朝ドラ『ちむどんどん』タイトル
スポンサーリンク

NHK朝の連続テレビ小説『ちむどんどん』では、養豚場の清恵が行方不明になるところで第22週が終わりました。

第23週は、家を飛び出した清恵が、暢子の店にやって来ます。

この記事では、『ちむどんどん』の第23週「にんじんしりしりーは突然に」のあらすじをネタバレでまとめています。

スポンサーリンク

【ちむどんどん】23週ネタバレあらすじ(9/12~9/16)

【第111回あらすじ】清恵が暢子の店にやって来る(9/12)

暢子は、自身の店「沖縄料理ちむどんどん」を立て直すための課題を見つけます。

それは「沖縄料理に適した美味しい豚肉を調達すること」。

けれど暢子の希望の豚肉は、東京ではなかなか手に入りません。

豚肉について矢作と相談していると、そこへやって来たのは何と清恵でした。

賢秀が清恵を探していると全く知らない暢子は、清恵に店の料理の試食をお願いしたのでした。

ここが気になる!

あらすじからすると、「きっと、暢子は清恵の養豚場から豚肉を調達するんだろうな」という気がしますね。

さて、24週のタイトル「にんじんしりしり」は、沖縄のポピュラーな家庭料理です。

我が家でも時々つくります。お弁当のおかずにもぴったりです。

【第112回あらすじ】賢秀の誕生会で清恵とバッタリ(9/13)

暢子も矢作も、清恵が残していった豚肉に感動します。

だがどこに行けば手に入れられるか分からず頭を抱えるのでした。

そしてなぜだか賢秀の誕生日会を開くことに。

会の準備が行われている店の外では、なんと、賢秀と清恵が鉢合わせになっていました。

賢秀は清恵に「話がしたい」と訴えるが、清恵はそれを頑なに拒みます。

ふたりの思いはすれ違ったまま…。

【第113回あらすじ】賢秀が清恵を見つける(9/14)

賢秀と清恵はそれぞれに相手への思いを新たに噛みしめます。

そして、すれ違いつづけたふたりは、とうとう清恵の勤める店の前で、ばったりめぐり会ったのでした。

そして賢秀は思いのたけを、真心をこめて清恵にぶつけます。

そしてそんな賢秀に、清恵の答えは…。

暢子は、店の苦境を救える猪野養豚の豚肉と出会うことができるのでしょうか…。

ここが気になる!

意地っ張りの清恵も、恐らく賢秀を受け入れるのではないでしょうか。

清恵との結婚すると、賢秀は猪野養豚の跡継ぎみたいになるのでは。

結婚を機に、賢秀も真面目で堅実な人生に方向転換するかもしれませんね。

【第114回あらすじ】暢子の店が再オープン(9/15)

暢子の店『沖縄料理ちむどんどん』は、課題を解決します。

「沖縄料理に適した、美味しい豚肉を調達すること」を、賢秀と清恵のお陰で猪野養豚の肉を仕入れることにしたのです。

その豚肉を使って味を見直した沖縄そばも完成しました。

そして、ついに営業再開の日。

暢子、矢作、歌子は満を持して開店したのですが、初日の客の入りは…。

【第115回あらすじ】優子と良子が上京(9/16)

暢子の店が再開して1カ月。

矢作と歌子の献身的な働きもあって店は連日にぎわい、ついに房子との約束が果たされたのでした。

暢子の出産予定日が近づき、優子と良子が手伝いに上京してくる。

<第24週あらすじ第22週あらすじ>


当ブログでは、朝ドラ『ちむどんどん』の

  • ネタバレあらすじ
  • 考察記事

を毎週更新しています。

全あらすじや、登場人物別の解説・考察記事の一覧は、以下のリンクでチェックできます。

来週のネタバレあらすじを最終回まで!解説・考察記事の一覧も!

よろしければブックマークしてくださいね!

スポンサーリンク

【ちむどんどん】今週放送の関連記事

スポンサーリンク

【ちむどんどん】23週ネタバレあらすじまとめ

まとめ
  • 家でした清恵が、暢子の店にやって来る
  • 誕生会で、賢秀と清恵がバッタリ会う
  • 賢秀が、清恵を見つけ出す
  • 暢子の店が再オープン
  • 暢子の出産が近づき、優子と良子が上京
スポンサーリンク
スポンサーリンク