った人も多いのではないでしょうか。

この記事では、

  • シンの意味とは?
  • シンがつく4つの庵野作品を読み解く
  • 『エヴァ』のシンジと神永新二のネーミングの違いは?

について、まとめています。

スポンサーリンク

シンウルトラマンのシンの意味とは?

シンの意味について山内プロデューサーが回答!

「シン」の意味について、2016年に『シン・ゴジラ』の山内章弘プロデューサーが答えています。

元記事はライブドアニュースなのですが、内容が削除されています。

簡単にいうと、次のような内容でした。

シンの意味
  • 正解があるわけではない
  • 新、真、神など、見る人に様々なことを感じてもらいたい

ということなんですね。

また、20223月『シンエヴァ1周年生特番』がありました。

リアルタイムで視聴していたのですが、似た質問がありました。

「なんで登場人物の名前のほとんどにカタカナが使われているのですか?」

というファンからの質問に対して、

「漢字だと表意文字としてイメージがある程度固定されてしまうのと、

 現実世界との差別化の一つとして、名前部分に表音文字であるカタカナを使っています」

と制作側が公式に回答しています。

「新」とか「真」とかイメージが固定しないように、カタカナで「シン~」と表記しているのでしょうね。

岩井俊二監督が考えるシンの意味は3つ

庵野秀明さんと親交のある岩井俊二監督が、雑誌『pen』のインタビューで「シン」の意味について、次のように答えています。

岩井さんが「シン」という言葉を聞いた時に真っ先に思い出したのは、映画『シン・レッド・ライン』だった。

ここでいうシンは「thin」=「狭い」という意味だ。

「もしかしたら、より狭い部分を目指したところもあったかもしれないと。

『シン』という言葉には『新』と『真』、さらに『thin』のトリプルミーニングがあるようにも思えます。

引用元:「pen」岩井俊二が読み解く「シン」の意味。

 英語の「thin」というのは、なかなかの変化球ですよね。

スポンサーリンク

庵野秀明作品の「シン」を読み解く!

シンが付く作品は4つ

2022年現在、庵野秀明さんが携わった作品で「シン」がつく映画は4つです。

  1.  『シン・ゴジラ』2016年公開
  2. 『シン・エヴァンゲリオン』2021年公開
  3. 『シン・ウルトラマン』2022年公開
  4. 『シン・仮面ライダー』2023年公開予定

 庵野秀明さんは、常に作品に新しさと面白さを追求しています。

なので、個人的にはやはり「シン」と聞くと「新」を連想します。

『シン・ゴジラ』は、形態がどんどん変化していくゴジラが、かつてない感じで新しかったですね。

『シン・エヴァンゲリオン』は、旧劇の「やり直しの物語」という位置づけでした。

しかし、マイナス宇宙とかオーバーラッピングとか、ウルトラマン愛を元ネタにするなど、様々な新しさがありました。

『シン・ウルトラマン』は、TVシリーズでお馴染みの怪獣を登場させつつ、

「ウルトラマンのゾーフィが、地球を破滅させようとする」というのが、すごく新しく感じました。

また、裁定者ゾーフィという設定から、審判の「審」もシンにつながるように思います。

『シン・仮面ライダー』も、かつてない新しさが加えられているでしょう。

来年の公開が楽しみですね。

「エヴァ」のシンジと神永新二のネーミングの違いは?

『シン・ウルトラマン』を見て、少し驚いたのは、主人公の名前が「神永新二」だったこと。

「シンジ」というと、どうしてもエヴァンゲリオンが思い浮かびます。

シンジはイメージが固定しないように、あえてカタカナ表記です。

『シン・ウルトラマン』の主人公の名前もシンジでしたが、「新二」という表記でした。

しかも苗字にも「神」がついて、シンが2つあるんですよね。

『シン・ウルトラマン』では、ゾーフィが裁定者という役割でした。

人類を裁定するゾーフィのモデルは、『風の谷のナウシカ』の原作漫画に登場する巨神兵オーマです。

巨神兵オーマも、人類に対する裁定者なのです。

ゾーフィと同族のウルトラマンと融合するので、神永という「神」が付く苗字なのだろうと思います。

スポンサーリンク

【シン・ウルトラマン】解説・考察記事の一覧

スポンサーリンク

シンウルトラマンを10倍楽しく見る方法は?

『シンウルトラマン』を10倍深く楽しむためには、

TVシリーズのウルトラマン』18話、33話、39話

を、映画の事前もしくは事後に視聴するのがオススメです!

できれは、事前視聴すると効果大です。

  • 18話「宇宙から来た遊星」ザラブ星人が登場
  • 33話「禁じられた言葉」メフィラス星人が登場

  • 39話「さらばウルトラマン」ゾフィーとゼットンが登場

とくに39話は必見と言いたいくらい重要です。

『シンウルトラマン』のラストの元ネタとなっているんですね。

知っておくと『シンウルトラマン』を深く楽しめます!

2022年5月23日現在、動画配信しているのは、プライムビデオだけで、1話ずつの有料課金でないと視聴できません。

「ウルトラQをみたい」という怪獣ファンも多いでしょう。

しかし、プライムビデオでは『ウルトラQ』を配信していません。

U-NEXTやHuluでも配信していません。

『ウルトラマン』のシリーズを観るなら、TSUTAYA DISUCASが一番オススメです!

TSUTAYA DISCASの「定額8プラン」だと、初回30日間無料期間があります!

  • TSUTAYA DISCAS(DVDレンタル・無料期間あり

    『ウルトラマン』の作品群がDVDレンタルで観られます。

    ウルトラマンをまとめて観るなら、TSUTAYA DISCASがオススメです。

    なぜなら、旧作は制限なしで借りられるから!

    TSUTAYA DISCASの特徴
    • DVD・CDの宅配レンタルサービス
    • 配信の取り扱いがないジャニーズ出演作品や、ジブリ作品なども視聴可能
    • 「新作・準新作」DVDは月間8枚までレンタル可能
    • 「まだまだ話題作」「旧作」DVDとCDは、月間8枚の制限なし
    • 無料体験期間では新作はレンタル不可

    \初回30日間無料!/

    ネットで借りて、ポストへ返す。TSUTAYA DISCAS

    ※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
    ※本ページの情報は2022年5月19日時点の情報となります。
    最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトにてご確認下さい。

    スポンサーリンク

    【シンウルトラマン】シンの意味まとめ

    まとめ
    • 「シン」とカタカナ表記なのは、見る人が自由に連想できるように

    • 「シン」の表記は、庵野秀明さんの発案

    • 「シン」がつく庵野さんが携わった作品は4つ

    • 『エヴァ』のシンジはイメージが固定しないようカタカナだが、『シン・ウルトラマン』の主人公・神永新二は「神」「新」と2つのシンがある

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク