朝ドラ『ちむどんどん』タイトル
スポンサーリンク

朝ドラ『ちむどんどん』では、第11週の月曜日に、善一が優子に想いを寄せていることが分かりました。

「優子と善一さんは、再婚するの?」

と気になりますよね。

この記事では、

  • 優子と善一は再婚する?
  • 二人は配偶者を亡くして何年?
  • 善一は、いつから優子を好き?
  • 優子と善一は、いつ再婚する?

について、考察をまとめました。

スポンサーリンク

【ちむどんどん】優子と善一は再婚する?

優子と善一は再婚しそう

11週は、月曜日から登場人物の恋愛模様が、それぞれ展開しました。

善一さんが、優子に想いを寄せていることも分かりましたね!

共同売店で、朝早くから夕方遅くまで働く優子に、おばぁが

「明日の朝も早いなら、泊っていけば?」みたいに言いました。

「善一と一緒に住めばいいさ」

「お家も広いのに」

と二人が畳みかけると、優子は「それは名案」と返しますが、冗談だと思ったようです。

善一さんは「何を言ってるわけ」と言いますが、目がマジでした。

おばぁたちは「第二の青春だーるねぇ」と善一を冷かします。

この流れからすると、優子と善一さんは再婚しそうですね。

 優子と善一は配偶者を亡くして何年?

優子と善一さんは、二人とも配偶者に先立たれています。

亡くなってから、何年たつのか確認してみましょう。

まず、比嘉賢三が亡くなったのは1964年で、暢子が小学5年生の時でした。

11週は1977年ですから、13年たったことになります。

一方、善一さんの妻は、第3週の月曜日にナレ死しています。

3週は1971年ですから、空白の7年間に亡くなったんですね。

11週の時点だと、善一さんの妻が亡くなってから少なくとも6年たっているはずです。

パートナーを亡くして再婚しても、特に不自然な感じも不誠実な感じもしませんね。

善一はいつから優子が好きだった?

気になるのは、善一さんはいつから優子が好きだったのか、ということ。

おばぁの「第二の青春だーるねぇ」の言い方からすると、善一の片想いに確信をもってましたね。

おばぁは、以前から観察していて、第11週では確信をもっている感じです。

しかし二人の関係が進まないので、だんだん業を煮やしてきたのではないでしょうか。

少なくとも、数カ月前には善一の恋心に気付いていそうです。

SNSを見ると「やっぱり」と思った人と「え?そうだったの?匂わせあったっけ?」みたいな人といるようです。

私も「そうだったの?」と思ったのですが、振り返ってみると「今にして思えば」と納得いく感じはあります。

善一さんは、いつも比嘉家を助けていました

視聴者からすると「善一さんは、比嘉家から裏切られてるのに、お人好し過ぎる」みたいな感がありましたよね。

  • 暢子に就職を世話するも、賢秀のケンカが原因で内定辞退
  • 暢子に再度就職を世話するも、「シェフになる」と言って内定辞退
  • 良子と金吾の仲人になるも、石川が結納をぶち壊して破談

など、世話した善一さんの顔がつぶれることが、何度かありました。

にもかかわらず、比嘉家に何か起きると、いつも力を貸してあげています。

はじめは同じ村人を助ける気持ちだったでしょうが、次第に優子を助けたいと思うようになったのかもしれませんね。

1972年には、一人娘の早苗も進学のために上京し、善一さんは一人暮らしになりました。

たぶん寂しいですよね。

早苗もほぼ自立して、子育ても終わった感があり、自分の人生を考える時間もできたでしょう。

美人の優子も未亡人で、しかも売店で一緒にいる時間が長いです。

「優子さんと、一緒になれたらいいな」と思っても、不思議はありませんよね。

お人好しの善一さんなら、優子に再婚話を世話してもおかしくなかったように思います。

しなかったのは、善一さんが思いを寄せていたからかもしれませんね。

 優子と善一はいつ再婚する?

善一さんが、優子に再婚を切り出せないのは、今の関係を壊すのが怖いからでしょう。

断られて気まずくなると、お互い売店で顔を合わせにくくなりそう。

優子が売店を辞めると、善一さんも仕事の上でも困るでしょうし、優子も収入を失います。

失うものが大きいので、再婚話にも慎重になりますよね。

しかも、優子は暢子と同じくらい鈍いようです。

言い出せない善一さんと、まるで気づかない優子の組み合わせでは、話が進みません。

おそらく、新垣と安室のおばぁが一役買って、ふたりをくっつけるかもしれませんね。

優子と善一さんが再婚するタイミングとしては、歌子がキーパーソンになりそう。

再婚のタイミング
  • 歌子が、夢をかなえるために家を出る
  • 歌子が、結婚して家を出る

など、歌子が家を出た後に再婚するのではないでしょうか。

ちなみに、12週では良子が石川と別居しそうです。

おそらく良子は実家に帰ってくるでしょう。

紆余曲折を経て、良子は石川と和解して、一緒に暮らすことになるのでは。

歌子や良子のことを考えると、優子と善一さんが再婚するのは、もうちょっと先かもしれませんね。

暢子や賢秀の結婚については、別の記事にまとめたのでご参照ください。


当ブログでは、朝ドラ『ちむどんどん』の

  • ネタバレあらすじ
  • 解説・考察記事

毎週更新しています。

よろしければ『ちむどんどん』のカテゴリをブックマークして下さいね!

『ちむどんどん』のカテゴリー記事一覧

登場人物別の解説・考察記事の一覧は、以下のリンクで全てチェックできます。

来週のネタバレあらすじを最終回まで!解説・考察記事の一覧も!

スポンサーリンク

【ちむどんどん】解説・考察記事の一覧

スポンサーリンク

【ちむどんどん】優子と善一の再婚まとめ

まとめ
  • 優子と善一さんは再婚しそう
  • 娘の早苗が上京した1972年以降、善一さんは独りで寂しいかも
  • 初めは村人として助けていたけれど、次第に優子に想いを寄せるようになったのかも
  • まずくなるのが嫌で、善一さんは再婚話を言い出せない様子
  • おばぁたちが、二人の再婚に一役買うかもしれない
  • 歌子と良子が実家を出たタイミングで、優子と善一が再婚しそう

スポンサーリンク
スポンサーリンク