映画『エヴァンゲリオン序破Q』のタイトル
スポンサーリンク

『エヴァンゲリオン』では、主人公シンジたちがエヴァンゲリオンに搭乗し、使徒と戦います。

しかも使徒は、次から次にやって来ますね。

この記事では

  • 使徒の正体とは何?
  • 使徒の目的は?なぜ人類を攻撃するの?
  • リリスって何?
  • 使徒は何体いるの?

について、「初心者のための基礎知識」を、ざっくり分かりやすく解説します。

ネタバレを含みますが、劇中で「使徒とは何か?」という具体的な説明は、基本的にありません。

なので、「エヴァは難しくて分からない」と感じる方は、あらかじめ知っておいた方がストーリーを楽しめるでしょう。

スポンサーリンク

【エヴァンゲリオン】使徒の正体とは?地球生命の始祖とその子供

「使徒とは何?」という質問はシンプルですが、答えはスケールが壮大です。

まずは、第1使徒アダムと第2使徒リリスについて、ざっくり解説します。

第1使徒アダムの外見は、こちら。

別名「光の巨人」です。

そして、アダムの胎児はこんな感じです。

第2使徒リリスは新劇場版にも登場し、磔になってますね。

ひと言で言うと、アダムとリリスは、地球生命の始祖です。

エヴァンゲリオンの世界では、第一始祖民族が造った「月」が生命の種として、ひとつの星にひとつの月がまかれます。

地球には、まず第一使徒アダム(白き月)が飛来します。

そして次々と「生命の実」をもつ子どもを産みました(第3~17使徒)

その後、第二使徒のリリス(黒き月)が地球に飛来してしまうんですね。

この時の衝突が、ファーストインパクトです。

地球に黒き月がぶつかった衝撃で、アダムとアダムが産んだ使徒たちは、南極で眠りについてしまいます。

リリスも、アダムたちが寝ている間に使途を産みます。

リリスは生物の最終形態として、「知恵の実」をもつ第18使徒リリン(人間)を産みました。

アダム系使徒を除く、すべての地球上の生物の始祖は、リリスなのです。

スポンサーリンク

【エヴァンゲリオン】使徒の目的は?なぜ人類を攻撃するの?

前述の通り、使徒にはアダム系とリリス系があるんですね。

地球上の生物は、アダム系使徒以外、すべてリリスが創造しています。

ひとつの星に、ひとつの生命体しか存在することはできません。

アダム系とリリス系は共存できず、どちらかが滅ばなければならないのです。

アダム系使徒は、地球を取り戻したいのです。

アダム系使徒こそ、地球の正統な支配者というスタンスですから。

そのため、サードインパクトを起こして人類を滅ぼそうとしているんですね。

使徒がリリスと融合すると、サードインパクトが起こります。

新第三東京にあるNERV本部をしつこく襲撃するのは、地下最深部のターミナルドグマに、リリスが磔になっているから。

葛城ミサトや赤木リツコたちNERVは、そうはさせじとエヴァンゲリオンで対抗します。

エヴァンゲリオンは、アダムもしくはリリスをコピーして、人類がつくった人造人間。

なので、ざっくり言えば、「使徒VS使徒(のコピー)」の戦いということになります。

アダム系とリリス系の生存競争デッドヒートとも言えるでしょう。

ちなみに、初号機はリリス系、初号機以外はアダム系のエヴァンゲリオンです。

使徒の複製だから、使徒と互角に戦えるんですね。

スポンサーリンク

【エヴァンゲリオン】使徒の名前一覧

前述したように、使徒は第1使徒から第18使徒までいます。

使徒のwiki
  • TV版では、すべての使徒に名前がついている
  • 名前の由来は、おおむね聖書
  • 劇場版では、アダム・リリス以外名前で呼ばれない
    単に「第○の使徒」と呼ばれている)
  • 中心部とされる「コア」が急所
  • 新劇場版(破・離・Q)に出てくる使徒は、第1~第13使徒まで
  • 新劇場版の使徒は、TV版の使徒がアレンジされたり、番号がずれていたりする

『エヴァンゲリオン』は、TV版・旧劇場版・漫画・新劇場版と4種類あり、少しずつストーリーが違います。

そのため、いろいろとややこしく、分かりにくくなっているんですね。

TV版の使徒の名前一覧

TV版の使徒の名前を一覧にしました。

新劇場版だけ見る方は、さしあたって

  • 第1使徒アダム
  • 第2使徒リリス
  • 第18使徒リリン

の名前が頭に入っていれば、話が理解できるでしょう。

第1使徒アダム(地球生命の始祖)
第2使徒リリス(地球生命の始祖)
第3使徒サキエル
第4使徒シャムシェル
第5使徒ラミエル
第6使徒ガギエル
第7使徒イスラフェル
第8使徒サンダルフォン
第9使徒マトリエル
第10使徒サハクィエル
第11使徒イロウル
第12使徒レリエル
第13使徒バルディエル
第14使徒ゼルエル
第15使徒アラエル
第16使徒アルミサエル
第17使徒タブリス
第18使徒リリン(=人間)

新劇場版の使徒

この章で紹介する使徒は、新劇場版の序・破・Qで登場する使徒です。

「シン」が公開されて、情報が入り次第更新します。

Qまでの段階で、「第13の使徒」まで登場しますが、「第11の使徒」が抜けています

第11の使徒が襲来しなかった理由は、「Q」のラストと関わっていると思われます。

内容については、金曜ロードショーで「Q」が放送されるときに合わせて、記事を公開する予定です。

多くは、TV版の使徒をベースに、外見や能力がアレンジされています、

新劇場版のどの回で出てくるか、TV版との違いなどを紹介します。

第1の使徒Q渚カヲル
第2の使徒序・Qリリス。仮面が違う
第3の使徒新劇場版オリジナル
第4の使徒第3使徒サキエルのアレンジ
第5の使徒第4使徒シャムシェルのアレンジ
第6の使徒第5使徒ラミエルのアレンジ
第7の使徒第4・第5使徒のアレンジ
第8の使徒第10使徒サハクィエルのアレンジ
第9の使徒第13使徒バルディエルのアレンジ
第10の使徒第14使徒ゼルエルのアレンジ
第12の使徒QEVAマーク6の中に潜伏
第13の使徒Q第1使徒から転落
スポンサーリンク

【エヴァンゲリオン】解説・考察記事の一覧

『エヴァンゲリオン』関連記事は、全部で35記事あります。

『エヴァンゲリオン』カテゴリーからも、記事一覧を確認できます。

関連記事を読む(シンエヴァ)

【登場人物関連】

【インパクト関係】

【意味不明な場面を解説】

【用語解説】

スポンサーリンク

【エヴァンゲリオン】使徒の正体や目的のまとめ

『エヴァンゲリオン』は、ストーリー展開が速いわりに、劇中で説明があまりないため、「話が分からない」と感じてしまう人も多いでしょう。

この記事では、エヴァンゲリオンを初めて見る人向けに、使徒の基礎知識をざっくりまとめました。

  • 使徒とは、地球生命の始祖とその子供たち
  • 1使徒から第18使徒までいる
  • 1使徒アダムと第2使徒リリスは、地球生命の始祖
  • アダム系使徒は、リリス系使徒(人間)を滅ぼして、地球を奪還したい
  • そのため、アダム系使徒は人類を攻撃している
  • 劇場版使徒は、おおむねTV版使徒をアレンジしたもの

スポンサーリンク
スポンサーリンク