るろうに剣心 最終章 The Final
スポンサーリンク

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』では、緋村剣心と沖田総司の殺陣シーンがあります。

はじめは互角に戦っていた沖田総司が、途中で血を吐き、斎藤一に「お前の体では無理だ」と言われます。

この記事では、

沖田総司が吐血したのはなぜ?死んだの?

について、解説します。



スポンサーリンク

【るろうに剣心】沖田総司が吐血したのはなぜ?死んだの?

沖田総司は結核で死んだ

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』には、新選組が登場します。

村上虹郎さん演じる沖田総司緋村剣心が、神社で戦うシーンがありました。

最初は、剣心に一歩も引けを取らず、圧する勢いだった沖田総司。

しかし途中から様子が変わり、灯篭の陰に隠れて血を吐いていました

その後は、動くのも苦しそうなほどでしたね。

そこへ斎藤一たちがやって来て、沖田総司に「お前の体では無理だ」と言います。

沖田総司が吐血して、急に具合が悪そうになったのはなぜなのでしょう?

実は、沖田総司は結核だったと言われているのです。

なので、映画を観ながら「結核なのに、よくこんなに動けるな」と思いながら観ていたら、やはり吐血しましたね。

「沖田総司は死んだのか」というと、池田屋事件のあった1864(元治元)年には死にません

沖田総司が死ぬのは、4年後の1868年です。

結核で亡くなっており、誰かと刀を交えて斬られて死んだわけではありません。

結核の発症時期は諸説あり

沖田総司が結核だったとは、明確には分かっていません。

いろんな記録を見てみると、2つの説があるようです。

(1)1864年の池田屋事件の時に、昏倒した⇒結核だったのでは?

(2)1866年~67年に、沖田総司が病気の記録がたくさんある

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は、時代設定が1864年なので、(1)の説を採用しているのですね。

ひとつずつ見てみましょう。

11864年の池田屋事件の時には発症していた説

『新選組顛末記』という史料に、池田屋事件の時、沖田総司が昏倒したという記録が残っています。

つまりは、ぶっ倒れてしまったのですね。

理由については記されておらず、喀血したとも書かれていないそうです。

歴史作家の子母澤寛は、『新選組始末記』という小説の中で、

  • 池田屋で志士を斬った後、沖田総司は喀血して昏倒
  • 以後は、新選組の活動はやめた

と書いています。

他の史料では、沖田総司は池田屋事件の後も、新選組で活動しているので、小説はフィクションです。

しかし、『るろうに剣心』は、おおむね子母澤寛の小説の沖田総司像を、踏襲していると考えられます。

218661867年に発症した説

こちらの説は、いくつもの史料が残っています。

まず1866年に、幕府の医者が新選組の集団検診したのですが、「結核患者が1人いた」という記録が残っています。

これが沖田総司ではないか、と言われる所以です。

というのも、翌年になると「沖田総司の具合が悪い」という記録がいろいろ出てくるからです。

  • 1867年2月頃に発病した(『両雄実録』)
  • 18679月に大病を患った(『壬生浪士始末記』)
  • 186710月の近藤勇宛の書簡(沖田総司の体調を気づかう)

1867年に沖田総司が病気を患って、新選組から離脱していたことは間違いないようです。

翌1868年7月には亡くなっているので、時間的にも合います。

沖田総司は、26歳くらいで亡くなったようです。

池田屋事件の時、剣心は14歳、沖田総司は22歳、斎藤一は20歳。

映画では一番若く見えた沖田総司が、実は一番年上だったんですね!

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は、『るろうに剣心 追憶編』がベースとなっています。

  • 『るろうに剣心』の実写映画シリーズ
  • TVアニメシリーズ
  • 原作漫画

は、全部まとめてU-NEXTでどうぞ!

>>U-NEXTの無料登録はこちら(公式サイト)

登録して31日間は無料体験できます。
※本ページの情報は21年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

















スポンサーリンク

【るろうに剣心】沖田総司の吐血・結核・死亡まとめ

『るろうに剣心 最終章 The Beginning』では、沖田総司が登場し、剣心と対決するシーンがありました。

はじめは剣心と互角に戦っていた沖田総司が、途中で喀血し、様子が変わりましたね。

  • 沖田総司が吐血したのは、結核だったから
  • 沖田総司は池田屋事件の4年後に、結核で死んだ
  • 沖田総司が結核を発症した時期は諸説ある
  • 子母澤寛の小説の沖田総司像を踏襲していると考えられる

というのが、この記事のまとめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク