エヴァンゲリオンのパイロットの運命を仕組まれた子供たち
スポンサーリンク

『エヴァンゲリオン新劇場版』はBGMも魅力ですね。

とくに戦闘シーンで、強く印象に残った曲も多いのではないでしょうか。

この記事では、新劇場版「序」における

  • ヤシマ作戦のBGM(4曲)の曲名と動画
  • ヤシマ作戦のどの場面か

について、まとめています。




スポンサーリンク

【動画】『エヴァ序』のヤシマ作戦のBGMの曲名は?

『エヴァンゲリオン新劇場版:序』のヤシマ作戦で使われているBGMは、TV版と新劇場版で少し違います。

この記事では、新劇場版「序」のヤシマ作戦のBGM曲を紹介します。

Strategie “Yashima”(ヤシマ作戦立案シーンBGM)

葛城ミサトらネルフメンバーが、ヤシマ作戦を立てるシーンで流れるBGM

ティンパニーの「ドンドンドンドン・ドンドン」の特徴的なリズムで、エヴァンゲリオンで最もよく知られている曲

作曲した鷲巣詩郎さんは、この曲について次のように語っています。

「あの曲は当初、メロディーがあったが、庵野監督の指示で、リズムだけにした。

すると、骨組みだけの非常に記号的な音楽になり、会議や状況を客観的に見せるときに似合う曲になった」

引用:https://www.sanspo.com/geino/news/20180127

この曲をアレンジしたものが、『踊る大捜査線』『シン・ゴジラ』などでも使われていますね。

ちなみにこの曲は、『007ロシアより愛をこめて』の『007 TAKES THE LEKTOR』が元ネタになているそうです。

Danse des Lucioles』(日本全土停電シーンBGM)

ヤシマ作戦で、日本全土で停電していく時のBGM

曲名の『Danse des Lucioles』は、「蛍の踊り」という意味です。

星を蛍と見立てているのでしょう。

使徒襲来で地球の存亡がかかっている夜でも、澄み渡った夜に満天の星が美しかったですね。

「嵐の前の静けさ」という感じがあり、緊張感がより際立ちます。

Battaille Decisive(ヤシマ作戦発動シーンBGM)

ヤシマ作戦発動のBGM

『Strategie “Yashima”』と似ていますが、アレンジされています。

聞き比べると、ティンパニーの音などが少し違うのが分かるでしょう。

TV版のヤシマ作戦で流れたBGMDECISIVE BATTLE』をグレードアップした曲。

曲名の『Battaille Decisive』はフランス語で「決戦」の意味です。

Angel of Doom(ヤシマ作戦・後半戦闘シーンBGM)

ヤシマ作戦後半の戦闘シーンのBGM

これも「ザ・エヴァンゲリオン」と言いたくなるくらい、よく知られた一曲ではないでしょうか。

英語の歌詞で、ざっくり言うと「破滅の運命をもたらす使徒がやって来て、終焉が始まる」という、「終わりの始まり」をテーマにした内容になっています。

ヤシマ作戦BGMメドレー

こちらの動画は、第6使徒襲来からヤシマ作戦終了までのBGMをメドレーにしてある動画です。

通しで聞きたい方はどうぞ。















スポンサーリンク

『エヴァ序』のヤシマ作戦のBGMの曲名まとめ

『エヴァンゲリオン新劇場版』はBGMも独特のセンスで、印象深いですよね。

この記事では、新劇場版「序」のヤシマ作戦のBGMに絞って、曲名と動画を紹介しました。

  • ティンパニーが印象的なBGMは2曲
     ヤシマ作戦立案シーンは、『Strategie “Yashima”』
     ヤシマ作戦発動シーンは、『Battaille Decisive』
  • 日本全土が停電するシーンは、『Danse des Lucioles』
  • ヤシマ作戦後半の戦闘シーンは、『Angel of Doom』

です。

U-NEXTでは、『エヴァンゲリオン』のTV版、新劇場版、漫画が配信されています。
 
もっとエヴァを知りたい方は、ぜひU-NEXTでお楽しみください!
(※2021年3月現在の情報です。配信状況が変わる場合がございます。契約時に視聴可能かご確認ください)
スポンサーリンク
スポンサーリンク