映画『アダムスファミリー』タイトル

コミックホラー映画『アダムスファミリー』は、1991年に公開されました。

31年も前の映画なんですね!

子役や大人のキャストたちは、現在どうしてるのでしょう?

調べたところ、父親役と祖母役の2人が亡くなっていました

この記事では、

・子役2人の現在は?

・子役以外の大人キャスト7人の現在は?

について、現在の画像をまじえて解説しています。

スポンサーリンク

【アダムスファミリー】子役の現在は?

まずは、『アダムスファミリー』でウェンズデーとパグズリーを演じていた子役が、現在どうしているか、見てみましょう!

娘のウェンズデー役の現在は?

映画『アダムスファミリー』で、長女のウェンズデーを演じていたのは、クリスティーナ・リッチ

クリスティーナ・リッチが、『アダムスファミリー』に出演したのは、11歳の時ですね。

日本でもアメリカでも、子役は大成しないケースが多いですが、クリスティーナは現在も女優として活躍中

クリスティーナ・リッチの現在

・現在42歳(2022年9月現在)

・最初の夫は、ジェームズ・ヒアーデゲン(ドラマスタッフ)


・2014年に、第一子出産


・2021年に離婚し、同年に再婚


・2番目の夫は、マーク・ハンプトン(ヘアスタイリスト)


・2021年12月に、第二子出産

最新作は、2021年公開の『マトリックス・レザレクションズ』です。

主人公のネオと同じ会社で働くグィン・デ・ビアという社員の役でした。

映画館で見た時、すぐには気づきませんでしたね。

あとでキャスティングを見て、「クリスティーナ・リッチだった!」と気づいてびっくり。

ちなみに、吹き替え声優は、柴咲コウさんです。

声優のキャスティングもすごいです。

「柴咲コウって、どの場面で出てきた?」とネットでも話題になりました。

クリスティーナ・リッチは、1998年公開の『バッファロー‘66』では「かなりぽっちゃりしたなあ」という感じでした。

でも現在はまた痩せてスラリとしていますね。

マトリックス・レザレクションズのクリスティーナ・リッチについては、別の記事をご参照ください。

【レザレクションズ】登場人物相関図と声優一覧!キャラクター解説も!

息子のパグズリー役の現在は?

映画『アダムスファミリー』で、長男パグズリーを演じたのは、ジミー・ワークマン

ジミーは、2004年に俳優を引退しました。

『アダムスファミリー』に出演した時は、11歳ですね。

なんと、『アダムスファミリー』が俳優デビュー作だったそう。

姉と妹も女優です。

姉もウェンズデー役のオーディションを受けたそうですが、リッチが選ばれています。

・現在41歳(10月で42歳)

・『アダムスファミリー』以降は、TVドラマの小さな役で出演


・2004年に俳優を引退


・現在は、映画やドラマのカメラマンとして活動中

ジミーは、20代半ばで俳優を辞めて、カメラの仕事に転職したようです。

同じ映画業界にはいるんですね。

死亡した子役はTVドラマ版の長男

2014年12月に、『アダムスファミリー』の長男役の子役が死亡したと報道されました。

・亡くなったのはケン・ウェザーワックス

・享年59歳

・死因は心臓発作

亡くなったウェザー・ワックスさんは、TVドラマシリーズの方のパグズリーの子役でした。

『アダムスファミリー』の原作は、1930年代の漫画。

1964年にTVドラマ化されて以降、アニメやミュージカルにもなっている大人気シリーズです。

そのため、演じている俳優がたくさんいます。

紛らわしいけど、映画版の長男子役は健在だよ!

スポンサーリンク

【アダムスファミリー】子役以外のキャストの現在は?

大人のキャスト7人の現在についても、まとめました。

残念ながら、2人亡くなっています。

【死亡】父親ゴメズ役の現在は?

映画『アダムスファミリー』で父親ゴメズを演じたのは、ラウル・ジュリア

ラウル・ジュリアは、1994年に亡くなっています

『アダムスファミリー』が公開された1991年頃から胃がんを患い、手術を受けていました。

胃がんについては、当時公表していません。

1994年にメキシコで映画撮影中に、寿司を食べて食中毒になります。

回復はしたものの、体重が激減して体調も悪化。

同じ94年には、メトロポリタン歌劇場に出演時に、激しい腹痛に見舞われて救急搬送されています。

そして4日後に脳卒中で昏睡状態となり、そのまま意識を取り戻すことなく亡くなりました。

享年54歳。

『アダムスファミリー』に出演して3年後のことです。

『アダムスファミリー2』は1993年の公開なので、ギリギリだった感じがしますね。

母親モーティシア役の現在は?

映画『アダムスファミリー』で母親モーティシアを演じたのは、アンジェリカ・ヒューストンです。

2022年現在は、71歳

現在も女優として活躍しています。

アンジェリカ・ヒューストンについては、別の記事に詳しくまとめたのでご参照ください。

お母さん役の名前は?女優の現在と画像も解説!

伯父フェスタ―役の現在は?

映画『アダムスファミリー』で伯父フェスタ―役を演じたのは、クリストファー・ロイド

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドク役でよく知られていますね!

特殊メイクをしているとはいえ、別人のようです。

クリストファー・ロイドは、現在83歳

なぜか時々死亡説が流れますが、現在も俳優を続けてます。

『スター・ウォーズ』シリーズの『マンダロリアン3』に出演しています。

クリストファー・ロイドの現在については、別の記事に詳しくまとめたのでご参照ください。

【バックトゥザフューチャー】ドク役の死亡説はデマ!現在は『マンダロリアン』に出演!

【死亡】グラニーおばあちゃんの現在は?

映画『アダムスファミリー』でグラニーおばあちゃんを演じたのは、ジュディス・マリナ

ジュディス・マリナは、2015年に肺がんで亡くなっています

享年88歳でした。

『アダムスファミリー』に出演した時は、75歳だったんですね。

ジュディスは、ドイツ生まれのユダヤ人で、3歳の時に一家でニューヨークに渡っています。

ナチスを恐れての移住だったそうで、父親は先見の明があったんですね。

17歳の時に、夫となるジュリアン・ベックと出会い、劇団を結成しています。

70年代には『狼たちの午後』という映画で、アル・パチーノの母親役もやってますね。

2000年には、「Snow Day」でグラミー賞を受賞しています。

2003年には、アメリカン・シアターの殿堂入りを果たすなど、演劇で功績を残した女優でした。

執事ラーチ役の現在は?

映画『アダムスファミリー』で執事ラーチを演じたのは、カレル・ストルイケンです。

現在も、現役の俳優さんです。

・現在74歳(2022年9月現在)

・90年代に『ツインピークス』で巨人役


・1997年には、『メン・イン・ブラック』に出演


・2019年に映画『ドクタースリープ』に出演

カレル・ストルイケンは、オランダ生まれで、アムステルダムで演劇を学んでいます。

身長が213cmもあるので、『ツインピークス』では巨人役で登場していました。

2017年にもTVドラマ『ツインピークス・リターン』に出演しています。

アメリカ人の奥さんと二人の子供がいて、現在はカリフォルニア近郊に住んでいるそうです。

手首(ハンド)役の現在は?

映画『アダムスファミリー』で手首(ハンド)を演じたのは、クリストファー・ハート

マジシャンが本業で、デビッド・カッパ―フィールドの弟子もやった人です。

現在も、TVなどでマジックの仕事をしています。

クリストファー・ハートについては、別の記事に詳しくまとめたのでご参照ください。

誰の手首?ハンドを手品師がCGなしアニメ技法で撮影!

カズン・イット役の現在は?

映画『アダムスファミリー』で、もじゃもじゃ髪の毛のカズン・イットを演じたのは、ジョン・フランクリンです。

・現在63歳(2022年9月現在)

・身長152センチ


・元々、高校の英語教師だった


・2000年にTVシリーズ『スタートレック・ボイジャー』に出演


・9.11の後、一度俳優を引退し、教師に戻った


・2015年に、教師を引退して俳優に復帰


・2018年にコミックホラー映画『ヘルズキティ』に出演

ジョン・フランクリンの経歴は、ちょっと複雑。

英語教師→俳優→英語教師→俳優となってます。

9.11の時は、「芸能界の浅はかさを知った」と思うところがあったようで、俳優業をいったん辞めています。

再び俳優に復帰しているので、やはり演じることが好きなんでしょうね。

スポンサーリンク

【アダムスファミリー】関連記事一覧

スポンサーリンク

【アダムスファミリー】子役の現在まとめ

まとめ

・ウェンズデー役のクリスティーナ・リッチの最新作は、『マトリックス・レザレクションズ』(2021年)

・パグズリー役のジミー・ワークマンは、2004年に俳優を引退し、カメラマンに転向した


・父親ゴメズ役のラウル・ジュリアは、1994年に脳卒中で死亡


・グラニーおばあちゃん役のジュディス・マリナは、2015年に肺がんで死亡


・他のキャストたちは、現在も俳優を続けている

スポンサーリンク
スポンサーリンク