『ハウルの動く城』の声優のチームナックスの大泉洋と安田顕
スポンサーリンク
[quads id=1]

人気ジブリ映画『ハウルの動く城』には、チームナックスのメンバー5人が全員声優として出演しています。

チームナックスは大泉洋さんが所属する、『水曜どうでしょう』などで人気のユニット。

この記事では、

チームナックスの誰が、どの場面の誰の役の声優をしてる?

について、画像でわかりやすく解説します。



[quads id=4]
スポンサーリンク

【ハウルの動く城】チームナックスの5人の声優役は誰?

チームナックスのメンバー5人は、どの場面の誰の役の声優をしているのでしょう?

  • 4人は、映画前半で登場
  • 大泉洋さんは2

です。セリフが一言の人もいるので、お見逃しなく!

大泉洋と安田顕はナンパ兵士!カカシの王子も!

大泉洋さんと安田顕さんは、最初のほうに出てくる兵士役。

路地裏でソフィーをナンパする兵士二人を演じています。

『ハウルの動く城』の声優のチームナックスの大泉洋と安田顕

セリフはこちら。

安田顕「やあ、何かお探しかな?子ねずみちゃん。」

安田顕「では、お茶などいかがでしょう。お付き合い、願えますか。」

大泉洋「ほんとに子ねずみちゃんだぜ。」

安田顕「ねえ、君いくつ?この町の子?」

安田顕「ほーら、お前のヒゲ面のせいだぞ。」

大泉洋「怒ったとこもかわいいじゃないか。」

安田顕「なんだお前は!」

けっこうセリフありますね。

けれど、大泉洋さんと言われなければ、正直分かりませんでした。

大泉洋さんは、映画の一番最後にも登場します。

カカシのカブの魔法が解けた、隣の国の王子の声ですね。

『ハウルの動く城』のチームナックスの大泉洋が声優

こちらのセリフも割と長め。

「ありがとうソフィ。私は隣の国の王子です。呪いでカブ頭にされていたのです」

「そのとおり。ソフィが助けてくれなければ、私は死んでいたでしょう」

「そうさせていただきます。戦争が終わりましたら、また伺いましょう。心変わりは人の世の常と申しますから」

こちらも、大泉洋さんと言われなければ、分かりませんでした!

森崎博之はレティ―の店の同僚

チームナックスのリーダーの森崎博之さん。

『下町ロケット』の野木博文役や、NHKの朝ドラ『なつぞら』の大清水洋役をやってましたね。

森崎博之さんは、ソフィーの妹レティ―の店の同僚役でした。

『ハウルの動く城』のチームナックスの森崎博之が声優

ソフィーがレティ―と物置で話していた時に、

「レティ―、マドレーヌがあがったよ」

と声をかけた男性の店員さんの声が森崎さんです。

戸次重幸は階段の男性

戸次重幸さんは、2020年の『半沢直樹』の郷田行成役や、『おっさんずラブ』の四宮要役をやってましたね。

『ハウル』では、ソフィーがおばあさんに変わってしまい、店を出ていく途中で会う男性役。

『ハウルの動く城』のチームナックスの戸次重幸が声優

階段を降りようとした時に、

「おばあちゃん、手を貸そうか」

声をかける親切な男性の声が戸次さんです。

ひとことセリフなので、気づかない人の方が多そう。お見逃しなく!

音尾琢真は王宮の衛兵

音尾琢真さんは、NHKの朝ドラ『なつぞら』で戸村菊介役をやってましたね。

2021年公開の『るろうに剣心』では呉黒星役で登場する予定です。

『ハウル』では、王宮の衛兵役をやっています。

『ハウルの動く城』のチームナックスの音尾琢真が声優

荒れ地の魔女が王様に呼び出された時、王宮の階段下で

「奥様、これより先は禁じられております。どうかお歩きください」

と言った男性の声が音尾さんです。









[quads id=1]
スポンサーリンク

【ハウルの動く城】チームナックスの声優役まとめ

『ハウルの動く城』には、チームナックスのメンバーが全員声優として出演しています。

声だけだと、誰がどこで登場したか、ちょっと分からないですよね。

  • 大泉洋さんは、ヒゲ面のナンパ兵士(右)と、隣の国の王子役
  • 安田顕さんは、ナンパ兵士(左のイケメン)の役
  • 森崎博之はレティ―の店の同僚の役
  • 戸次重幸はソフィーに声をかける親切な男性の役
  • 音尾琢真は王宮の衛兵の役

で登場していました。

現在のところ、ジブリ作品が配信されているVODはありません
 
他のジブリ作品も楽しみたい方は、TSUTAYA DISCASでどうぞ!
 
借りるのも返すのもとってもラクチンです
[quads id=2]
[quads id=3]
スポンサーリンク
スポンサーリンク