るろうに剣心の佐藤健
スポンサーリンク
[quads id=6]

人気実写映画シリーズ『るろうに剣心』には、『京都大火編』と『伝説の最期編』で「十本刀」と呼ばれる武装集団が登場します。

これだけいると、誰が一番強いのかランキングが知りたいですよね。

この記事では、

  • 十本刀のキャスト
  • 十本刀の強さランキングとwikiプロフィール

について、解説しています。

強さランキングについては、ブログ管理人の主観ですので、あらかじめご了承ください。


[quads id=4]
スポンサーリンク

【るろうに剣心】十本刀のキャストと強さランキング!

志々雄真実が召集をかけた「十本刀」と呼ばれる精鋭部隊。

剣心と直接対決する剣客もいれば、それほどセリフない者もいたりと、露出に差があります。

誰が一番強くて、誰が一番弱いのか、気になりますよね。

原作漫画をベースにして、主観で強さをランキングしてみました。

それぞれの必殺技や武器、生い立ちなどについても解説します。

1位】瀬田宗次郎(神木隆之介)

瀬田宗次郎のwikiプロフィール
  • 氏名:瀬田宗次郎(せた・そうじろう)
  • 映画キャスト:神木隆之介
  • 身長:163cm
  • 体重:51kg
  • 生年月日:18619(初登場時16)
  • 出身地:相模国
  • 血液型:AB
  • 特技:雑用全般
  • 好きな食べ物:団子
  • 流派:我流
  • 得意技・必殺技:縮地、瞬天殺
  • 愛刀:菊一文字則宗
  • 異名:“天剣”の宗次郎
  • 緋村剣心の天翔龍閃に敗北

やはり十本刀で一番強いのは、瀬田宗次郎です。

最年少にして最強って、すごいですね!

宗次郎の強さの理由は

  1. 天賦の剣才
  2. 感情欠落(喜怒哀楽の楽しかない)
  3. 目にもとまらぬ移動術「縮地」

です。

志々雄からも「宗次郎が俺以外に敗れることなど考えられねえ」と評価されています。

宗次郎は身体能力が高く、とにかくスピードが速いのが特徴。

飛天御剣流の九頭龍閃をかわし、剣心も「飛天御剣流より速い」と言っています。

しかし剣術自体は我流なのです。

実写でやるとギャグみたいになってしまうので、「縮地」の技は映画には出てきません。

ただ、剣心と戦う時に、神木隆之介さんが片足でケンケン跳びしますね。

あのケンケン跳びは、「縮地」の初動

原作を知らないと、ちょっと挙動不審に見えるかもしれません。

大久保利通の馬車に飛び移る前に、宗次郎が走る姿は、ちょっと縮地っぽい気もしました。

瀬田宗次郎は、大きな米問屋の妾の子として生まれます。

そのため疎まれて、身内から虐待されて育ちます。

ある時、愛想笑いをしていると余計な怒りを買わないことに気づき、感情を封印していくのです。

政府から逃げていた志々雄を米蔵にかくまい、「所詮この世は弱肉強食。強ければ生き、弱ければ死ぬ」との言葉に感銘を受けます。

志々雄をかくまっていたことで家族に殺されそうになった宗次郎は、志々雄にもらった脇差で家族をみな殺し、志々雄の後を追いかけたのでした。

志々雄の十本刀の中では、一番古参の部下ということになります。

2位】魚沼宇水(村田充)

魚沼宇水のwikiプロフィール
  • 氏名:魚沼宇水(うおぬま・うすい)
  • 画キャスト:村田充
  • 身長:176cm
  • 体重:77kg
  • 生年月日:18423月生まれ(初登場時36)
  • 出身地:琉球
  • 血液型:A
  • 特技:盗聴
  • 流派:琉球王家秘伝武術
  • 得意技・必殺技:心眼
  • 武器:ティンベー(亀甲の盾)、ローチン(鉄球のついた槍)
  • 異名:“盲剣”の宇水
  • 斎藤一の牙突零式に敗北

2位は、瀬田宗次郎と並び強いとされている魚沼宇水です。

本条鎌足が「十本刀最強は宗次郎」と言っているので、2位としました。

幕末では幕府に雇われた人斬りで、志々雄真実と対決し、両目を斬られ失明します。

幕府には解雇され、山中をさまよった時に、「心眼」を開きました。

これで数キロ先の小川の音さえも聞き取れるようになったのです。

戦闘時は、対戦相手の筋肉のきしむ音や、足音や剣が空気を切り裂く音から、相手を知覚しています。

政府の精鋭部隊50人を一人で倒すほどの強さです。

「隙あらば志々雄を殺していい」と言われて、志々雄の配下になりますが、「志々雄には勝てない」と悟り復讐をあきらめます。

3位】悠久山安慈(丸山智己)

悠久山安慈のwikiプロフィール
  • 氏名:悠久山安慈(ゆうきゅうざん・あんじ)
  • 映画キャスト:丸山智己
  • 身長:193cm
  • 体重:110kg
  • 生年月日:184511(初登場時33)
  • 出身地:北海道
  • 血液型:A
  • 嫌いなこと:無益な殺生
  • 好きな言葉:救世
  • 得意技・必殺技:二重の極み、遠当て等

宗次郎、宇水とあわせて「十本刀の三強」とされる安慈が3位です。

東北の村で僧侶だった安慈は、戊辰戦争で身寄りを失った子供たちの面倒をみていました。

明治政府の廃仏毀釈によって寺を失った安慈は、村長から寺を焼かれ、子供たちもみな焼死してしまいます。

慈悲の心だけでは人は救われないと思った安慈は、5年間自らを鍛え上げて、村長一味を殺して復讐を遂げます。

その後、10年かけて「二重の極み」というあらゆるものを粉砕する極意を会得。

明治政府打倒という目的が一致して、志々雄と手を組むことに。

原作では、相楽左之助が剣心を追って京都へ向かう途中、安慈は左之助に「二重の極み」を伝授しています。

そして京都で再会し、敵だったことが発覚。

左之助と戦う中で、大切に思っていた子どもたちを、自分が苦しめていることに気づき、敗北を認めたのでした。

安慈は警察に出頭し、剣心たちの歎願で減刑され、懲役25年で北海道で服役するのです。

実写映画では、安慈が左之助に「二重の極み」を伝授するという内容は、省略されています。

志々雄の船で、初対面同士として対決します。

しかも左之助が、かなりコミカルな勝ち方をするんですよね。

原作漫画の二人の関係が好きな人は、実写映画はちょっと物足りない感じがするかもしれません。

4位】不二(山口航太)

不二のwikiプロフィール
  • 通称:不二(ふじ)

  • 映画キャスト:山口航太

  • 身長:840cm

  • 体重:1280kg

  • 生年月日:1857年9月(初登場時22歳)

  • 出身地;島根県

  • 血液型:A型

  • 趣味:動物の飼育

  • 異名:“破軍”(乙)の不二

  • 得意技・必殺技:両手持ち

  • 比古清十郎の九頭龍閃に敗北

あまりの異形に誰からも人間扱いされなかった不二

人を傷つけない温和な性格でしたが、才槌に長い時間をかけて洗脳され、力をふるうようになりました。

得意技は「両手持ち」で、巨大な刀を両手で振り下ろすと、相手を粉砕するほどの破壊力を誇ります。

原作ではその怪力で、京都の警察署を焼き払い、葵屋を粉砕。

身長8mというのは漫画ならではですが、初め見た時は「人間というよりはエヴァンゲリオンだな」と思いました。

実際、不二のモデルになっているのは

  • ナウシカの巨神兵
  • エヴァンゲリオン初号機

だそうです。

実写映画では『伝説の最期』で、斎藤一にあっというまに斬られてしまいました。

漫画では、志々雄一派が壊滅した後は、北海道にわたり屯田兵となります。

ひとりで岩など掘りおこせそうなので、かなりの働き手となったのではないでしょうか。

5位】沢下条張(三浦涼介)

沢下条張のwikiプロフィール
  • 氏名:沢下条張(さわしもじょう・ちょう)

  • 映画キャスト:三浦涼介

  • 身長:170cm

  • 体重:76kg

  • 生年月日:1852年6月(初登場時25歳)

  • 出身地:大阪府

  • 血液型:О型

  • 趣味:刀剣集め

  • 得意技・必殺技:逆中空納刀、大蛇

  • 武器:連刃刀、薄刃乃太刀(いずれも新井赤空の銘)

  • 異名:刀狩りの張、ホウキ頭

  • 緋村剣心に敗北

  • 天草翔伍に敗北(OVAの島原編)

新井赤空の最後の刀を求めて、赤空の息子である青空の元を訪れます。

そして青空の子供を人質に、剣心と戦うことに。

斎藤一からは、「十本刀の下の方」「前座」と言われている沢下条張ですが、実写だと剣心は意外と苦戦する印象でした。

逆刃刀が折れていて使えなかったのも、影響しているでしょうね。

張の得意技は、薄刃乃太刀(はくじんのたち)での大蛇(おろち)

驚くほど薄く数メートルの長い刀を、鞭のようにしなわせて使うのが「大蛇」です。

実写では再現しにくいので、使われたなかったと思われます。

[quads id=1]

6位】本条鎌足(屋敷紘子)

『るろうに剣心』の十本刀で屋敷紘子が演じた本条鎌足

本条鎌足のwikiプロフィール
  • 氏名:本条鎌足(ほんじょう・かまたり)

  • 映画キャスト:屋敷紘子

  • 身長:160cm

  • 体重:49kg

  • 生年月日:1852年3月(初登場時25歳)

  • 血液型:O型

  • 趣味:ダイエット

  • 得意技・必殺技:乱弁天、弁天独楽

  • 武器:大鎖鎌

  • 異名:“大鎌”の鎌足

  • 神谷薫に敗北

女性の格好をしているものの、実は男性

志々雄に惚れているけれども、

  • 由美に女として勝てない
  • 宗次郎には男として勝てない

というコンプレックスを持っています。

そのため、由美とは犬猿の仲

鎌の柄に大きな分銅のついた、重さ八貫(約30キロ)の鎖鎌を軽々と振り回します。

鎖鎌を頭上で回転させて波状攻撃する「乱弁天」や、柄尻で鎖をすくいあげコマのように高速回転させながら投げる「弁天独楽」が得意技。

葵屋襲撃時に、神谷薫・巻町操と対決し敗れます。

7位】夷腕坊(山田崇夫)

上の画像中央の恰幅のよい男性が、山田崇夫さん演じる夷腕坊。

夷腕坊のwikiプロフィール
  • 通称:夷腕坊(いわんぼう)

  • 映画キャスト:山田崇夫

  • 身長:174cm

  • 体重:140kg

  • 製造年月日:1874年5月

  • 特技:首回し、衝撃吸収、体をバネにした高速移動

  • 武器:両指の爪のような刃

  • 異名:丸鬼(まりおに)

ほとんど言葉を話さず「ぐふっ」と笑うため、志々雄や十本刀からは「バカ」と言われています。

柔らかいゴムまりのような体であるため、

  • ほとんどの衝撃を吸収
  • 想定外の速さで跳ね回る

という人間離れした戦い方をします。

実は、夷腕坊は外印の操り人形であったことが、後に明かされます。

外印が中に入って操縦していたのです。驚きですよね。

実写では、山田崇夫さんが夷腕坊を演じ、とくに中に人が入ってるという設定にはなっていないようです。

ランキングする上で、一番悩ましかったのが夷腕坊。

人によって、何位につけるかは意見が一番割れそうです。

外印が「ナカノヒト」とは言え、あくまでも十本刀の夷腕坊として、

  • 目立った戦闘がない
  • 葵屋襲撃のときに逃亡している

ということで、鎌足より下位にしました。

8位】刈羽蝙也(原勇弥)

『るろうに剣心』の十本刀で原勇弥が演じた刈羽蝙也

刈羽蝙也のwikiプロフィール
  • 氏名:刈羽蝙也(かりや・へんや)
  • 映画キャスト:原勇弥
  • 身長:155cm
  • 体重:28kg
  • 生年月日:185010(初登場時27)
  • 出身地:長野県
  • 血液型:A
  • 趣味:空中散歩
  • 得意技:飛空発破
  • 武器:ダイナマイト、手甲剣
  • 異名:“飛翔”の蝙也
  • 明神弥彦の「見様見真似龍槌閃」に敗北

名前に「蝙(こうもり)」の字が使われている通り、飛空術を使います。

飛ぶために体重は28キロと驚異的な軽さ。

演じた原勇弥さんは、原作のイメージを守るために、体重を38キロまで落としたそうです。

上空からダイナマイトで爆撃する「飛行発破」が得意です。

その一方で、体があまりにも華奢なため、攻撃に弱く防御が不得手。

明神弥彦に撃ち落されるような恰好で、敗れます。

9位】佐渡島方治(滝藤賢一)

佐渡島方治のwikiプロフィール
  • 氏名:佐渡島方治(さどじま・ほうじ)

  • 映画キャスト:滝藤賢一

  • 身長:172cm

  • 体重:66kg

  • 生年月日:1839年6月

  • 出身地:東京府

  • 血液型:A型

  • 特技:組織づくり

佐渡島方治は、もともと明治政府の官僚でしたが、政治に失望し辞めます。

志々雄と出会って参謀となり、中国から大量に武器を購入するなどして、志々雄一派の組織を拡大

事務方としての役割を担っていますが、銃剣の達人という一面もあります。

方治は、吉原で由美の妹分だった華火という遊女と恋仲でした。

しかし、華火は引原海鮫兵団に殺されてしまいます。

華火は殺されるときに相手の軍服のボタンをちぎっていました。

由美に頼まれ兵団せん滅に乗り出した時、ボタンのない男をライフルで一発で仕留めています。

実写映画では、『伝説の最期』で左之助に突き飛ばされて、ダウンしていました。

10位】才槌(島津健太郎)

『るろうに剣心』の十本刀で島津健太郎が演じた才槌

タイトルが入ります。
  • 通称:才槌(さいづち)

  • 映画キャスト:島津健太郎

  • 身長:120cm体重:35kg

  • 生年月日:1800年12月(初登場時79歳)

  • 出身地:島根県

  • 血液型:A型

  • 特技:交渉

  • 嫌いなもの:近頃の若いもん

  • 異名:“破軍”(甲)の才槌

原作では、巨大な頭をもつ老人です。

不二をまるめこんで、“破軍”のコンビを組んでいますが、才槌が命令して不二が戦うというスタイル。

自身が戦うことはなく、頭の良さを生かして戦術をたてます。

また論理的に話すので説得力があり、話術で人の心をつかむのも得意。

葵屋襲撃の時に、比古清十郎に倒された不二の下敷きとなって、気絶します。

















[quads id=1]
スポンサーリンク

【るろうに剣心】十本刀のキャストと強さランキングまとめ

人気シリーズ『るろうに剣心』には、十本刀と呼ばれる志々雄真実の精鋭部隊が登場します。

ブログ管理人の主観で、十本刀の強さをランキングしてみました。

  • 十本刀で最強なのは、瀬田宗次郎
  • 十本刀で最弱なのは、才槌
  • 十本刀の「三強」は、瀬田宗次郎、魚沼宇水、悠久山安慈
  • 十本刀の実務的能力が高いのは、佐渡島方治と才槌
  • 夷腕坊は中に外印が入って操縦しているため、ランキングが一番悩ましい

というのが、この記事のまとめです。

大人気『るろうに剣心』の実写映画シリーズ、TVアニメシリーズ、原作漫画は、全部まとめてU-NEXTでどうぞ!
 
※本ページの情報は21年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
[quads id=2]
[quads id=3]
スポンサーリンク
スポンサーリンク