映画『スターウォーズ』タイトル画像
スポンサーリンク

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』では、最後のシーンで、パルパティーンと戦うレイが倒れ、遠のく意識の中でさまざまな声を聞きます。

この記事では、

  • 最後にレイに語りかけた声は誰?
  • 誰が何と言っていた?

について、まとめています。

スポンサーリンク

スカイウォーカーの夜明けの最後の声は誰?11人のジェダイの声!

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』では、パルパティーンと戦うレイが、倒れてしまうシーンがあります。

起き上がれたないレイに、さまざまな声が語りかけました。

誰の声だったかというと、ジェダイの先人たちの声だったんですね。

映画のエンドロールで、「過去のジェダイの声」として名前がクレジットされています。

「過去のジェダイの声」クレジット
  1. アナキン・スカイウォーカー
  2. ルミナーラ・アンドゥリィ
  3. アソーカ・タノ
  4. アイラ・セキュラ
  5. メイス・ウィンドウ
  6. オビ=ワン・ケノービ(ユアン)
  7. ヨーダ
  8. アディ・ガリア
  9. ケイナン・ジャランス
  10. クワイ=ガン・ジン

オビ=ワン・ケノービは、若い頃と隠居してからで、

2人の俳優の名前(ユアン・マクレガーと、アレック・ギネス)が挙がっています。

この10人に、ルーク・スカイウォーカーの声もあったので、合わせて11人ですね。

登場したシリーズやエピソードも見てみましょう。

★『スター・ウォーズ』に登場したジェダイ

名前登場EPマスター
アナキン・スカイウォーカー1~3
メイス・ウィンドゥ1~3
オビ=ワン・ケノービ1~3、4、6
ヨーダ1~3、5、6
クワイ=ガン・ジン1
ルーク・スカイウォーカー4~9

★『スター・ウォーズ』シリーズでセリフのなかったジェダイ

名前登場EPマスター
ルミナーラ・アンドゥリィ2~3
アイラ・セキュラ2~3
アディ・ガリア1~2

★アニメだけに登場したジェダイ

名前マスター
アソーカ・タノ
ケイナン・ジャランス
スポンサーリンク

スカイウォーカーの夜明けの最後の声のセリフは?

レイに語りかけていたのは、先人ジェダイでした。

誰が何といっていたのか、気になりますよね。

日本や海外で、調べた人たちの内容をまとめてみました。

オビ=ワンレイ、これが最後の試練。立つのだ、そして進め
アナキンレイ
アソーカレイ
ケイナンレイ
アナキンバランスをもたらせ、僕のように
ルミナーラ光を見つけて、レイ
ケイナンお前は一人ではない
ヨーダお前は一人ではない
クワイ=ガン全てのジェダイがお前の中にいる
アナキンフォースを感じるんだ、レイ
アイラあなたを導く
アソーカあなたを導くわ
メイスフォースを感じるんだ、フォースを
ケイナン身をゆだねるんだ
アディ立って、レイ!
クワイ=ガン私たちがついている
ベン=ケノービレイ
ヨーダフォースと共に
ケイナンジェダイの真価は心の中にある
オビ=ワン立て!
ルークレイ、フォースは常に君と共にある

劇中冒頭、ジェダイの訓練をつんでいるレイが、レイアに「先人ジェダイの声を聞くなんて、わたしには無理」と言うシーンがありました。

最後に、しっかり声を聞くことができましたね。

パルパティーンの孫という出自に関係なく、レイを見守り導くジェダイたちとの深い絆を感じる、名シーンと言えます。

スポンサーリンク

【スターウォーズ】解説・考察記事一覧

スポンサーリンク

『スター・ウォーズ』シリーズをお得に観る方法は?

2022年4月14日現在、『スター・ウォーズ』シリーズを動画配信でお得に観る方法は、

ニーズに合わせて、以下の視聴方法がオススメです。

  • 映画をたくさん観たい人には、Disney+がオススメ
  • 「マンダロリアン」など、オリジナル作品を観たい人には、Disney+がオススメ
  • 観たい映画が3本以内の人には、U-NEXTがオススメ

Disney+以外の動画配信サービスで、『スター・ウォーズ』シリーズを視聴する場合、課金しなければなりません。

2022年4月14日現在、課金料金が最も安いのは、U-NEXTで、199円です。

U-NEXTは、初回登録する場合は、600pt付与されます。

そのため、映画3本以内であればU-NEXTがお得に視聴できます

「シリーズ映画を4本以上観たい」

「マンダロリアンやボバ・フェットを観たい」

という方には、圧倒的にDisney+がオススメです!

年間契約だと、月額契約より2か月分お得です!

小さなお子様がいるご家庭だと、プリンセスものの作品も多いので、

家族で楽しめて、さらにお得感が増しそうです。

サービス名月額料金
年額料金
無料期間初回登録時
ポイント
Disney+ 990円/月※
9900円/年
U-NEXT2189円/月31日間600pt
※Apple App Storeからのご入会は、月額1,000円(税込)です。

SWファンにオススメ/

\3本までならお得/

※当記事の情報は、2022年4月14日現在です。
配信内容は変更になる場合がありますので、最新情報は各公式サイトでご確認ください。

Disney+とU-NEXTで配信している作品一覧

2022年4月14日現在、Disney+とU-NEXTの両方で配信しているのは、12作品です。

  • 『スター・ウォーズ』エピソード1~9
  • 『ローグ・ワン』
  • 『ハン・ソロ』

Disney+では、月額料金内で見放題です。

U-NEXTでは1作品ごとに199円課金が必要です。

Disneyで観られる『スター・ウォーズ』作品は?

Disney+では、『スター・ウォーズ』のオリジナルやアニメシリーズなど、

60本以上の作品が月額料金で、見放題です。

  • Disney+オリジナル:12本
  • シリーズ/スペシャル:22種類
  • ボーナスコンテンツ:32本

他の動画配信サービスでは観られない作品が、こんなにたくさん!

シリーズものだと、例えば「スター・ウォーズ レジスタンス」は40話あります・

ファンでもサイドストーリーのシリーズは、観たことない人も多いのでは。

全シリーズを合計すると、数百のエピソードコンテンツが観られます。

「スター・ウォーズ」ファンには、圧倒的にDisney+がオススメです!

作品の一部をご紹介します。

全作品を確認したい方は、公式サイトからご確認ください。

>>Disney+公式サイト

作品名(一部)
マンダロリアン
ボバ・フェット
ボバ・フェットの伝説
アーマーに隠された素顔
ディズニー・ギャラリー/
スター・ウォーズ:マンダロリアン
スター・ウォーズ:ビジョンズ
スター・ウォーズ:
クローン・ウォーズ ファイナル・シーズン
スター・ウォーズ:バッド・バッチ
LEGO スター・ウォーズ
(シリーズ・オリジナルで11本)
スター・ウォーズ:
クローン・ウォーズ シーズン1~6
スター・ウォーズ レジスタンス
スター・ウォーズ 反乱者たち
ウーキー物語
イウォーク・アドベンチャー
勇気のキャラバン
エンドア:魔空の妖精
「J.J.エイブラムス監督の音声解説」などのボーナスコンテンツ32作品
上記作品一覧は、2022年4月14日現在の情報です。最新情報は、公式サイトでご確認ください。

\SWファンにオススメ/

\3本までならお得/

スポンサーリンク

スカイウォーカーの夜明けの最後の声まとめ

『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』では、最後にレイがさまざまな声を聞くシーンがあります。

  • 最後にレイに語りかける声は、先人ジェダイ11人の声
  • 先人ジェダイは、『スター・ウォーズ』シリーズやアニメに登場したジェダイだった
  • 先人ジェダイの声を聞くのは無理だと言っていたレイは、最後に聞くことができた

スポンサーリンク
スポンサーリンク