大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のタイトル画像
スポンサーリンク

 

2022年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』

  • 第35回のネタバレあらすじ
  • 見どころと「どこまで史実?」解説
  • ドラマの感想

を、まとめました。

ドラマを予習したい方、他の人の感想を知りたい方はぜひご覧ください

1話~最終話まで、以下のリンクで全放送回のネタバレあらすじを読めます。

【鎌倉殿の13人】来週のネタバレあらすじを最終回まで!考察や解説まとめも!

この記事は、主に公式ガイドブックを資料にまとめました。

\裏話が満載/


スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】第35回「苦い盃」ネタバレあらすじ(9/11)

源実朝(柿澤勇人)と婚姻する後鳥羽上皇(尾上松也)のいとこ・千世(加藤小夏)が鎌倉へ到着しました。

政子(小池栄子)らが出迎えます。

愛息・北条政載(中川翼)の凱旋を心待ちにしていたりく(宮沢りえ)は、失意に沈んでいました。

そんな中、娘婿の平賀朝雅(山中崇)が畠山重忠(中川大志)の嫡男・重保(杉田雷麟)への疑惑を、りくに告げます。

一方、朝雅の振る舞いについて相談された義時は、父の時政に…


年表的に言うと、1204年12月~1205年の内容が、35~37回までに分けられて放送されそうです。

35回は、「時政とりくが、畠山重忠を陥れにかかる」様子が中心になると予想します。

りくが失意に沈んでいたのは、愛息の政載が京で急死したから。

ここら辺が、畠山一族が滅ぼされる遠因になっていきます。

35週タイトルは「苦い盃」ですが、相当苦そう。

詳しくは、別の記事をご参照ください。

畠山重忠の死因や最後は?北条時政に陥れられた!

2022年の年始に、脚本家の三谷幸喜さんが、「どんなドラマか?」と質問されて

「サザエとカツオが、波平を追い出す話です」

と言っていましたが、「波平こと時政が、政子と義時に追いだされる」のが37回になりそうです。

史実は次の章にまとめました。

あらすじの予習になると思いますので、ご一読ください。

<第36回あらすじ第34回あらすじ>

簡易版あらすじについて

『鎌倉殿の13人』の公式ガイドブック完結編は、10月7日発売予定です。

そのため、申し訳ありませんが、それまでのあらすじは簡易版で紹介します。

スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】第35話「苦い盃」の見どころ・史実解説

第35話の見どころ

第35話の見どころ
  • 時政とりくが、畠山重忠を陥れ、殺害しようと策を練る

第33回あたりから、りくが時政をそそのかして、武蔵国を手に入れようと画策し始めます。

それが、りくと時政の息子・政載が急死したことで、「畠山一族を滅ぼす」という流れに変わっていくと思われます。

史実解説とドラマの違い

畠山重忠が、どのように陥れられていくか気になります。

第33~34回では、時政とりくが、畠山重忠が治める武蔵国を手に入れようとします。

調べた範囲では、役目返上の話は出ていません。

これはドラマの演出ですね。

畠山重忠の土地が召し上げられる伏線でしょう。

『吾妻鏡』では、実朝の正室を迎え入れるため、御家人たちが上洛した時、以下のことがあったと記録しています。

これは史実
  • 畠山重保は、平賀朝雅と言い争った
  • 翌日、北条政載が病気で急死した
  • 平賀朝雅が、りくに讒言した

畠山重保と平賀朝雅のケンカと、北条政載の急死の因果関係については、歴史的には分かっていません。

全然関係ない可能性も高そうです。

しかし、三谷幸喜さんはおそらく「政載が急死するのはおかしい」と思って、結び付けるのでは。

人前で恥をかかされて重保を恨んだ平賀朝雅が、「重保が、政載を殺したのでは」とりくに吹聴するドラマ演出になると予想します。

それで、りくが時政に「畠山を殺して!」と頼む流れでしょう。

畠山重忠の死因や最後は?北条時政に陥れられた!

<第36回あらすじ第34回あらすじ>

この記事は、『吾妻鏡』を参考にまとめました。

  \ただ今7巻放送中/


スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】第35話の感想


当ブログでは、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のネタバレあらすじや、解説・独自考察記事を、毎週提供しています。

よろしければブックマークしてチェックしてみてくださいね!

『鎌倉殿の13人』のカテゴリー記事を読む

スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】解説・考察記事の一覧

関連記事を読む

【北条義時】

【のえ】

    【北条政子】

    【三浦義村】

    【源実朝】

    【北条時政・りく】

    【畠山重忠】

    【比奈】

        【善児・トウ】

        【キャスト】

        スポンサーリンク

        【鎌倉殿の13人】の見逃し配信をお得に観るには?

        大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の見逃し配信しているのは、以下のサービスです。

        サービス名月額料金無料期間
        NHKプラスなし7日間
        NHKオンデマンド990円なし
        U-NEXT2,189円31日間

        NHKオンデマンドには無料期間がなく、代わりに「NHKプラス」が開設された形になっています。

        U-NEXTでは、

        • 無料トライアル期間は600ポイント
        • 有料期間は毎月1200ポイント

        が自動チャージされます。

        そのポイントを使って、NHKオンデマンド

        U-NEXTでNHKオンデマンドをお得に観る方法
        • 1話ずつ購入(220円)
        • 「まるごと見放題パック」月額990円を購入

        のいずれかで、お得に視聴することができます。

        U-NEXTだと、洋画・邦画・アニメなどのコンテンツが業界最多18万本と充実しているので、オススメです。

        \31日間無料!/

        スポンサーリンク

        【鎌倉殿の13人】35話ネタバレあらすじと感想まとめ

        まとめ
        • 平賀朝雅が「畠山重保が、北条政載を殺した」と、りくに讒言
        • りくが時政に「畠山を殺して」と頼む
        スポンサーリンク
        スポンサーリンク