大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のタイトル画像

 

2022年の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の前回は、泰時が公暁の本当の狙いに気づくところで終わりました。

この記事では、『鎌倉殿の13人』の以下の内容をまとめています。

  • 第45回のネタバレあらすじ
  • 見どころと「どこまで史実?」解説
  • ドラマの感想

ドラマを予習したい方、他の人の感想を知りたい方はぜひご覧ください

1話~最終話まで、以下のリンクで全放送回のネタバレあらすじを読めます。

【鎌倉殿の13人】来週のネタバレあらすじを最終回まで!考察や解説まとめも!

この記事は、主に公式ガイドブック(完結編)を資料にまとめました。

  \ついに完結編/


スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】第45回ネタバレあらすじ(11/27)

公暁が実朝を殺害

  • 健保7(1219)年1月27日、実朝は拝賀式を終えて本宮の廊下に出た。
  • 庭に巫女のおばばがいた。
おばば
おばば

天命に逆らうな!

  • 大階段下には、御家人たちが控えていた。
  • 太刀持ちだったはずの義時は、直前に実朝の指示で、源仲章と交代していた。
  • 義時は、義村に公暁がどこにいるか、そっと尋ねる。
北条義時
北条義時

鎌倉殿は私に憤っておられる。

公暁殿が討ち損じたら、私は終わりだ。

  • 泰時が、公暁は義時の命を狙っていると知らせに来る。
  • 楼門を出る実朝を見て、泰時が助けに行こうとするが、義時が止める
公暁
公暁

覚悟!

  • 公暁が大太刀持ちの源仲章に斬りつけた。
  • 実朝は小刀を取り出すが、おばばの言葉を思い出し、逆らわなかった。
  • 公暁が実朝を斬り、声明文を読み上げようとする。
北条義時
北条義時

斬り捨てよ!

  • 義時が命じて、警護の兵が公暁たちに殺到した。

公暁が政子に会いに行く

  • 政子は訃報を聞いて動揺するが、公暁を助けたいと考える。
  • 義村は、公暁との関りを示すものを全て処分した。
三浦義村
三浦義村

謀反に加担していたことをしゃべられたら三浦は終わりだ

  • 公暁は御所に忍び込み、政子にかくまわれていた
  • 謀反人の自分は御家人には信頼を得られないと、公暁は分かっていた。
  • 公暁は、実朝の部屋にあった鎌倉殿の証のドクロを抱えて去る。

義村が公暁を殺害する

  • 義時から追及されて、義村は公暁を焚き付けたことを認めた
三浦義村
三浦義村

今のお前は、力にしがみついて、恨みを集め、怯え切ってる。

そんな姿を見て、誰が取って代わろうと思う。

  • 義村が三浦館に戻ると、公暁が逃げ込んでいた。
  • 義村は、公暁を背後から刺殺し、首桶を義時に差し出した。
  • 「この先も、三浦一門は鎌倉のために働く」と義村が表明。

泰時が義時を非難する

  • 義時は、大太刀持ちの役目を仲章と交代した理由を、宿老たちに説明。
北条義時
北条義時

夢に見たのとそっくりな白い犬が現れ、気分が悪くなったので代わってもらった

  • しかし泰時や平盛綱たちは、義時の話を信じなかった。
  • 泰時は、なぜ義時が実朝の暗殺を止めなかったことを非難。
北条泰時
北条泰時

父上が鎌倉を思い通りにするなら、きっと阻んで見せます。

  • 実朝も公暁も失った政子は、生きる望みを失った。
  • 自害しようとした政子を、トウが止めた。

親王の下向を督促する

  • 実朝暗殺の話が、後鳥羽上皇にも伝わった。
藤原兼子
藤原兼子

恐ろしや。鎌倉なんぞに親王様を行かせてはなりません

  • しかし親王が下向しなければ、鎌倉は北条の天下になると、慈円は危惧した。
  • 鎌倉でも、親王をこのまま迎えるべきか、意見が分かれた。
  • 義時は、もっと扱いやすい別の人物がいいと考える。
  • しかし、話を持ちかけた鎌倉から反故にはできないと、三善康信らが主張。
  • 義時は、朝廷から断るよう仕向けるために、早く下向するよう督促。

義時が運慶に仏像を造らせる

  • 傷心の政子は、伊豆に帰ろうとしたが、義時が止める。
北条義時
北条義時

頼朝様のご威光を示せるのは姉上だけです。

立場は今まで以上に重くなります。

我らは一心同体です。

  • 義時は、運慶に「私に似せた仏像」を作らせる。
  • 建立の理由は、「神仏と一体になった己の像を作って、頼朝がなしえなかったことをしたいから」だった。

<第46回あらすじ第44回あらすじ>

スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】第45話の見どころ・史実解説

第45話の見どころ

見どころ

・実朝と公暁の最期

・似た者同士の義時と義村

・運命共同体の義時と政子

今回は、非常にドラマチックな回ですね。

実朝が暗殺される直前に、巫女のおばばが登場するとは思いませんでした!

ドラマならではの演出ですね。

義時も義村も、公暁の実朝暗殺計画を知っても、止めようとしません。

思惑は違っても、結局のところ似た者同士です。

そんな父親の態度に泰時が激怒。

後に名君と謳われた北条泰時は、このようにして作られていったんだなあと思わせますよね。

実朝は覚悟して抗わず討たれ、公暁もすぐに義村に討たれてしまいます。

政子は義時に嫌気がさしますが、義時は「われらは一心同体」と釘をさします。

承久の乱での二人の伏線になっているのでしょう。

承久の乱は、『鎌倉殿の13人』の最大の見どころでしょうから、楽しみですね!

【解説】史実とドラマの違い

おおむね史実通り

・公暁が、実朝や源仲章を討った。

・公暁もすぐに討たれた。

・義時は、死なずに済んだ。


・義時が、運慶に仏像を造らせた。

ドラマの演出

・義時は、実朝暗殺計画を知っていたが、止めなかった。

・実朝は、討たれる時に覚悟して、公暁を促した。

・公暁は、実朝暗殺後に政子に会った。

・義村が、公暁を焚き付けたことを認めた。

・義村が、公暁を討ち取った。
 →(史実)義村が仕向けた追手が、討った。

・政子が自害しようとした。


・義時が「私に似せた仏像」と注文をつけた。

今回は、ドラマの演出が多いですね。

つまり、それだけドラマチックなシーンや展開になってるということです。

源仲章は義時と間違われた?

「源仲章は間違われて斬られ、義時は助かった」というのは、『愚管抄』を元にしています。

『愚管抄』では、「源仲章は、義時と間違われて斬られた」と記述しているのです。

一方『吾妻鏡』では、「当日急に体調不良になったので、仲章と交代してもらい、自邸に帰った」と記述しています。

当日になって直前で交代したので、公暁は知らなかったのでしょうね。

三浦義村は公暁を焚き付けた?

また、三浦義村が公暁を焚き付けたと認めるはずないですよね。

認めた時点で謀反なので、三浦は討ち取られてしまうことになるはずだからです。

史実では、公暁は実朝を討ち取った後に「我こそが東国の大将軍だ。準備せよ」と義村に書状を送ってます。

義村は承諾したと見せかけて、追っ手を差し向けて公暁を討ち取ったのです。

義村本人が、公暁を討ったわけではありません。

しかしドラマでは義村が討つ方が、ドラマチックですよね。

実朝も公暁も死んでしまい、頼朝の嫡流は同じ日に絶えてしまったのでした。

義時は自分に似た仏像を造らせた?

義時が運慶に仏像を造らせたのは、事実です。

理由ときっかけは、「戌年の義時の夢枕に、十二神の戌神が立ったから」でした。

十二神は、薬師如来の眷属です。

・義時は、覚園寺を建立した。

・運慶に仏像を彫らせた。

・薬師三尊と十二神将を納めた。

ということで、「私に似せた仏像」という注文は、ドラマ演出ですね。

ドラマの21話で、時政は運慶に願成就寺の仏像を彫らせます。

運慶は「自分の母親に似てしまった」と言っていました。

第21話を伏線として、義時が「自分に似せた仏像」を彫らせたという流れになっているのですね。

<第46回あらすじ第44回あらすじ>

スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】第45話の感想

ブログ主の感想

放送終了後に更新します

SNSの反応は?

放送終了後に更新します


当ブログでは、大河ドラマ『鎌倉殿の13人』のネタバレあらすじや、解説・独自考察記事を、毎週提供しています。

よろしければブックマークしてチェックしてみてくださいね!

『鎌倉殿の13人』のカテゴリー記事を読む

スポンサーリンク

【鎌倉殿の13人】解説・考察記事の一覧

関連記事を読む

【北条義時】

【のえ】

    【北条政子】

    【三浦義村】

    【源実朝】

    【北条時政・りく】

    【畠山重忠】

    【比奈】

          【善児・トウ】

          【キャスト】

          スポンサーリンク

          【鎌倉殿の13人】の見逃し配信をお得に観るには?

          大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の見逃し配信しているのは、以下のサービスです。

          サービス名月額料金無料期間
          NHKプラスなし7日間
          NHKオンデマンド990円なし
          U-NEXT2,189円31日間

          NHKオンデマンドには無料期間がなく、代わりに「NHKプラス」が開設された形になっています。

          U-NEXTでは、

          • 無料トライアル期間は600ポイント
          • 有料期間は毎月1200ポイント

          が自動チャージされます。

          そのポイントを使って、NHKオンデマンド

          U-NEXTでNHKオンデマンドをお得に観る方法
          • 1話ずつ購入(220円)
          • 「まるごと見放題パック」月額990円を購入

          のいずれかで、お得に視聴することができます。

          U-NEXTだと、洋画・邦画・アニメなどのコンテンツが業界最多18万本と充実しているので、オススメです。

          \31日間無料!/

          スポンサーリンク

          【鎌倉殿の13人】45話ネタバレあらすじと感想まとめ

          まとめ

          ・公暁が、実朝と源仲章を討つ。

          ・義時は、悪運強く死なずに済む。

          ・公暁は、義村に討たれる。

          スポンサーリンク
          スポンサーリンク